アクア トヨタ

3代目アクアもCrossoverも!クールなアクアならモデリスタのカスタムで決まり!

更新日:

2017年6月のマイナーチェンジで低燃費NO.1はもちろん、3代目アクアはデザイン面でもこだわりをみせています。

エクステリアでもインテリアでも、ただ単にエコで低燃費、低価格なハイブリッドカーという存在から、スタイリッシュなハイブリッドコンパクトカーに生まれ変わりました。

そんな3代目、新型アクアのモデリス・タカスタムは、クールで都会的なデザインが展開されています。人とはちょっと違ったアクアが欲しい方には、3代目アクアもCrossoverも、もってこいではないでしょうか。

今回はアクアのカスタムの中でも、装飾をメインに行っているモデリスタについて、探ってみました。

モデリスタってなに?

p1m

引用:http://www.modellista.co.jp/shop/index.html

アクアに限らずトヨタの車種でカスタムを考えてネット検索すると、かなりの確率でヒットするモデリスタ。カタログなどを見ると、小さな文字で“純正商品ではありません”と書いてあります。

でも、ディーラーにも置いてるよね?一体何者だろう?

とちょっと気になるところです。モデリスタはトヨタのグループ会社にあたります。グループ会社でカスタムパーツを扱うのは、他にTRDがあります。

TRDは比較的走行性能を重視したカスタムが多いのに対し、モデリスタはデザイン重視。車種によっては大胆なデザインも展開しています。今回のモデリスタ・アクアはクールで洗練された印象を与えるデザインに仕上がっています。

シンプルで先進的にまとめたエクステリア

モデリスタといえば、走行性能よりもデザインに重きを置いたカスタムがよく見られますが、今回のアクアのカスタムでは、元々のアクアのスタイルは残しつつ、更に先進的でシャープに仕上げています。

クールな3代目アクアのエアロキットは97,200円

引用:http://toyota.jp/aqua/customize/modellista1/

3代目アクアのエアロパーツはシンプルでありながが存分に存在感が増す、そんな3つのパーツで構成されます。バランスとしてはキットでの購入がおすすめですが、単体での販売もしています。

フロントスポイラー 41,040円

引用:http://toyota.jp/aqua/customize/modellista1/

フロントスポイラーの下部分をボディと同色にすることで、重厚な印象を与えつつ、シャープなデザインにまとまっています。

迫力はあるけどずっしりしていないシンプルさはクールな印象を受けます。装備することで3cm、車高が低くなります。

サイドスカート 39,960円

引用:http://toyota.jp/aqua/customize/modellista1/

キレを感じるプレスラインがフロントからシャープにつながります。装備することで9mm、車高が低くなります。

リヤスパッツ 27,000円

引用:http://toyota.jp/aqua/customize/modellista1/

ぼってりとスポイラーで覆うのではなく、サイドスパッツでリヤバンパーのコーナーを飾っています。

サイドスカートからのつながりを、シャープなプレスラインでキュッと跳ね上げたデザインとなっています。装備することで4cm、車高が下がります。

Crossoverでは都会的なSUVを演出

クロススタイルキット 58,400円

引用:http://toyota.jp/aqua/customize/crossstylekit/

グリル部分からサイドにかけて、Crossoverをブラック×シルバーでぐるりと囲った大胆なガーニッシュです。鈍く光る金属調のデザインが、SUVのワイルドさとスタイリッシュさを混ぜ合わせ、都会的な印象を与えます。単品でも販売され

引用:http://toyota.jp/aqua/customize/crossstylekit/

フロントグリルガーニッシュ 27,000円

引用:http://toyota.jp/aqua/customize/crossstylekit/

サイドプロテクター 37,800円

となっています。

リヤガーニッシュ19,440円

引用:http://toyota.jp/aqua/customize/crossstylekit/

クロススタイルキットにガーニッシュを組み合わせると、よりスタイリッシュなCrossoverが完成します。ナンバープレート周辺をブラックで覆い、何ナンバープレートの下部をメッキ調のラインがアクセントとして付いています。

シャープにきらめくその他のパーツ

LEDトップノットアンテナ 27,000円

引用:http://toyota.jp/aqua/customize/modellista1/

明るい場所でもシャープなイメージのアクセントとなりますが、暗がりでLEDランプが青白く浮かび上がるトップノットアンテナです。

繊細な16インチアルミホイール&タイヤセット 140,400円

引用:http://toyota.jp/aqua/customize/modellista1/

今回モデリスタの3代目アクアはシャープでクールな印象の強い仕上がりとなていますが、16インチアルミホイールも繊細でシャープなデザインが展開されています。

サイズは15、16と展開されているので、走行性能に影響がない15インチを選択することもできますし、デザイン性の高い16インチにインチアップすることもでき、カスタムの幅が広がります。

ずっしり低重心ローダウン 31,320円

引用:http://toyota.jp/aqua/customize/modellista1/

TRDでは走行性能も視野に入れたダンパーとスプリングのセットになりますが、デザイン重視のモデリスタからはローダウンのためのスプリングのみが展開されています。スプリングの変更により2cmのダウンとなります。

スプリングのみのためTRDより価格は安くなりますが、乗り心地や走行性能は劣ると言われます。ただ2cmのローダウンくらいであれば普通に走行する程度でしたら、おそらく気になるのはカスタムした本人だけでしょう。

ガシガシ走るのには向いていませんが、ドレスアップとしてなら安心して選択できます。

デザイン性の高いマフラーカッター 23,760円

引用:http://toyota.jp/aqua/customize/modellista1/

シャープでクールなモデリスタ・アクアには、やはりクールなマフラーをプラスしたいところです。モデリスタから展開されたマフラーカッターは、スクエア・デュアルのデザインになっています。

跳ね上がったリヤスパッツのラインから覗く横長の四角い2つに並べたデザインのマフラーは、なんとも大人っぽい印象です。

まとめ

モデリスタでのカスタマイズは、走行性能にこだわるわけではないけど、ちょっ人とは違ったアクアに乗りたい!といった個性を求める方におすすめです。

モデリスタのデザインは比較的ワイルドな傾向が多い感じますが、3代目アクアではシンプルでシャープなデザインでまとまりクールな印象が強くなっています。

Crossoverのデザインも都会的でスタイリッシュにまとまっているため、先進性や大人っぽさを求めるなら、モデリスタでのカスタムがおすすめです。

車の買い替えで損をしない方法を知っていますか?

車を買い替える際に、大きく購入価格に影響を与えるのが、愛車の下取り金額です。

愛車、普通にディーラーに下取りに出そうと思っていますか?

これ実はめちゃくちゃ損します!!

もし、あなたが車のプロである場合、もしくは、車の買い替えに慣れている場合は、この先書いてあることは「当たり前」の内容なので、読んでもあまり意味がないかもしれません。

ただ、この「当たり前」を理解せずに、車を下取りに出してしまうのは、損失確定と同意義なので、自信ない方は絶対に読み進めてください。

値引き相場以上に、車を安く買っている方はこの裏技を知っています。

【裏技の前にまず・・】ディーラーはあなたの車を安く下取りたい

別に、車のプロでなくても、「知ってるわ!」という内容かもしれませんので、軽く話すだけにしますね。

ディーラーは商売をしているので、下取り価格はなるべく抑えてきます。なので、あの手この手を使って、あなたの車を安く下取ろうとしてきます。

「仕方ないですね。!今決めてくれるなら、下取り価格を10万円アップします。。!」
↑こういう言葉も信じてはいけません。ただのセールストークです。

ディーラーの下取り金額を鵜呑みにして、愛車を手放すことになった場合、断言します。あなたは必ず後悔します。

【裏技】ディーラーに騙されない方法。自分の車の価値を正しく把握して、ディーラーに行こう。(無料+1分でできます。)

下取りでディーラーに騙されて、後悔しないために、実践するべき裏技は超簡単です。

1分の作業で、無料で、最大10社の買取業者に一括で査定依頼を出すことができる「かんたん車査定ガイド」を活用する。たった、これだけです。

所要時間は1分です。お金もかからないです。無料です。

また、1分の入力だけで、買取業者10社に査定依頼を出せるだけではなく、入力完了後すぐに、あなたの愛車の概算価格も計算して出してくれます。なので、即座にご自身の車の価値がわかります。

買取業者からの査定額と、1分の入力が終わり次第すぐに見れる概算価格をもとに、ディーラーに向かうのが、下取り交渉で損をしないための、簡単な裏技です。

「A社は〇〇万円で下取ってくれるみたいです!」
↑こう伝えるだけで、ディーラーはあなたの車をその金額以上で下取りをせざるを得ません。

もし、それでも、下取り金額アップが難しいのであれば、それはディーラーが本気で頑張った下取り額を提示してくれたということです。

なので、めんどくさい方は「これ以上の下取りアップは難しい」と判断して、ディーラーに下取ってもらうか、少しでも損をしたくない方は、高額の査定額を出してくれた買取業者に車を売りましょう。

ただ1分だけ、「かんたん車査定ガイド」にあなたの情報を入力するだけで、ディーラーに騙されて損をするのを防げます。

何も準備せずにディーラーに向かうと、平気で10万円単位で損をするので、1分で、しかも無料で、それが防げるなら、実践してみない理由はないですよね。

あなたの車は日に日に古い車になっていくので、早めに査定依頼に出した方がよいですよ!

かんたん車査定ガイドの公式サイトへ

-アクア, トヨタ

Copyright© 車を買い替えたい.com , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.