車の買い替え検討を徹底支援

車を買い替えたい.com

アクア トヨタ

実燃費にがっかり?トヨタアクアの燃費を良くする方法に迫る!

更新日:

コンパクトなのにハイブリッド。一時は、ライバルに抜かれ、存在もぼんやりと霞みましたが、2017年6月のマイナーチェンジでまたしても低燃費no.1に返り咲き、価格も手頃ということで注目を集めています。

トヨタから発売されているハイブリッドなら、間違いない!

燃費38.0km/Lだなんて、さすがハイブリッド本家は違うね!」

などと、燃費を見て決めた方もたくさんいるでしょう。

それなのに、実際乗ってみたらあまり燃費が良くなかった・・・という声が実はとても多く、口コミを見ただけでも驚かされます。

悪いと言ってもガソリンタイプと比較すれば、もちろんとても良いのですが、ハイブリッドだし、もう少し燃費良くても良いよね?とがっかりしてしまいます。

でも購入してしまったものは仕方ありません。それに、これから購入を考えている方も、燃費を良くする方法を知っていれば、やっぱりアクアでよかった!と思えるはずです。

今回はアクアの燃費を良くする方法を探っていきましょう。

カタログ燃費最良は38.0km/L

アクアの燃費が期待できないらしいということはさておき、まずは燃費を知って、どの辺りががっかりだ!と言われているのか、見てみましょう。

Lグレード JC08モード・・・38.0km/L

2016年11月に日産から発売されたノートe-POWERが37.2km/Lというコンパクトカー低燃費no.1の燃費を出してきました。

低燃費最良の座を奪われてしまったアクアですが、2017年6月のマイナーチェンジでは、どうにか38.0km/Lという数字を出し、再び低燃費no.1に返り咲きます。ただ、この38.0km/LはLグレードの燃費となります。

3代目アクアのLグレードといえば、リヤウィンドウの開閉が手動、シートのヘッドレストは調節できないタイプ、ボディカラーも白2色、黒1色の3種類しか選択肢がありません。

一般的に自家用として乗るには、かなり不便な仕様となっているため、購入の対象として考えるのが難しくなります。

その他のグレード JC08モード・・34.4km/L

Lグレード以外では34.4km/Lとなります。先代アクアの37.0km/Lと比較すると、悪くなっています。原因としては、安全対策で、車体重量が10kg重くなっていることが考えられますが、ECOオプションセットで解消することができます。

オプション内容としては軽量カーペット専用制御コンピューターなどを装着することになりますが、これにより、10kgの軽量が期待できます。ただ、10㎏の軽量により、38km/Lになるというわけではないようです。

 実燃費ではこんなに違いが出る

JC08モード・・・23.0km/L

これは・・・。衝撃ですね。14km/Lも違います。カタログの37.0km/Lが印象的すぎて、余計に燃費が悪く見えてしまうということもありますが、もう少し良くないと確かにみんな渋い顔になってしまいそうです。

 この実燃費は許される範囲なの?

実燃費はカタログ燃費の7割ほどをクリアできていれば良しとされています。ハイブリッドの場合はもう少し低くて6割ほどで計算されます。38.0km/Lの場合、6割で計算すると22.8km/Lとなります。

平均の実燃費は23.0km/Lという数字が出ているので、クリアできていることになります。また、34km/Lで計算すると、6割では20.6km/L、7割では23.4km/Lとなるため、やはり悪くなっているわけではないと言えます。

 燃費向上のための8つの方法!

さて、実燃費が23.0km/Lというアクアですが、ガソリン車や他のコンパクトカーと比較すれば、23.0km/Lは決して悪い数字ではありません。ただ、せっかくハイブリッドを選択しているわけですし、少しでもカタログに近い数字を出したいところですね。

平均では23km/Lとなっていますが中には30km/Lなど、もっと良い燃費を出している方もいます。ただ、これは運転の仕方、条件によります。

走行場所や条件により燃費は変動しますから

「混雑した街乗りで常時30km/L出せるようになった!

などという奇跡的なことは難しくなりますが、コツさえつかめば平均値を上まわらせることは難しくありません。簡単なコツを紹介しましょう。

 その1 エアコンはマニュアル操作で調節する

これはとてもメジャーな燃費向上のための操作方法になります。最近の車はオートエアコンが主流になりつつあります。

オートエアコンは快適で便利ですが、自分の意思と関係なく温度センサーが車内を快適にしてくれるので、思ったよりも電気を使います。

自分で暑いかな寒いかなと判断して、暑くも寒くもないような時はエアコンは切ってしまいましょう。管理が面倒だと感じる方は、オートエアコンの温度設定をあらかじめ適温よりちょっと下回る設定してきましょう。

その2 シートヒーターを大活用する

ハイブリッドカーでエアコンの管理をアバウトにすると、燃費向上に繋がりにくいということが分かっていますが、寒いと感じてまで無理にエアコンをセーブするのは辛いですね。そこでシートヒーターを活用します。

シートヒーターで体感温度をあげればエアコンの使用頻度を下げることができます。グレードによっては標準装備でないこともあるので、その時はオプションで選択しましょう。

購入時の価格は上がりますが、燃費を考慮したらシートヒーターは付いていた方が燃費向上に役立ちます。

 その3 しっかりブレーキでちゃんと充電

ハイブリッドカーはエンジンやブレーキに無理をさせない方がガソリン走行への切り替えが少ないと思われがちですが、ブレーキはしっかり踏みます。

だらだら踏んでのんびり停まると、ブレーキをかけた時の充電がうまくできません。いきなり勢いよく停まるのは危ないですが、ブレーキはきちんと踏んで、しっかり停まるように心がけましょう。

その4 発進時のアクセルはやさしく

ハイブリッドはタラタラ運転した方が燃費が良いというが流れているようですが・・・。メリハリのある走行の方が燃費向上につながります。

ブレーキの時とは反対に信号待ちなどで停まっていて発進する時は、優しい気持ちで踏んでください。優しいと書くと、「そぉっと」踏みたくなりますがそうではありません。

ハイブリッドではエンジンの音で判断するのが難しいですが、ガソリン車では特にアクセルを踏む時というのは、踏み過ぎればエンジンが必要以上に唸りますし、そおっとでは全然加速しません。

感覚としては、アクアで発進時に引っ張ってもらっていると感じる場合は、そおっと踏みすぎです。スムーズに加速していると感じる状態で発進しましょう。

その5 早めにEV走行に切り替える

ある程度加速したら、一度アクセルを緩めます。すると、エンジンでの走行からEV走行に切り替わっていきます。

EV走行のままでは速度が落ちすぎてしまうので、速度を保つために時々アクセルを踏んであげる必要がありますが、できるだけEV走行を心がけることで、燃費を良くすることができます。

その6 燃費計はこまめにチェック

アクアはハイブリッドだから燃費の心配はない!と決めつけて、燃費計を見ないで走行していませんか?確かに勝手にEVモードに切り替わりますが、切り替わるにはタイミングがあります。

どんな状態で走行すると、どんな燃費になるのか?というのを知れば、燃費向上につながります。そのためにも燃費計をまめにチェックしましょう。

その7 ドライブモードもまめにチェック

アクアのディスプレイにはメーターだけでなく、ドライブモードも表示されます。今ガソリンで走っているのか?EV走行なのか?というのを表示してくれます。

ディスプレイの色で燃費のいい走りをしているのかというのも教えてくれますから、ドライブモードをまめにチェックしながら走行すれば、燃費に優しい走行の仕方がいつのまにか身につきます

その8 走り慣れた道ではガソリンとEVを上手に判断する

初めて道はどんな形状なのかわからないため、どこでEVに切り替えることができるのか?という判断も難しいかもしれません。ですが走り慣れた道なら、ここは下り坂、ここは平坦な道というのを把握できるはずです。

下り坂や平坦な道ではEV走行に切り替えやすいですから、切り替え方の感覚も掴みやすいでしょう。まずは慣れた道で感覚をつかめば自然にどんな道でも燃費に優しい運転ができるようになります。

まとめ

アクアはガソリンタイプの車と同じように乗っていると、思うように燃費が良くならないということがわかりました。

ですがそれは、コツさえつかめば23km/L以上に燃費を良くすることが可能ということになります。しかもそのコツは、運転の上手い下手に左右されるというよりは、メリハリのある走行を心がけること、ハイブリッド特有の性質を知ること、と簡単です。

最初のうちは慣れないかもしれませんが、乗っていくうちに感覚がつかめていくでしょうから、まずはたくさん乗ってあげることで、燃費の良い走行ができるようになることが期待できます。

損しないでアクアに買い替える方法

アクアへの買い替えを検討中のあなた。普通にディーラーで今の自分の車を下取りしてもらおうと思っていませんでしょうか?

だとしたら、大きく損をしてしまう可能性があります!

ディーラーは優しさであなたの車を下取りしているわけではありません。当然「儲けるため」に下取りを行なっています。なので、丸腰でディーラーに下取りを依頼すれば、安い金額を提示されてしまいます。そして、あなたが損をしてしまいます。

じゃあ損しないためにはどうすれば良いのか?

方法は簡単です。車の一括査定サイト「かんたん車査定ガイド(無料)」を活用しましょう。

かんたん車査定ガイドを活用して賢くアクアへ買い替えよう!

かんたん車査定ガイドでは約1分程度の入力で最大10社の買取業者に車の査定依頼を出すことができます。しかも無料で!

▼▼査定依頼はこちら(無料)
かんたん車査定ガイド【公式】

またそれに加えて入力完了後すぐに概算価格を出してもらえるので、「自分の車の価値が大体いくらか?」を把握することができます。実際の査定結果を待つことなく自分の車の大体の価値を知ることができるのは嬉しいですよね。

賢く車の買い替えを!
査定額の中で、一番高い見積額を持ってディーラーへ行きましょう。そして、その見積額をもとに下取り価格交渉をすれば、その金額より高い下取り額をディーラーは提示せざるを得ません。(してくれない場合は査定をしてもらった業者に車を売却しましょう。)

このようにかんたん車査定ガイドを活用すれば、買い替えの際に損することがなくなります!

賢く買い替えるためには、アクアを購入する際の値引き額も重要ですが、「今の車をいくらで下取りしてもらえるか?」も、相当重要なポイントなので、是非「かんたん車査定ガイド(無料)」活用してみくださいね!

あなたの車も1日過ぎるごとに古くなっていくので、早めの査定が損をしないポイントですよ。

-アクア, トヨタ

Copyright© 車を買い替えたい.com , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.