車の買い替え検討を徹底支援

車を買い替えたい.com

アクア トヨタ

【トヨタアクアG’s】やんちゃなハイブリッドカーを徹底解説!

更新日:

燃費が良くでコンパクト。カラーバリエーションも豊富で、大人気のアクアですが、実用性では認められていても、走りを楽しむ車ではありません。

家族で1台を共有するとなれば、スポーツカーよりハイブリッドカーが優先される時代です。仕方ないとは思っても、諦めきれない・・・物足りない・・・と感じる方もいるでしょう。

そんな方には、アクアG‘sはどうでしょう?ベースのアクアの部分はほとんどそのまま残し、かつスポーティにチューンナップされている、走りも楽しめるハイブリッドカーに仕上がっています。

今回はアクアG’sの仕様に迫ってみました。

G’sシリーズのこだわり

mainvisual-2

引用:http://gazooracing.com/pages/gs/aqua/design/

紛らわしいのですがアクアのグレードにはGとG’sがあります。Gはノーマルなアクアのグレードとなり変わるのは内装や外装といったメカニックには関係ない部分、G’sはシリーズ展開となりチューニング自体が変更され、アクアの他にもプリウスα、ベルファイアなどといったファミリーカーをスポーツタイプに改造したものとなります。

スポーツカーに乗りたい人の夢を叶える

G’sシリーズのコンセプトは、すべての人にスポーツカーの楽しさを!ということ。車だけのためにめいっぱいお金も時間も使えた人も、家族が増えたり、生活条件が変われば、燃費の良い車たくさん乗れる車へと選ぶべき車も変わってきます。

便利にはなりますが、車としては味けない・・・。またスポーツカーに乗りたいなぁ〜という方の願いを叶えるため、日常生活仕様の車をスポーツタイプに仕上げ、走りも楽しめるようにしたものです。

トヨタ独自のチューニング

G’sシリーズは、トヨタの現社長(豊田章男)がもっと車を楽しみたい!という思いから立ち上げたGazooRacingでの走行哲学などを参考に、独自にチューニングを行っているシリーズです。

ですから、ちょっとかっこいいかも!レベルではなく、エンジニアがきちんと設計してチューニングしています。日産ではnismo、ホンダでは無限などのような存在と言えます。

誰でも乗れなくては意味がない

G’sシリーズは、スポーツカー好きのためだけのシリーズではありません。誰が乗っても楽しめる車として仕上げられています。ですから、ガチガチのレーシングカー仕様となっているわけではありません。

燃費が命の方にも楽しんでもらえるよう、操作はしやすく、燃費も良く、でもよく走るそんな仕上がりになっています。

アクアG’sはこんな仕上がり

G’sシリーズにも色々な仕様がありますが、アクアの場合はどのような仕上がりになっているでしょうか?

外装はバンパーがかっこいい!

img_equipment_05

引用:http://gazooracing.com/pages/gs/aqua/equipment/exteriorequipment/

フロントバンパーはメッキでグリルのようなデザインに変わります。ヘッドランプは標準でLEDとなり、LEDイルミネーションランプ、LEDフォグランプも装備されます。アクアG’sの外装で特にカッコ良いところは、リヤバンパー。ここもメッキで装飾されていますが、とても個性的なデザインとなります。

ボディカラーは7色の展開となり、定番の4色ライムホワイトパールクリスタルシャイン、ブラックマイカ、シルバーメタリック、グレーメタリックの他は、ブルーメタリック、スーパーレッド、イエローと、いずれも元気いっぱいなカラーになります。

内装は革張りでスポーティ!

mainvisual-1

 

http://gazooracing.com/pages/gs/aqua/equipment/exteriorequipment/

ハンドルは本革巻、インパネ、シートも合皮で覆われ、とてもスポーティな内装です。

シートはやや深めのセミバケットタイプでやや硬めです。完全なバケットタイプではないので、スポーティさを求めていない同乗者の方も、そこまで違和感なく乗ることができます。

パワースイッチはレッドでG’sのロゴが入り、見た目にもテンションが上がります。

シフトノブも革巻で、通常のアクアではブルーの部分が、クリスタルレッドに変わりインパクトがあってクールです。

アクセル、ブレーキのペダルはアルミに変わり、これもまた、スポーティさが引き立ちます。

チューニング内容

G’sシリーズはG’s専用サスペンションが最初から装備され、車高調は25mmローダウン。タイヤサイズも17インチにインチアップしています。タイヤの幅も太くなっています。

ボディ剛性とサスペンションの強度をあげ、高速でも安定した走りが期待できます。

気になる走りはどうなの?

アクアは元々重心が低めに設定されているのですが、さらにボディの剛性を高めたり、リヤサスペンションの応答性を高めることで、アクアG’sは気持ちの良いハンドル操作と安定した走りを感じられるようになっています。

車高を下げ、タイヤを2サイズインチアップし、さらにタイヤの幅を太くすることでも路面をしっかり掴んで、安定感を感じられるでしょう。

でも、あまりチューンナップが激しくなると、好みが分かれてしまい家族で共有ができなくなってしまいますね。アクアG’sはエンジンやハイブリッドシステム自体はいじらず、ベースの走行性能も引き継ぐことで、完全なスポーツカーにしていません。

もちろんベースアクアのツーリングパッケージとはまったく違うスポーティなアクアには仕上がっていますが、スポーツタイプを好む人のためだけではなく、誰もがスポーツ仕様のアクアを楽しめるようになっています。

アクアG’sに乗っている方の声

mainvisual

引用:http://gazooracing.com/pages/gs/aqua/design/

それでは実際にアクアG’sに乗っている人の口コミを聞いてみましょう。

30代 男性

パワー不足は感じますが、街乗りでも十分に楽しめるアクアになっています。気に入っています。

20代 男性

走るし曲がるし、燃費もいいしで気に入っています。タイヤが太く大きめなので、小回りが利きにくいようですが、慣れかな?と思います。

50代 男性

スポーツカーに乗るほどではないけど、走れる車が欲しい!と購入しました。シートもハンドリングも見た目もカッコ良くて満足しています

30代 女性

主人の車好きは知っていたけど、結婚を機にアクアG’sにかえました。私は以前乗っていたスポーツカーより乗りやすいし、主人も楽しめると言っています。もう少しパワーがあればなぁ・・・という感じです。

40代 女性

子供の送迎と買い物用、いわゆるセカンドカーです。あまりママっぽくないコンパクトカーが欲しかったので、アクアG’sにしました。シートが硬めですが私は好きです。たまにママ友を乗せますが、結構楽しいねと言ってくれます。

まとめ

アクアG’sは、スポーツタイプだけど誰でも楽しめるような親しみやすい車のようですね。私自身も乗ってみましたが、確かにシートは硬め、ハンドル操作はしやすく、スポーツタイプに普段乗らないような女性でも、楽しく運転できそうだと感じました。

車は人によって求めるところが違い、選択がなかなか難しいですね。でもアクアG’sなら、車好きも燃費重視の方も納得できそうですね。

損しないでアクアに買い替える方法

アクアへの買い替えを検討中のあなた。普通にディーラーで今の自分の車を下取りしてもらおうと思っていませんでしょうか?

だとしたら、大きく損をしてしまう可能性があります!

ディーラーは優しさであなたの車を下取りしているわけではありません。当然「儲けるため」に下取りを行なっています。なので、丸腰でディーラーに下取りを依頼すれば、安い金額を提示されてしまいます。そして、あなたが損をしてしまいます。

じゃあ損しないためにはどうすれば良いのか?

方法は簡単です。車の一括査定サイト「かんたん車査定ガイド(無料)」を活用しましょう。

かんたん車査定ガイドを活用して賢くアクアへ買い替えよう!

かんたん車査定ガイドでは約1分程度の入力で最大10社の買取業者に車の査定依頼を出すことができます。しかも無料で!

▼▼査定依頼はこちら(無料)
かんたん車査定ガイド【公式】

またそれに加えて入力完了後すぐに概算価格を出してもらえるので、「自分の車の価値が大体いくらか?」を把握することができます。実際の査定結果を待つことなく自分の車の大体の価値を知ることができるのは嬉しいですよね。

賢く車の買い替えを!
査定額の中で、一番高い見積額を持ってディーラーへ行きましょう。そして、その見積額をもとに下取り価格交渉をすれば、その金額より高い下取り額をディーラーは提示せざるを得ません。(してくれない場合は査定をしてもらった業者に車を売却しましょう。)

このようにかんたん車査定ガイドを活用すれば、買い替えの際に損することがなくなります!

賢く買い替えるためには、アクアを購入する際の値引き額も重要ですが、「今の車をいくらで下取りしてもらえるか?」も、相当重要なポイントなので、是非「かんたん車査定ガイド(無料)」活用してみくださいね!

あなたの車も1日過ぎるごとに古くなっていくので、早めの査定が損をしないポイントですよ。

-アクア, トヨタ

Copyright© 車を買い替えたい.com , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.