C-HR トヨタ

トヨタのC-HRの燃費!4wdでも燃費が良いのか?

更新日:

デビューして半年ほどが経ったトヨタ・C-HRはスタイリッシュで燃費も良く、どんなシーンでも活躍してくれるイイトコドリな1台です。

今までSUVなどの車種では燃費は期待しないものでしたが、プリウスと同じTNGA採用のC-HRはハイブリッドタイプのSUVとして展開され、スタイリッシュなデザイン以外でも注目されています。

ところでプリウスがハイブリッド4wdを展開しているため、C-HRもハイブリッド4wdなのかな?と期待したのですが、C-HRは2wdでは1,8Lハイブリッド4wdでは1,2Lガソリンターボで発売されました。

ただでさえ燃費が良くないと言われる4wdがガソリン車となると、燃費は期待できなそうだなっと考えてしまいますが、ダウンサイジングターボだし、そもそもハイブリッドが実際どれくらいの燃費かもわからないし・・・と気になるところです。

今回はC-HRのハイブリッドとガソリンターボの実際の燃費はどれくらいなのか?4wdの燃費は期待できないのか?などを探ってみましょう。

C-HRのカタログ燃費

1,8Lハイブリッド・・・30.2km/L

1,2Lガソリンターボ・・・15.4km/L

カタログ燃費を見る限りでは、ガソリンターボエンジンの燃費はハイブリッドの約半分になります。同じ2wd同士なら、ハイブリッドってすごいね!で話は終わりなのですが、ガソリンターボエンジンは駆動方式が4wdです。

2wd同士だったり、ハイブリッド同士だったらもう少し差が縮まったのかもしれませんが、比較自体が畑違いな気もします。カタログ燃費の差を縮めることはできないので、カタログ燃費と実燃費にどれくらい開きがあるか?で判断していきましょう。

実燃費の目標を計算してみる

1,8Lハイブリッド・・・18.3km/L(7割では21.14km/L)

1,2Lガソリンターボ・・・10.8km/L

一般的にハイブリッド車はカタログ燃費の6割ガソリン車では7割くらいを達成していれば良い、とされているのでそのように計算しました。数字を見るとガソリンターボエンジンの燃費よりも、ハイブリッドの18.3km/Lという数字に、そんなもんなの?と感じるのではないでしょうか?

ただ、最近のトヨタのハイブリッド車は7割くらいは達成してくれるという噂も聞きますので、もう少し期待できるのではないか?と感じます。

実燃費を調べてみる

発売されてからまだ日が浅いため、ディーラーでもそこまで多くデータは集まっていませんが、実際に乗っている方の燃費データから平均を出してみましょう。

総合的な実燃費の平均

ハイブリッド・・・21.6km/L

ガソリンターボ・・12.4km/L

ハイブリッドでは、7割での計算をクリアした数字になりますが、ガソリンターボではカタログ燃費の8割を超え、なかなか悪くない燃費と言えそうです。ではもう少し細かく見てみましょう。

市街地での実燃費

ハイブリッド・・・17.8km/L

ガソリンターボ・・10.3km/L

市街地ではハイブリッドが6割さえも切ってしまっているのに対し、ガソリンターボは、7割近いところで留まっています。市街地では信号などでのストップ混雑時の渋滞などもあり、C-HRに限らず、どの車種もハイブリッドでもガソリンでも燃費は悪くなりがちではあります。

高速道路での実燃費

ハイブリッド・・・22.6km/L

ガソリンターボ・・14.3km/L

高速道路はどの車種も燃費は伸びやすくなりますが、ガソリンターボはカタログ値にかなり近い数字となっています。4wdでカタログ燃費にこんなに近づくのは驚きです。ハイブリッドも高速では7割を超えています。

結局のところ、燃費は良いの?

ガソリンターボエンジンは、カタログ燃費に近い数字が出せる!

C-HR・4wdは、カタログ燃費こそハイブリッドの半分ですが、実際走行してみると、テクニックを駆使しない状態でも10km/Lを下回ることがほとんどなく、高速道路などではカタログ燃費にかなり近い数字が出せるようです。

駆動方式が4wdでガソリン車という条件では、十分納得出来るのではないでしょうか。条件の割には燃費が良いと言っても良さそうです。

ハイブリッドはコツを掴めば燃費が向上する

最近発売されているハイブリッド車のカタログ燃費は、数字が30km/Lを下回ることが少なく、C-HRハイブリッドも、実燃費をみるとがっかりさせられることが多いように感じます。

実際には、他の車種と比較すると実燃費が悪いというわけではないのですが、カタログ燃費が良すぎて悪く感じてしまうかもしれません。

そんなハイブリッドもコツを掴めばカタログ燃費に近づけることができるようになります。コツといっても難しいことではなく

①ディスプレイの表示をマメにチェックする

②アクセルやブレーキは優しく踏む

③スタート時に一気に加速させ、スピードが乗ってきたら惰性で走行する

④回生ブレーキを上手に使う

この4点を心がけてみましょう。以前からハイブリッド車に乗っていて扱いに慣れている方などの燃費をみると、25km/Lなどという数字も出せています

まとめ

C-HRの燃費はハイブリッドはハイブリッドなりの数字でしたが、ガソリンターボの燃費が、カタログ値に近いところまで出せることがわかりました。これなら、燃費が悪すぎる!という理由で4wdを諦めなくても良さそうです。

またC-HR自体に先代などといった存在が無く、まだ発売されて日も浅いため今のところは、ハイブリッドの燃費が期待していたほどじゃなかったと思われるかもしれませんが、コツを掴めばさらに低燃費も期待できそうです。

車の買い替えで損をしない方法を知っていますか?

車を買い替える際に、大きく購入価格に影響を与えるのが、愛車の下取り金額です。

愛車、普通にディーラーに下取りに出そうと思っていますか?

これ実はめちゃくちゃ損します!!

もし、あなたが車のプロである場合、もしくは、車の買い替えに慣れている場合は、この先書いてあることは「当たり前」の内容なので、読んでもあまり意味がないかもしれません。

ただ、この「当たり前」を理解せずに、車を下取りに出してしまうのは、損失確定と同意義なので、自信ない方は絶対に読み進めてください。

値引き相場以上に、車を安く買っている方はこの裏技を知っています。

【裏技の前にまず・・】ディーラーはあなたの車を安く下取りたい

別に、車のプロでなくても、「知ってるわ!」という内容かもしれませんので、軽く話すだけにしますね。

ディーラーは商売をしているので、下取り価格はなるべく抑えてきます。なので、あの手この手を使って、あなたの車を安く下取ろうとしてきます。

「仕方ないですね。!今決めてくれるなら、下取り価格を10万円アップします。。!」
↑こういう言葉も信じてはいけません。ただのセールストークです。

ディーラーの下取り金額を鵜呑みにして、愛車を手放すことになった場合、断言します。あなたは必ず後悔します。

【裏技】ディーラーに騙されない方法。自分の車の価値を正しく把握して、ディーラーに行こう。(無料+1分でできます。)

下取りでディーラーに騙されて、後悔しないために、実践するべき裏技は超簡単です。

1分の作業で、無料で、最大10社の買取業者に一括で査定依頼を出すことができる「かんたん車査定ガイド」を活用する。たった、これだけです。

所要時間は1分です。お金もかからないです。無料です。

また、1分の入力だけで、買取業者10社に査定依頼を出せるだけではなく、入力完了後すぐに、あなたの愛車の概算価格も計算して出してくれます。なので、即座にご自身の車の価値がわかります。

買取業者からの査定額と、1分の入力が終わり次第すぐに見れる概算価格をもとに、ディーラーに向かうのが、下取り交渉で損をしないための、簡単な裏技です。

「A社は〇〇万円で下取ってくれるみたいです!」
↑こう伝えるだけで、ディーラーはあなたの車をその金額以上で下取りをせざるを得ません。

もし、それでも、下取り金額アップが難しいのであれば、それはディーラーが本気で頑張った下取り額を提示してくれたということです。

なので、めんどくさい方は「これ以上の下取りアップは難しい」と判断して、ディーラーに下取ってもらうか、少しでも損をしたくない方は、高額の査定額を出してくれた買取業者に車を売りましょう。

ただ1分だけ、「かんたん車査定ガイド」にあなたの情報を入力するだけで、ディーラーに騙されて損をするのを防げます。

何も準備せずにディーラーに向かうと、平気で10万円単位で損をするので、1分で、しかも無料で、それが防げるなら、実践してみない理由はないですよね。

あなたの車は日に日に古い車になっていくので、早めに査定依頼に出した方がよいですよ!

かんたん車査定ガイドの公式サイトへ

-C-HR, トヨタ

Copyright© 車を買い替えたい.com , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.