スズキ ハスラー

スズキハスラーの値引き相場と安く購入する方法【下取りが重要】

更新日:

機能的で個性的。と発売当初から人気を集めていたSUV軽自動車ハスラー。発売当初は注文が殺到しまくり、納車も時間がかかりましたが、そのおかげで値下げもほとんどありませんでした

2014年に発売されてからはや2年半が経ちましたが現在のハスラーの値引相場はどうなっているでしょうか?また、できるだけ安く購入するにはどうしたら良いかも探っていきましょう。

ハスラーの値引相場は15万円〜

2016年8月現在での値引相場は総額で15万円〜20万円となっています。8月9月は決算が近いので値引交渉がしやすく、15万円の値引はあっさりクリアできそうです。

車体価格からは10万円の値引

発売当初は3万円とか5万円と、かなり渋っていたのでそれと比べれば随分購入しやすくなっています。ただ地域によっては値引率が悪く、現在でも7〜8万円ほどの場合もあります。

オプションからは5〜10万円の値引

オプションからの値引はつけるオプションによって価格が変わってきますが、値引相場としてはオプション合計の20〜30%となります。ナビなどもオプションに入るのでオプションだけで結構あっさり20万円ほどになってしまいます。20万円でおおよそ5万円の値引となります。

また、オプションにはディーラーオプションメーカーオプションがあり、ディーラーオプションは融通が利くのでさらに値引を期待できることもあります。

8月9月の決算月は上乗せ20%〜30%を狙おう!

通常の値引相場が車体で10万円となっていますが、決算月は特別値引が期待できるので、さらに20%は上乗せしてもらいたいところです。決算月はディーラーもたくさん売りたいので値引交渉は比較的楽です。

営業マン自ら値引の提案があることも!この時期の遠慮は損ですから、ぜひ少なくとも12〜13万円の値引を目標にしましょう。

交渉で値引相場を最大現に!

ディーラーでの交渉は難しいの?

ハスラーをよりたくさん値引してもらうにあたり、どうしても避けて通れないのは交渉です。交渉と聞くと堅苦しく、

「絶対相手に乗せられちゃいけない!」

というように構えてしまいがちですが、実際ディーラーでの交渉はおしゃべりの延長のような楽しいものです。気軽に挑みましょう。

交渉に必要な下準備データ

ディーラーでは、営業さんが話を切り盛りしてくれるので気軽におしゃべり感覚で交渉は進みますが、楽しかった!だけではやっぱりダメですね。値引相場を知ったなら、できる限り値引相場上限まで値引をしてもらってほしいところです。

何も知らないでただディーラーに行くだけでは、ディーラーに負担がない程度の値引になってしまいます。2つほど予備知識としてデータを集めておきましょう。

予備知識その1 ハスラーのライバル車を知っておく

交渉を簡単に進めるには、ライバル車との競合が誰にでもできて効果的な手段です。ライバルといっても一台ではありませんから、得意な分野で攻めると良いでしょう。ライバル車をいくつかあげておきます。

そっくりさんで攻めるならフレアクロスオーバー

マツダが出しているSUV軽自動車フレアクロスオーバーは、実はハスラーのOEMにあたります。ですから見た目も内装もほとんど同じ。ディーラーとしては、ほとんど同じならやっぱり自分のお店で購入してほしいと思われますから、交渉に有効です。

SUV同士で攻めるならキャスト・アクティバ

ハスラーが発売された当初は個性的で他に類を見ない存在となり、敵なしでしたが、キャストのシリーズ、アクティバは、ハスラーと似たSUV仕様。装備も人気もハスラーの方が上ですが、デザインやカラー展開が違うので、十分ライバル車として比較競合できます。

便利さや人気度ならN-BOX

多目的軽自動車といえば、ハスラーよりも前から存在しているN-BOX。こちらも根強い人気です。ハスラーが個性的なのに対し、N-BOXは比較的万人受するタイプですから、ハスラーより人気です。ディーラーとしてはN−BOXよりハスラーを選んで欲しいので、比較交渉に有効です。

個性で攻めるならコペン

SUVにするか?走りを楽しめるタイプにするか?迷っている・・・という交渉には、同じくらい個性的なコペンを持って来ると効果的です。とにかく楽しめる車がほしいという点で比較交渉に持ち込める可能性があります。

予備知識その2 下取り車も交渉の対象!

車体価格の値引は上限があります。値引相場いっぱいの20万円も値引してもらえたから嬉しい!満足するのはもったいないですよ。下取り車があるのなら、この下取り車の下取り価格も交渉で最大限にあげて、さらに負担を少なくハスラーを手に入れたいところです。下取り価格は、交渉次第で査定額を変えることができます。

ただやみくもに

「もっと高く下取ってよ!」

と言うだけでは査定額は上がりませんが、実は交渉といってもそれほど難しいことではありません。ほんの一言、用意していたデータを添えてから査定依頼をするだけで、価格がガラッと変わることがあります。

下取り車の買取相場を知っておこう

今乗っている車を下取りに出すのなら、まずは下取り査定に出す前に買取相場を知っておいた方が有利です。下取り査定を行う人は買取専門店の人ではありませんから、当然相場を知りません。ほとんど最低価格で見積もりを出してきます。

下取り査定の依頼のときに買取相場を告げておくと、いい加減な査定ができなくなり、買取相場も考慮に入れ査定を進めてくれます。

具体的に買取価格を知っておくとなお効果的!

買取相場よりもっと効果的なのは実際に複数の買取専門店に買取査定をしてもらうことです。具体的な数字はより説得力もありますね。ですが理由はそこではありません。買取査定はできるだけ多くの買取専門店に依頼しましょう。1社目の査定額が出ると、2社目の買取業車は、だいたい1社目の査定額を聞いてきます。

そして、1社目より高い金額を提示してくれるでしょう。これを繰り返すことで査定額が釣り上がっていきますね。全ての査定が終わったら一番高額の見積書を持ってディーラーに行きましょう。

下取り車の価格を上げることにももちろん役立ちますし、下取り価格の交渉や全体的な値下げの交渉時にも引き合いにだすことができるでしょう。

-スズキ, ハスラー

Copyright© 車を買い替えたい.com , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.