スズキ ハスラー

スズキハスラーの燃費は良い?悪い?【カタログ&実燃費】

更新日:

個性的な外観とアクティブさが売りのハスラー。街乗りにもアウトドア好きにも大人気です。車高が高めに作られている分、ちょっとぐらい荒い道でもへっちゃらです。でもSUVの車って燃費が良くないって聞きますよね。

それではSUVスタイルのハスラーはどうでしょうか?ハスラーの燃費をじっくり探っていきましょう。

SUVとSUVスタイル(クロスオーバーSUV)の違い

ハスラーの車のタイプを表す時、SUVではなくSUVスタイル、クロスオーバーSUV、SUV風などと表現されることが多いのではないでしょうか?今回は燃費のお話ですが、詳しく燃費の話を進めるためにもこの違いに触れておきたいと思います。

SUVというのは、本格的にオフロードを走行することを目的として作られている車になります。ですから駆動は4wdになりますし車高も高め。さらに4WDの駆動力を高める副変速機も付いています。どんな道でもガンガン乗りこなせますが、その分どこを走っても燃費は悪いです。大きな車種ですと、三菱・パジェロ、軽自動車で言うとスズキ・ジムニーなどが匹敵しますね。

SUVスタイルは車高が高めに作られていますが、そこまでオフロードに向いているというわけでもありません。それでもちょっとキャンプ、ちょっと釣りなどは問題ありませんし、スタッッドレスタイヤを履いていれば雪道や凍結路面などを走ることもできます。

泥道にはまっちゃった・・・という時などは、SUV仕様の車ほど上手に抜け出すのが得意ではありませんが、街乗りでも快適に走ることができます。低燃費のことも考えて設計されています。そう言った色々な目的で使える車をクロスオーバーSUVとも呼ばれています。トヨタ・ハリアー、日産・ムラーノ、スズキ・ハスラーがこの部類に入ります。

標準的なハスラーの燃費

標準的なハスラーの燃費を見ることで、ハスラーの燃費のレベルを把握しましょう。

基本(カタログ掲載データ)

タイプなどによって変化はありますが、今回は一番メジャーなGタイプで2駆、CVTのハスラーをメインにみていきましょう。

カタログ掲載燃費    JC08モード 32.0m/L

これはすごいですね!実燃費はカタログ燃費の7割ほどと言われていますが、カタログでこれだけ燃費が良いのであれば、実燃費もそれなりに期待できます。道によって色々と条件が変わり燃費も変わってきますので、その辺りを追ってみましょう。

街乗り

街乗りと言ってもゴミゴミした道、比較的スムーズに走れる道とありますから、燃費もバラつきがありますが、20km/L〜23km/Lになります。26km/Lというデータもありましたが、燃費は運転の技術や経験などにも左右されますから、誰もが出せそうな数字だと20km/L以上出せていれば無難ですね。ですから23km/L辺りで保てているのなら、丁寧に走れているということになります。

ただ、エアコンをつけた状態で混雑時やゴミゴミした道では13km/Lとなることもあるようです。それでもアイドリングストップがあるので、燃費は抑えられている方ではないかと感じます

高速

100km/hで走った場合の燃費は、約23km/Lとなります。高速はある程度の速度を一定に保つことで燃費は良くなりますが、速度を出しすぎると燃費は悪くなります。100km/hをもう少し落とすことで(80km/hくらい)もう少し燃費が良くなることが期待できます。また、燃費を保ったまま速度を上げたい場合はエアコンを切ってみましょう。ただ夏場は暑いですし、高速で窓を全開にして走行するのは、注意してくださいね。

オフロード

オフロードといっても激しすぎる山道などは力不足ですが、勾配のきつ目な坂道やクネクネの道、凸凹道での燃費は14km/L〜17km/Lになります。確かにハスラーはアウトドアや荒い道でも走ることができますが、純粋なSUVというわけではなくこの燃費データも2wdでターボ無しのデータになります。

そうなるとやはり急な坂道は目一杯踏み込むことになりますし、その分燃料を使います。ただ、車体的には安定している為「頑張ってる感」が今までの軽自動車ほど感じられないので、意外に感じられるかもしれませんね

郊外

郊外といえば、一番安定した走り方ができるので車にも負担が少なく燃費も良くなります。ハスラーの場合は約25km/L。カタログの数値に一番近いのではないでしょうか。ハスラーは車に負担がかかっていない状態の時、メーターの部分がグリーンに点灯します

ですからこのグリーンが付いている状態で、そこそこの速度が出ていれば燃費は抑えられ、快適に走れているということになりますね。

他のタイプのカタログデータ

今回はGグレード2wdターボ無しでデータを集めましたが、少し他のグレードやタイプの燃費も載せておきましょう。4wdやターボが付くと、やはり燃費は悪くなります。上の実燃費データと他のグレードのカタログ燃費を照らし合わせればターボの時4wdの時の実燃費のおおよそが出せるでしょう。

グレードG 4wd     カタログ掲載燃費    JC08モード 30.4m/L

グレードG 2wd ターボ カタログ掲載燃費    JC08モード 27.8m/L

グレードG 4wd ターボ カタログ掲載燃費    JC08モード 26.2m/L

Aグレードは?

Aグレードはハスラーの中でもほぼ特別なものは付いていないタイプで、普通に乗る人にはあまり購入を検討されないグレードです。燃費の面でもS-エネモードが付いていませんから、他のグレードのハスラーより劣ります。

燃費を測る時に注意すること

ハスラーに限ったことではありませんが、燃費というのは走る場所や乗る人によってがらっと変わります。燃費が変動す ると運転が下手くそなのかな?と気にされる人もいるでしょう。ご夫婦で所有していても、ご主人の時は20km/Lを越えるのに、奥様が乗ると14km /L・・・なんてことも良く聞く話です。

これだとまるで奥様の運転が下手くそなようですが、奥様は街乗りが多いけど、ご主人は高速や郊外が多かったりしませんか。数字ばかり追わず全体的な評価をしましょう

燃費が良い秘密はこれです

ハスラーはSUVスタイルの軽自動車ですから、アウトドアに強いだけではなく燃費の良さも実感できます。ですからハスラーに限らずスズキが力を入れている低燃費のための工夫も、存分に味わうことができます。

アイドリングストップ

最近はすっかりメジャーになってきたアイドリングストップが付いています。13km/h以下になると、自動的にエンジンを停止し、ブレーキを離すとエンジンがかかります。この、停止から発信までのエネルギーを使わないことで、燃費の効率を良くしてくれます。また、このアイドリングストップ動作がとても静かで、アイドリングストップをしていることを忘れてしまうほど静かに、そしてまたなんの違和感もなく発信してくれます。

S-エネチャージ

ハイブリッドと言えば電気をチャージして車を走らせることができるというイメージですが、実はそればかりがハイブリッドではありません。S-エネチャージは、車の走行中に車の中だけで完結するハイブリッドになります。

このタイプのハイブリッドは車が減速する時に充電を始め発信後の加速をサポートしてくれます。一番燃費を消費する加速時のサポートをすることで、燃費効率があがり、燃費を良くしてくれます。

ハスラーの燃費は良い!

ハスラーの燃費は普通の軽自動車と同じくらい、もしくはそれ以上を期待できるということがわかりました。ただ、道の条件や運転の仕方によって、燃費は変動します。

そんな時はハスラーのメーター部分、点灯するランプの色を見ることで車にどれくらい優しく運転できているか知ることができます。燃費の良いSUVスタイルのハスラーならガソリン代が浮き、その分レジャーを存分に楽しむことができますね。

▼ハスラー購入検討者必見記事
ハスラーの購入者の値引き体験談から相場を割り出した【限界は?】

車の買い替えで損をしない方法を知っていますか?

車を買い替える際に、大きく購入価格に影響を与えるのが、愛車の下取り金額です。

愛車、普通にディーラーに下取りに出そうと思っていますか?

これ実はめちゃくちゃ損します!!

もし、あなたが車のプロである場合、もしくは、車の買い替えに慣れている場合は、この先書いてあることは「当たり前」の内容なので、読んでもあまり意味がないかもしれません。

ただ、この「当たり前」を理解せずに、車を下取りに出してしまうのは、損失確定と同意義なので、自信ない方は絶対に読み進めてください。

値引き相場以上に、車を安く買っている方はこの裏技を知っています。

【裏技の前にまず・・】ディーラーはあなたの車を安く下取りたい

別に、車のプロでなくても、「知ってるわ!」という内容かもしれませんので、軽く話すだけにしますね。

ディーラーは商売をしているので、下取り価格はなるべく抑えてきます。なので、あの手この手を使って、あなたの車を安く下取ろうとしてきます。

「仕方ないですね。!今決めてくれるなら、下取り価格を10万円アップします。。!」
↑こういう言葉も信じてはいけません。ただのセールストークです。

ディーラーの下取り金額を鵜呑みにして、愛車を手放すことになった場合、断言します。あなたは必ず後悔します。

【裏技】ディーラーに騙されない方法。自分の車の価値を正しく把握して、ディーラーに行こう。(無料+1分でできます。)

下取りでディーラーに騙されて、後悔しないために、実践するべき裏技は超簡単です。

1分の作業で、無料で、最大10社の買取業者に一括で査定依頼を出すことができる「かんたん車査定ガイド」を活用する。たった、これだけです。

所要時間は1分です。お金もかからないです。無料です。

また、1分の入力だけで、買取業者10社に査定依頼を出せるだけではなく、入力完了後すぐに、あなたの愛車の概算価格も計算して出してくれます。なので、即座にご自身の車の価値がわかります。

買取業者からの査定額と、1分の入力が終わり次第すぐに見れる概算価格をもとに、ディーラーに向かうのが、下取り交渉で損をしないための、簡単な裏技です。

「A社は〇〇万円で下取ってくれるみたいです!」
↑こう伝えるだけで、ディーラーはあなたの車をその金額以上で下取りをせざるを得ません。

もし、それでも、下取り金額アップが難しいのであれば、それはディーラーが本気で頑張った下取り額を提示してくれたということです。

なので、めんどくさい方は「これ以上の下取りアップは難しい」と判断して、ディーラーに下取ってもらうか、少しでも損をしたくない方は、高額の査定額を出してくれた買取業者に車を売りましょう。

ただ1分だけ、「かんたん車査定ガイド」にあなたの情報を入力するだけで、ディーラーに騙されて損をするのを防げます。

何も準備せずにディーラーに向かうと、平気で10万円単位で損をするので、1分で、しかも無料で、それが防げるなら、実践してみない理由はないですよね。

あなたの車は日に日に古い車になっていくので、早めに査定依頼に出した方がよいですよ!

かんたん車査定ガイドの公式サイトへ

-スズキ, ハスラー

Copyright© 車を買い替えたい.com , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.