車の買い替え

中古車買取!色で高値がついたり安くなったりする?

更新日:

車を購入する時、車の色はどうやって選びますか?だいたいの人は自分の気に入った色、家族で話し合って決まった色など自分主体で決めていることが多いでしょう。

それと同じようにあなたが車を売却する時、中古車業者の方も車の色を選びます。もちろん、色が気に入らないから買い取らないということはありませんが、よく売れる車の色の方が優遇されます。

となると、もしも最初から買い替えを検討しながら車を購入するのであれば、優遇される車の色を考慮しながら購入すると、売却時の価格を期待できますね。

車の色によってどのように価格が変動するか、また、どんな車の色が優遇されるのかなどを探ってみましょう。

色によって価格が変動する理由

どうして高値がつくの?

高値がつく理由。それはズバリ!人気の色だからです。同じ車種でも色によって人気の度合いが違います。中古車は自分の好きな色の車がいつでも売っているとは限りませんね。

ですから同じ年式の車種が並んでいたら、少しくらい高くても好きな色が買われます。そうして人気色の車は次々に高額でも売れるので高額で取引されるというわけです。

どうして安くなるの?

反対に人気のない色の車は人気色の車と同じ金額で並ぶと、多少条件が良い程度では売れません。ガクッと金額を下げるか、よほどお得な「何か」がついていなくては良さをアピールすることが難しくなります。けれどよほどお得な「何か」などというのはなかなかありませんので、結果的に金額を下げることで売れる車になります。

そうなると売る側としても条件が良いとは言えず、オートオークションでもなかなか買い手がつきません。結果的に安い金額で取引きしないとオートオークションにも出せません。オートオークションでも競われることがないので値段が上がらないまま、相場並みかそれを下回ることになります。

どれくらい差が出るの?

これは車種によって幾らか変動があるので絶対の金額ではありませんが、数10万円の取引きであれば数万円の差、200万円くらいの取引きとなりますと10〜20万円程の差となります。これは大きいですね。更に取引き額が大きくなればなるほど、車の色による差額は大きくなります

人気のある色はどんな色?

車の色によって価格に差が出ることはわかりましたが、どんな色が人気なのでしょうか?何を対象に人気と言われるのでしょうか?

全般的に人気のある色

街を走っていて良く目にする車の色は、白、黒、シルバー辺りではないでしょうか?この中でも、白、黒はとても人気のある色となります。特に白は、パールが入ったパールホワイトという色が人気です。

「ええ〜それって全然個性的でも何でもない無難な色じゃない?」

と思いましたか?そう、無難な色こそ一番選ばれやすい色になります。そして納得がいかないかもしれませんが、そんな無難な色はとても良く売れるので、査定額がアップしやすいということになります。特にパールホワイトや、白や黒の中でもメタリック系は無難な中にも高級感があり、需要も多いですね。

白、黒、パールホワイトほどではありませんが、シルバー、ガンメタも人気の色に入ります。やはり理由は無難ということもありますが、シルバー系は汚れや小さな傷が目立ちません。ですから、仕事などで使用されることも多い色になります。

車種によって人気がある色

白、黒、パールホワイトは確かに人気色となり査定でも優遇されがちですが、絶対その3色!というわけではありません。この車種だったらこの色!というように、人気の色がイメージで固定されていることがあります。

例えば、ビートルといえば黄色、スポーツカーといえば赤、BMWといえばブルーメタリックなど。車種を聞いただけでイメージできる色、たくさんありますよね。こういう場合はいくら白、黒、パールホワイトで迫っても上手く高額査定になるとは限りません。イメージに沿った色が優遇されます

ただ、買取業者にも得意不得意があります。どんなにイメージカラーの車を持っていっても、その買取業者が無差別に大量購入しているような買取方では、納得いく査定を出してもらえないかもしれません。

ですからイメージが強い車種で人気色の車を売却したい場合は、その車種を専門に扱っている業者に持ち込んだ方がより高額な査定を期待できるでしょう。

人気のないない色

先ほども書きましたが、無難な色というのは、多くの人に需要があります。ですが、ビビッッドだったりカラフルな車は個性的で、個性を出したい人に求められがちです。この、個性を出したい人というのは無難を求める人ほど多くありません。そうなると需要が下がる分、高額査定の対象から外されてしまいますね。

赤や緑、青といった色は、「車といえば赤じゃない?」と思う人もいる程メジャーでしょう。ですが実際自分が所有するとなると、選ばれにくい色になります。ですから人気がないというわけではありませんが、白や黒よりは選ばれる人も少なくなります。

黄色、紫、オレンジなどの色はちょっと目立ちやすく個性的なので、その分購入したいと思う人の幅も狭まります。ピンクや性別を限定しているようなパステルカラーなど、対象が女性の場合は男性は購入の対象から除外してしまいますね。そうなるとますます需要が減りますので、色による査定額の交渉は難しくなります。

人気がない色だと査定を下げられちゃうの?

車の色に人気がないからといって、査定額をあえて下げられるということはほぼありません。ただ、人気色の車を売却すると、査定額をアップしてもらえる可能性が高いということです。

人気のない色の車を売却する場合は、ごく普通に車種、年式、走行距離、車の状態などをチェックして査定します。ですから「車の色によって査定がマイナスになる」のではなく、「普通に査定をして、更に車の色で査定額がプラスになる」ということですね。

高額買取を期待するのならこの色を選ぼう

白、黒、パールホワイト

次の車も早めの買い替えを考えていて、最初から売却することを目的としている場合は、人気の高い白、黒、パールホワイトの車を購入しておけば、次の査定額も、高額での買取が期待できるでしょう。

カタログのモデルになっている色

車種によっては、白、黒、パールホワイトが人気な色とは限りません。ディーラーでカタログをもらった時に、表紙になっている色を選ぶと良いでしょう。コマーシャルに出ている色などは人の記憶に残りやすく、いつのまにか「この車といえばこの色」というイメージが出来上がっていたりします。

一番売れている色をディーラーに聞いてみる

いろんな色を展開していてカラフルが売りな車もありますね。カラフルをアピールして売っているのでカタログの表紙もいっぱい車を載せていたりして、これは参考になりません・・・。最近はビビッドな色ばかりではなく、変わった色(アンティーク調など)ばかりを揃えた車種も出ていて、「今は流行っているけどこの先もこの色が増えるのかな?」とちょっと心配になる車種もありますね。

こんな時はディーラーに、一番売れている色を聞いてみましょう。売れている色は時間が経ってからも人気があり、売却時の高額査定が期待できるでしょう。

アピールも大切です

車を売却する時、当然買取業者に持っていくわけですが、買取業者はいくら専門家といっても、みんながみんな販売されている車を全て知り尽くしているというわけではありません。ですから人気色の車だということを売却する側でもアピールしましょう。それにより査定額がアップすることも期待できますよ。

そうはいっても・・・好きな色の車に乗りたい!

いくら売却の時に査定額が上がるといっても、売却まで何年かその車に乗りますよね。車は、乗ってしまえば色はわかりませんが、それでも長く付き合うのですから、好きな色に乗りたいですよね。

こういう場合は乗りたい色から車を探すというのも一つの手段ではないでしょうか?乗りたい色を決め、その色が人気な車種を探して、気に入ったものを見つければ良いわけです。そうすれば、売却時の査定を諦めることもなく、好きな色の車に乗れますよ

まとめ

車の査定は、年式、走行距離などの他にも、色が査定額に影響することがわかりましたね。けれど個性的な色に乗っているからといってすっかりマイナスになってしまうという心配はありません。今乗っている車が個性的な色なら、それはそれで楽しんで大切に乗ってあげましょう。査定では色の評価はさておき、大切に乗った分の評価を得られるでしょう。

そして次に購入する時は、車の色と査定額の関係を少し頭に入れて購入すると、売却時の金額を今より期待できるようになりますから、その時は是非参考にしていただけたら!と思います。

車の買い替えで損をしない方法を知っていますか?

車を買い替える際に、大きく購入価格に影響を与えるのが、愛車の下取り金額です。

愛車、普通にディーラーに下取りに出そうと思っていますか?

これ実はめちゃくちゃ損します!!

もし、あなたが車のプロである場合、もしくは、車の買い替えに慣れている場合は、この先書いてあることは「当たり前」の内容なので、読んでもあまり意味がないかもしれません。

ただ、この「当たり前」を理解せずに、車を下取りに出してしまうのは、損失確定と同意義なので、自信ない方は絶対に読み進めてください。

値引き相場以上に、車を安く買っている方はこの裏技を知っています。

【裏技の前にまず・・】ディーラーはあなたの車を安く下取りたい

別に、車のプロでなくても、「知ってるわ!」という内容かもしれませんので、軽く話すだけにしますね。

ディーラーは商売をしているので、下取り価格はなるべく抑えてきます。なので、あの手この手を使って、あなたの車を安く下取ろうとしてきます。

「仕方ないですね。!今決めてくれるなら、下取り価格を10万円アップします。。!」
↑こういう言葉も信じてはいけません。ただのセールストークです。

ディーラーの下取り金額を鵜呑みにして、愛車を手放すことになった場合、断言します。あなたは必ず後悔します。

【裏技】ディーラーに騙されない方法。自分の車の価値を正しく把握して、ディーラーに行こう。(無料+1分でできます。)

下取りでディーラーに騙されて、後悔しないために、実践するべき裏技は超簡単です。

1分の作業で、無料で、最大10社の買取業者に一括で査定依頼を出すことができる「かんたん車査定ガイド」を活用する。たった、これだけです。

所要時間は1分です。お金もかからないです。無料です。

また、1分の入力だけで、買取業者10社に査定依頼を出せるだけではなく、入力完了後すぐに、あなたの愛車の概算価格も計算して出してくれます。なので、即座にご自身の車の価値がわかります。

買取業者からの査定額と、1分の入力が終わり次第すぐに見れる概算価格をもとに、ディーラーに向かうのが、下取り交渉で損をしないための、簡単な裏技です。

「A社は〇〇万円で下取ってくれるみたいです!」
↑こう伝えるだけで、ディーラーはあなたの車をその金額以上で下取りをせざるを得ません。

もし、それでも、下取り金額アップが難しいのであれば、それはディーラーが本気で頑張った下取り額を提示してくれたということです。

なので、めんどくさい方は「これ以上の下取りアップは難しい」と判断して、ディーラーに下取ってもらうか、少しでも損をしたくない方は、高額の査定額を出してくれた買取業者に車を売りましょう。

ただ1分だけ、「かんたん車査定ガイド」にあなたの情報を入力するだけで、ディーラーに騙されて損をするのを防げます。

何も準備せずにディーラーに向かうと、平気で10万円単位で損をするので、1分で、しかも無料で、それが防げるなら、実践してみない理由はないですよね。

あなたの車は日に日に古い車になっていくので、早めに査定依頼に出した方がよいですよ!

かんたん車査定ガイドの公式サイトへ

-車の買い替え

Copyright© 車を買い替えたい.com , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.