デミオ マツダ

【新型デミオ】標準装備マツダコネクトってカーナビになる?使いやすい?

更新日:

新型デミオの内装が、デザイン、質感共に高すぎる!ということは、すでに多くの方がテレビCMやネットでもご存知ではないでしょうか?

ところでデミオの内装のインパネ部分にはモニターのようなものが備え付けたてあります。おそらくいつもの調子でメーカーが用意しているけど、オプション扱いのカーナビかな?などと思うでしょう。

しかしどうもカタログやサイトで内装を見ると「マツダコネクト」という存在で、カーナビとも違うようです。これはいったいなんでしょうか?

今回は「マツダコネクト」とは?についてと、使い勝手などを調べてみました。

マツダコネクトとは?何ができるの?

interior_img4_1609.ts.1610140142010030

 

引用:http://www.mazda.co.jp/cars/demio/feature/interior/connect/

マツダコネクトはマツダが採用しているナビゲーションシステムとなり、ソフトウェアをアップデートすることで、いつも最新のサービスを利用できるというものです。

また、道路案内ではメーター部分のアクティブドライビングディスプレイにも右左折の指示なども表示されます。読むところカーナビよりも機能的の様ですが、果たしてどんな機能が備わっているのでしょう?

燃費などの情報を表示

connect_img01_1609.ts.1610140142047000

引用:http://www.mazda.co.jp/cars/demio/feature/interior/connect/

燃費良いのが一番!燃費!燃費!と騒がれる時代です。ですが燃費の表示はメーター部分に表示されることが多く、リアルな燃費はドライバー以外は覗きこまないと確認できません

マツダコネクトはモニターに燃費が表示されるので、ドライバー以外の同乗者も平均燃費などを確認することができ、燃費に対する意識を共有できます。

音楽、ラジオが操作できる

connect_img02_1609.ts.1610140142047630

引用:http://www.mazda.co.jp/cars/demio/feature/interior/connect/

オーディオがセッティングされているデミオであれば、音楽、ラジオなどは、マツダコネクトから操作して聴くことができます。

スマートフォンとの接続で更に便利に!

connect_img03_1609.ts.1610140142048270

引用:http://www.mazda.co.jp/cars/demio/feature/interior/connect/

スマホ、携帯電話を持っているということが大前提ですが、接続することで、より高機能な存在となります。

インターネットラジオ

USB接続で、スマートフォンにあらかじめダウンロードしたアプリを活用したAhaインターネットラジオを聴くことができます。

Facebook、Twitter、などを音声で読み上げ

走行中にスマートフォンを見なくても、FacebookTwitterを音声で読み上げます。メールやショートメールも読み上げてくれるので大変便利です。

ハンズフリー通話

移動中も仕事で電話を利用される方の多くは、走行中の着信にBluetoothなどで対応していますが、誰もが走行中はBluetoothを使うわけではありません。

走行中、突然スマホや携帯が鳴ると、焦ってしまうこともあるでしょう。マツダコネクトなら、耳にBluetoothを装着していなくても、ハンズフリーで通話ができます。着信に慌てて路肩に停める必要がなくなります。

細かなセッティングができる

connect_img04_1609.ts.1610140142048870

引用:http://www.mazda.co.jp/cars/demio/feature/interior/connect/

settingを選択すると、オーディオやナビの音量を調節できます。それって当たり前じゃない?と思われるでしょうが、ウィンカーの音量照明の点灯時間オートワイパーのオン・オフなど、通常では変更できないことも変更することができます。

約5万円でカーナビゲーションとしても機能!

connect_img05_1609.ts.1610140142049970

引用:http://www.mazda.co.jp/cars/demio/feature/interior/connect/

通常はカーナビをまともに設置しようとすると、純正だと30万円ほど費用がかかることもあります。節約で社外製品を取り付けるとしても、15万円はかかりますし、自分でセッティングをするとなれば、カーナビなどに詳しくないと難しい作業となります。

マツダコネクトはナビゲーション専用SDカードを挿入すると、カーナビとしても機能します。価格は約5万円。この価格でナビがつけられるのは嬉しいですね。

機能としてはどうなの?

さて、カーナビという存在だけではなく、他にも色々な機能が詰め込まれたマツダコネクトですが、実際のところ、使い勝手はどうでしょうか?SDカードのナビシステムは確かに手頃ですが、ナビとしてちゃんと機能するのでしょうか?

地図データの更新は3年間無料

地図データというのは、近頃ではリアルタイム更新という機能があるナビもあるほど、日々更新され、いつでも正確に道案内ができるようになっています。マツダコネクトでは、地図の更新が3年間は無料となっています。

この期間自体は嬉しいことですが、残念なことに更新頻度は年に1回。更新頻度の高いナビを使っていた方には不便さを感じるかもしれません。

現在は地図も日本製で見やすい

以前のマツダコネクトに搭載されていたナビゲーションシステムは、表示されているのはもちろん日本でしたが、どこか海外訛りだったり、表示してほしいこと(尺度など)の表示がなかったりと、いまひとつ馴染めないという意見が多いナビでした。

改善されアップデートが行われている現在では、日本人にも見やすい表示となり、音声も聞き取りやすくなっています。

マツダコネクトのナビが不満なら、スマートナビの選択も!

確かにナビゲーションシステムは改良されていますが、最近の車種に多く使われている地図の方が見慣れている方もいるでしょう。

新型デミオでは、マツダコネクトのSDカードナビゲーションの他にスマートナビゲーションを選択することもできます。スマートナビゲーションの方が価格は15万円ほど高くなりますが、見慣れた使いやすさを感じられます。

コマンダーコントロールで操作がしやすい

マツダコネクトの何が良いか?という点で、一番評価が高いのはコマンダーコントロールではないでしょうか?

最近のナビはタッチパネルなどで操作ができますが、タッチパネルを操作するということは、画面を見てピンポイントに操作をしなくてはいけません。

コマンダーコントロールは画面を見つつコントローラーを回す、上下に作動させることでカーソルを移動させることができますから、凝視しなくても操作ができます。また、カーソルの動き自体もシンプルで、扱いやすくなっています。

まとめ

マツダコネクトはただ、燃費を表示するモニターというわけではなく、デミオのおしゃれな内装に合わせてデザインされたカーナビというわけでもありません。カーナビでは足りなかった機能をプラスすることで、1つのモニターで全てを操作できる便利な機能となります。

不具合や使いづらさを囁かれていたこともありましたが、現時点では改良が行われ、使いやすくなっているようです。

車の買い替えで損をしない方法を知っていますか?

車を買い替える際に、大きく購入価格に影響を与えるのが、愛車の下取り金額です。

愛車、普通にディーラーに下取りに出そうと思っていますか?

これ実はめちゃくちゃ損します!!

もし、あなたが車のプロである場合、もしくは、車の買い替えに慣れている場合は、この先書いてあることは「当たり前」の内容なので、読んでもあまり意味がないかもしれません。

ただ、この「当たり前」を理解せずに、車を下取りに出してしまうのは、損失確定と同意義なので、自信ない方は絶対に読み進めてください。

値引き相場以上に、車を安く買っている方はこの裏技を知っています。

【裏技の前にまず・・】ディーラーはあなたの車を安く下取りたい

別に、車のプロでなくても、「知ってるわ!」という内容かもしれませんので、軽く話すだけにしますね。

ディーラーは商売をしているので、下取り価格はなるべく抑えてきます。なので、あの手この手を使って、あなたの車を安く下取ろうとしてきます。

「仕方ないですね。!今決めてくれるなら、下取り価格を10万円アップします。。!」
↑こういう言葉も信じてはいけません。ただのセールストークです。

ディーラーの下取り金額を鵜呑みにして、愛車を手放すことになった場合、断言します。あなたは必ず後悔します。

【裏技】ディーラーに騙されない方法。自分の車の価値を正しく把握して、ディーラーに行こう。(無料+1分でできます。)

下取りでディーラーに騙されて、後悔しないために、実践するべき裏技は超簡単です。

1分の作業で、無料で、最大10社の買取業者に一括で査定依頼を出すことができる「かんたん車査定ガイド」を活用する。たった、これだけです。

所要時間は1分です。お金もかからないです。無料です。

また、1分の入力だけで、買取業者10社に査定依頼を出せるだけではなく、入力完了後すぐに、あなたの愛車の概算価格も計算して出してくれます。なので、即座にご自身の車の価値がわかります。

買取業者からの査定額と、1分の入力が終わり次第すぐに見れる概算価格をもとに、ディーラーに向かうのが、下取り交渉で損をしないための、簡単な裏技です。

「A社は〇〇万円で下取ってくれるみたいです!」
↑こう伝えるだけで、ディーラーはあなたの車をその金額以上で下取りをせざるを得ません。

もし、それでも、下取り金額アップが難しいのであれば、それはディーラーが本気で頑張った下取り額を提示してくれたということです。

なので、めんどくさい方は「これ以上の下取りアップは難しい」と判断して、ディーラーに下取ってもらうか、少しでも損をしたくない方は、高額の査定額を出してくれた買取業者に車を売りましょう。

ただ1分だけ、「かんたん車査定ガイド」にあなたの情報を入力するだけで、ディーラーに騙されて損をするのを防げます。

何も準備せずにディーラーに向かうと、平気で10万円単位で損をするので、1分で、しかも無料で、それが防げるなら、実践してみない理由はないですよね。

あなたの車は日に日に古い車になっていくので、早めに査定依頼に出した方がよいですよ!

かんたん車査定ガイドの公式サイトへ

-デミオ, マツダ

Copyright© 車を買い替えたい.com , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.