車の買い替え検討を徹底支援

車を買い替えたい.com

デミオ マツダ

デミオの購入者の値引き体験談から相場を割り出した【限界は?】

投稿日:

今時のコンパクトカーと言えば扱いやすいだけでなく、低価格で低燃費と家計にも優しいことが当たり前とされています。

そのため、どのメーカーもハイブリッド展開などに力を入れていますが、デミオもディーゼル車を展開し、ハイブリッドとは一味違う走行性能やコストパフォーマンスが注目されています。

ところでデミオを購入するとき、いくらくらい値引きがされているのでしょうか?大体の相場はわかっても、実際に購入した人の値引き額はいくらだったのか知りたいものです。

購入者の値引き体験談をもとに、デミオの限界値引き額を知り、値引き額の相場や、値引き金額の目標を割り出してみましょう。

値引き額を購入時期で比較

現行のデミオは2016年にマイナーチェンジこそされていますが、2014年9月にフルモデルチェンジされたものが販売されています。

フルモデルチェンジでは日本発、ディーゼル車の展開もあり注目を集めましたが、それから3年が経とうとしています。発売直後に購入した人の値引き額と、最近の値引き額ではどう変わっているでしょうか?

2014年10月 XD touring 総額5万円

車体価格・・・5万円
オプション・・0万円

発売直後に購入しました。値引きは最初に「車体価格から5万円お値引きします。」と言われ、オプションからの値引きはありませんでした。

2015年10月 XD touring L 総額10万円

車体価格・・・5万円
オプション・・5万円

車体価格からもう少し値引きして欲しかったけど、デミオのコストパフォーマンス自体が良いので、納得しています。

2016年3月 XD touring L 総額12万円

車体価格・・・7万円
オプション・・5万円

最初は車体価格から5万円と言われ、何度もディーラーに通って交渉し、「今日買うから!」とまで言いました。10万円の値引きを期待していましたが、7万円以上はテコでも動かなそうでした。

2017年6月 XD touring  購入 総額15万円

車体価格・・・5万円
オプション・・10万円

車体価格は5万円以上値引けないと言われました。オプションからは20%の値引きです。

デミオは安くならないの・・・?

2016年以降は徐々に値引き額が10万円以上の人も増えてはいます。ただ、総額では10万円を超えるケースは増えても、発売から3年近く経っている現在でも車体価格からの値引きが5万円という人が多いようです。

ガソリン車なら安くなるのか?

デミオ・ガソリン車を購入した人の値引き額を見てみましょう。

2014年9月 13S touring 総額10万円

車体価格・・・5万円
オプション・・5万円

ガソリン車なのでもう少し値引がしてもらえると思っていたけど、値引額はXDと全く同じでした。

2017年6月 13 touring 総額14万円

車体価格・・・5万円
オプション・・8万円

結構交渉は頑張りましたが、車体価格からの値引きは

「5万円以上はできません。」

きっぱり言われました。その代わりオプションからは頑張ってくれて、35万円のオプションで8万円ほど引いてくれました。

デミオはガソリン車も人気がある!

ガソリン車もディーゼル車と値引き額が変わらないようですが、「車体価格から5万円のみ」というケースはないようで、総額で10万円以上の値引きはしてもらえるようです。

ディーゼルエンジンばかりが注目されているように思えますが、デミオはガソリン車もそれなりに人気があり一定以上売れているため、エンジンの仕様は値引きの対象にはならないようです。

デミオの値引き額、限界はいくら?

デミオはあまり値引きしてもらえないようだということがわかってきましたが、中には相場よりも多く値引きをしてもらっている人もいます。

デミオは最大でいくら値引きされているのか?気になりますね。また、その値引き額はどうやって引き出したのか?真似できるのか?探ってみました。

2015年3月 XD touring L 総額25万円

車体価格・・・15万円
オプション・・10万円

もともと車体からの値引き額は5万円と言われました。何度も交渉しましたが、予算オーバーだったので諦めようかな?と迷っていた時に、たまたま条件に合ったキャンセル車がありました。

「キャンセル車なので」と、通常より多く値引きもしてくれたので、そのまま購入しました。

キャンセル車はぜひ狙いたいが・・・。

キャンセル車が通常より安く購入できるという話は、良く耳にします。確かにディーラーに行くと、在庫車やキャンセル車があることもありますが、別の車種だったり、条件がぴったりマッチすることはです。

そのため誰もが真似できる値引き方法とは言えません。それでも、運だのみではありますが、条件の合うキャンセル車があればラッキーですから、聞くだけ聞いてみて損はないでしょう。

2017年3月 13S touring 総額20万円

車体価格・・・10万円
オプション・・10万円

最初はフィット・ハイブリッドと迷っていると交渉に挑みましたが、あまり相手にされなくて、値引き額は5万円止まりでした。ふと、通りがかった他店舗のディーラーでデミオを見ていて

「値引きは5万円と言われて迷っている・・・。」

とこぼしたところ

うちで契約してくれたら7万円値引きします!」

と言われました。それを元のディーラーに話したら、車体価格を10万円値引きしてくれました。

デミオ同士の競合が上手くいくケースも!

デミオのライバルに匹敵するコンパクトカーはホンダ・フィット・HVとされていますが、デミオは低燃費対策にハイブリッドシステムではなくディーゼルエンジンを採用しています。

そのため、他の車種との比較にはあまり動じないようで、ライバル車を引き合いに出しても、「ふ〜ん」と聞き流されてしまうケースもあるようです。

そんなときは、別資本が扱うデミオを引き合いに出してみるのも一つの手段です。マツダのディーラー名称をよく見ると、「マツダ」は同じだけどちょっと違うことがありますが、これは資本が違うということになります。

別資本同士では、お互い相手より1台でも多く売りたいわけですから、値引きも他メーカーのライバル車種を挙げるより効果的ということもあります。

結局のところデミオの値引き限界額はいくらか?

発売から3年ほどが経っても、デミオの車体価格はディーゼル車、ガソリン車共に値引きが難しいようです。ただ、オプションの値引きは車体価格よりは期待できそうですから、デミオの値引き限界額は、総額で12万円と言えるでしょう。

また、値引き額を少しでも多くするには、他メーカーのライバル車を引き合いに出すのも手ですが、デミオの場合、デミオ同士の方が効果的なケースもあるようです。その時はマツダの別会社で競合するといでしょう。

-デミオ, マツダ

Copyright© 車を買い替えたい.com , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.