車の買い替え検討を徹底支援

車を買い替えたい.com

引用元:HONDA公式ページ

フィット ホンダ

ホンダフィットの新車&中古車の価格相場!オプションは?

更新日:

フィットはとても人気のある車です。ですから、値引き交渉が難しいと良く言われます。

実際は、今乗っている車の下取りや、中古車として売れた値段などを引いた金額もあるので、はっきりと値引きが期待できない!と言い切ることはできません。

ですが、値引き交渉があまり期待できないのなら、中古で購入した方が安いのかな?とも考えられますね。また、車体価格とオプションを付けて、さらに諸費用も含めて初めて乗ることができるので、選び方によってはお得な購入方法が変わってきます。

それではまず、新車の相場と中古車の相場を見てみましょう。

新車の相場

フィットのグレードによって当然金額は変わるのですが、今回は一番選ばれるタイプ、一番無難なタイプで相場を出してみます。

フィットのグレードで一番選ばれるのはLパッケージとなります。Fパッケージじゃ無いの?と思われるのですが、Lパッケージの方がオススメですし、選ばれています。

Lパッケージになると、ヘッドライトがLEDになるのですが、このライト、後でLEDに変えたくなっても変更ができません。ではオプションでLEDにすれば良いと思うでしょうが、ライトをLEDに変えると、Lパッケージとあまり金額が変わらなくなります。ですから最初からLパッケージを選んだ方が無難なのです。

また、Lパッケージには安心パッケージが付いています。その中の事故回避システムは低速には機能しますが、あまり期待できるものではありません。ただ、サイドエアバッグが付いているので、その分の金額と考えれば、やはり付いていた方が良いかな?と感じると思います。

フィット・ハイブリッドタイプLパッケージの場合

車体価格 1,959,000円
登録諸経費 約179,734円
オプション(カーナビ、バックモニター、ETCなど) 約388,692円

トータル・・・約2,559,826円

フィット・ガソリンタイプ13G Lパッケージの場合

車体価格 1,425,000円
登録諸経費 約179,734円
オプション(カーナビ、バックモニター、ETCなど) 約388,692円

トータル・・・約2,171,570円

諸経費の中身

諸経費に含まれているのは、税金、保険料、販売諸経費となり、今回は点検パック、延長保証も付けてあります。この点検パックと延長保証は、64,450円程となります。

ですから、他のグレードの場合は、車体価格にグレードとオプション分を足せば、おおよその数字を出すことができます。

オプションのカーナビ

オプションのカーナビは、後付けタイプの8インチを選択しています。

カーナビは、工場で直接取り付けるタイプと、後付けタイプがありますが、操作の面などを見ると後付けタイプがオススメなので後付けで選択しました。

サイズが8インチで大きめですから、もう少し安いものにも変更できます。ただ、8インチが一番使い易いようで人気です。

タイヤ

タイヤのホイールはノーマルを選択しています。

ノーマルの他にアルミホイールのオプションがあります。ホイールをアルミに変更すると、タイヤのサイズが変わります。そうなると、ハンドル操作が幾分かしやすくなるというメリットがありますが、その分車内の騒音は大きくなります。

ホイールを変えないと運転がしにくい!と言うほど差が出るわけではないので普通に乗る分には、ノーマルな方が静かで快適!オススメです。

お金の面だけ見ればフィットのガソリンタイプ?

オプションで削れるものなどもありますがだいたいこれくらいは付いていた方が良いかな?というものばかりなので、トータルはこの金額となりました。

タイプ別、条件は同じで出してみました。ハイブリッドタイプとの金額差だいたい38万円となります。この約38万円は大きいのですが車両のタイプが違うので、一概にガソリンタイプの方がお得だとは言い切れません。

そんなに車ばかり使うわけでは無く、割と早めに乗り換える場合は、お金の面だけを見ればガソリンタイプの方がお得です。

ですが、快適さを見た場合、ハイブリッドタイプはガソリンタイプの車より、騒音面などしっかり補強されていますので、静かですし安定しています。その面を見ただけでも、ハイブリッドを選択する価値がある場合もあるでしょう。

新車のフィット購入の注意点!

また、新車の購入に関して、絶対に注意しなくてはいけないことがあります。それは、パッケージの中のタイプの選択を間違えないこと。パッケージの中にも、実はいくつか選択肢があります。例えばホイールなどは、後から、『やっぱりアルミがいい・・・・』などと言うと、ずいぶん高くなってしまいます。

ですから、この辺りの選択をしっかり定める必要があります。他にも、工場で取り付けるカーナビ、ボディカラーなどは、注文をしてしまうと変更が効きません。

フィットの中古車の相場

中古車の相場というのは、出すのがとても難しいです。走行距離、年式も違いますし、車体価格にオプションが含まれるからです。一台一台、付いているオプションも変わってきますからね。だいたいの平均値となります。現行モデルの一番多く出回っている中古ですと、

ハイブリッドタイプ・・・車体価格約120〜180万円

ガソリンタイプ13G・・・車体価格約110〜180万円

これに諸経費など諸々がプラスされます。

100万円を切る価格のものも存在しますが、年式が2013年以降で、Lパッケージ、新車の相場で出した条件をほぼ含んでいるものの平均で見ています。

ただ、いつも同じものがあるわけでは無いので、運だったり、欲しいタイプが見つかるまで待つことになったりもします。

中古車の魅力

ですが中古車には、先ほど少し触れましたが車体価格にオプションが含まれています。中古車のチャームポイントは、ここでしょう。

例えば、ドアバイザーなどは何でオプションになってるの?って言うほど、付けて当たり前になっているオプションです。カーナビのオプションも、付いていない車なんて無いほどの存在になっています。よっぽど古い年式の車を選ばなければ、中古車のフィットであっても、まともなカーナビが既に搭載されているケースの方が多いのです。

そうなると、新車の車体価格+オプションだったものが中古車ですと、新車車体価格ポッキリやそれ以下で購入できることもあります。

また、自分が新車で購入するとなったら選択しないけど、ちょっと付けてみたいと思っていたオプションや装飾が付いていたりするという楽しみもあります。

前に乗っていた人のことや、ちょっとした使用感(走行距離など)が気にならなければ、また、カラーなども1から選ぶことができませんが、そういったことも気にしないのであれば、中古車を選択するのも一つのお得な手段といえます。

新車も中古車もそれぞれ魅力あり

新車で購入するとなれば、1から自分でカスタマイズすることもできますし、色々と悩んだり迷ったりして楽しむこともできます。

中古車も、新車よりたくさんオプションが付いているのに同じ価格だったり、純正のものとは一味違う個性的なフィットに出会うこともあります。

ご自分の予算や欲しいスペックが満たされるフィットに出会えるといいですね。

フィットの購入の際に普通にディーラーに下取りに出すと損してしまいます!

フィットの購入を考えているあなた。買い替えの際に普通にディーラーで自分の車を下取りしてもらおうと思っていませんでしょうか?

だとしたら、大きく損をしてしまう可能性があります!

ディーラーは優しさであなたの車を下取りしているわけではありません。当然「儲けるため」に下取りを行なっています。なので、丸腰でディーラーに行って「フィットを買いたいのでこの車を下取りしてください。」と言えば当然安く下取りされてしまいます。そして、あなたが損をしてしまいます。

じゃあ損しないためにはどうすれば良いのか?

方法は簡単です。車一括査定サイト「かんたん車査定ガイド」を活用しましょう。

かんたん車査定ガイドを活用しよう

かんたん車査定ガイドでは約1分程度の入力で最大10社の買取業者に車の査定依頼を出すことができます。

▼▼無料で査定依頼を出す
かんたん車査定ガイド【公式】

またそれに加えて入力完了後すぐに概算価格を出してもらえるので、すぐに「自分の車の価値が大体いくらか?」把握することができます。査定結果を待つことなく自分の車の価値を知ることができるのは嬉しいですよね。

フィット購入の際には、かんたん車査定ガイドで依頼を出し、その中で一番高い査定を出してくれた業者の見積額を持ってディーラーへ行きましょう。そして、その見積額をもとに下取り価格交渉をすれば、その金額より高い下取り額を提示せざるを得ません。(してくれない場合は査定をしてもらった業者に車を売却しましょう。)

このようにかんたん車査定ガイドを活用すれば、フィット購入の際に損することがなくなります!

とても便利な「かんたん車査定ガイド」ですが、無料で使えるので、車の買い替えを検討しているのであれば、是非活用してみてくださいね。

あなたの車も1日過ぎるごとに古くなっていくので、早めの査定が損をしないポイントですよ。

-フィット, ホンダ

Copyright© 車を買い替えたい.com , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.