引用元:HONDA公式ページ

フィット ホンダ

ホンダフィットの価格相場を新車+中古車の両方紹介。

更新日:

フィットはとても人気のある車です。ですから、値引き交渉が難しいと良く言われます。

実際は、今乗っている車の下取りや、中古車として売れた値段などを引いた金額もあるので、はっきりと値引きが期待できない!と言い切ることはできません。

ですが、値引き交渉があまり期待できないのなら、中古で購入した方が安いのかな?とも考えられますね。また、車体価格とオプションを付けて、さらに諸費用も含めて初めて乗ることができるので、選び方によってはお得な購入方法が変わってきます。

それではまず、新車の相場と中古車の相場を見てみましょう。

フィットの新車の価格相場

フィットのグレードによって当然金額は変わるのですが、今回は一番選ばれるタイプ、一番無難なタイプで相場を出してみます。

フィットのグレードで一番選ばれるのはLパッケージとなります。Fパッケージじゃ無いの?と思われるのですが、Lパッケージの方がオススメですし、選ばれています。

Lパッケージになると、ヘッドライトがLEDになるのですが、このライト、後でLEDに変えたくなっても変更ができません。ではオプションでLEDにすれば良いと思うでしょうが、ライトをLEDに変えると、Lパッケージとあまり金額が変わらなくなります。ですから最初からLパッケージを選んだ方が無難なのです。

また、Lパッケージには安心パッケージが付いています。その中の事故回避システムは低速には機能しますが、あまり期待できるものではありません。ただ、サイドエアバッグが付いているので、その分の金額と考えれば、やはり付いていた方が良いかな?と感じると思います。

フィット・ハイブリッドタイプLパッケージの場合

車体価格 1,959,000円
登録諸経費 約179,734円
オプション(カーナビ、バックモニター、ETCなど) 約388,692円

トータル・・・約2,559,826円

フィット・ガソリンタイプ13G Lパッケージの場合

車体価格 1,425,000円
登録諸経費 約179,734円
オプション(カーナビ、バックモニター、ETCなど) 約388,692円

トータル・・・約2,171,570円

諸経費の中身

諸経費に含まれているのは、税金、保険料、販売諸経費となり、今回は点検パック、延長保証も付けてあります。この点検パックと延長保証は、64,450円程となります。

ですから、他のグレードの場合は、車体価格にグレードとオプション分を足せば、おおよその数字を出すことができます。

オプションのカーナビ

オプションのカーナビは、後付けタイプの8インチを選択しています。

カーナビは、工場で直接取り付けるタイプと、後付けタイプがありますが、操作の面などを見ると後付けタイプがオススメなので後付けで選択しました。

サイズが8インチで大きめですから、もう少し安いものにも変更できます。ただ、8インチが一番使い易いようで人気です。

タイヤ

タイヤのホイールはノーマルを選択しています。

ノーマルの他にアルミホイールのオプションがあります。ホイールをアルミに変更すると、タイヤのサイズが変わります。そうなると、ハンドル操作が幾分かしやすくなるというメリットがありますが、その分車内の騒音は大きくなります。

ホイールを変えないと運転がしにくい!と言うほど差が出るわけではないので普通に乗る分には、ノーマルな方が静かで快適!オススメです。

お金の面だけ見ればフィットのガソリンタイプ?

オプションで削れるものなどもありますがだいたいこれくらいは付いていた方が良いかな?というものばかりなので、トータルはこの金額となりました。

タイプ別、条件は同じで出してみました。ハイブリッドタイプとの金額差だいたい38万円となります。この約38万円は大きいのですが車両のタイプが違うので、一概にガソリンタイプの方がお得だとは言い切れません。

そんなに車ばかり使うわけでは無く、割と早めに乗り換える場合は、お金の面だけを見ればガソリンタイプの方がお得です。

ですが、快適さを見た場合、ハイブリッドタイプはガソリンタイプの車より、騒音面などしっかり補強されていますので、静かですし安定しています。その面を見ただけでも、ハイブリッドを選択する価値がある場合もあるでしょう。

新車のフィット購入の注意点!

また、新車の購入に関して、絶対に注意しなくてはいけないことがあります。それは、パッケージの中のタイプの選択を間違えないこと。パッケージの中にも、実はいくつか選択肢があります。例えばホイールなどは、後から、『やっぱりアルミがいい・・・・』などと言うと、ずいぶん高くなってしまいます。

ですから、この辺りの選択をしっかり定める必要があります。他にも、工場で取り付けるカーナビ、ボディカラーなどは、注文をしてしまうと変更が効きません。

▼価格の特集記事
フィットハイブリッドの価格は?ハイブリッドは割高なの?お得なの?
フィットの車体価格は?いくらあれば購入できる?ガソリンタイプ編

フィットの中古車の価格相場

中古車の相場というのは、出すのがとても難しいです。走行距離、年式も違いますし、車体価格にオプションが含まれるからです。一台一台、付いているオプションも変わってきますからね。だいたいの平均値となります。現行モデルの一番多く出回っている中古ですと、

ハイブリッドタイプ・・・車体価格約120〜180万円

ガソリンタイプ13G・・・車体価格約110〜180万円

これに諸経費など諸々がプラスされます。

100万円を切る価格のものも存在しますが、年式が2013年以降で、Lパッケージ、新車の相場で出した条件をほぼ含んでいるものの平均で見ています。

ただ、いつも同じものがあるわけでは無いので、運だったり、欲しいタイプが見つかるまで待つことになったりもします。

中古車の魅力

ですが中古車には、先ほど少し触れましたが車体価格にオプションが含まれています。中古車のチャームポイントは、ここでしょう。

例えば、ドアバイザーなどは何でオプションになってるの?って言うほど、付けて当たり前になっているオプションです。カーナビのオプションも、付いていない車なんて無いほどの存在になっています。よっぽど古い年式の車を選ばなければ、中古車のフィットであっても、まともなカーナビが既に搭載されているケースの方が多いのです。

そうなると、新車の車体価格+オプションだったものが中古車ですと、新車車体価格ポッキリやそれ以下で購入できることもあります。

また、自分が新車で購入するとなったら選択しないけど、ちょっと付けてみたいと思っていたオプションや装飾が付いていたりするという楽しみもあります。

前に乗っていた人のことや、ちょっとした使用感(走行距離など)が気にならなければ、また、カラーなども1から選ぶことができませんが、そういったことも気にしないのであれば、中古車を選択するのも一つのお得な手段といえます。

新車も中古車もそれぞれ魅力あり

新車で購入するとなれば、1から自分でカスタマイズすることもできますし、色々と悩んだり迷ったりして楽しむこともできます。

中古車も、新車よりたくさんオプションが付いているのに同じ価格だったり、純正のものとは一味違う個性的なフィットに出会うこともあります。

ご自分の予算や欲しいスペックが満たされるフィットに出会えるといいですね。

▼安くフィットを購入したい方必見
フィット購入者の値引き体験談から相場を割り出した【限界は?】

車の買い替えで損をしない方法を知っていますか?

車を買い替える際に、大きく購入価格に影響を与えるのが、愛車の下取り金額です。

愛車、普通にディーラーに下取りに出そうと思っていますか?

これ実はめちゃくちゃ損します!!

もし、あなたが車のプロである場合、もしくは、車の買い替えに慣れている場合は、この先書いてあることは「当たり前」の内容なので、読んでもあまり意味がないかもしれません。

ただ、この「当たり前」を理解せずに、車を下取りに出してしまうのは、損失確定と同意義なので、自信ない方は絶対に読み進めてください。

値引き相場以上に、車を安く買っている方はこの裏技を知っています。

【裏技の前にまず・・】ディーラーはあなたの車を安く下取りたい

別に、車のプロでなくても、「知ってるわ!」という内容かもしれませんので、軽く話すだけにしますね。

ディーラーは商売をしているので、下取り価格はなるべく抑えてきます。なので、あの手この手を使って、あなたの車を安く下取ろうとしてきます。

「仕方ないですね。!今決めてくれるなら、下取り価格を10万円アップします。。!」
↑こういう言葉も信じてはいけません。ただのセールストークです。

ディーラーの下取り金額を鵜呑みにして、愛車を手放すことになった場合、断言します。あなたは必ず後悔します。

【裏技】ディーラーに騙されない方法。自分の車の価値を正しく把握して、ディーラーに行こう。(無料+1分でできます。)

下取りでディーラーに騙されて、後悔しないために、実践するべき裏技は超簡単です。

1分の作業で、無料で、最大10社の買取業者に一括で査定依頼を出すことができる「かんたん車査定ガイド」を活用する。たった、これだけです。

所要時間は1分です。お金もかからないです。無料です。

また、1分の入力だけで、買取業者10社に査定依頼を出せるだけではなく、入力完了後すぐに、あなたの愛車の概算価格も計算して出してくれます。なので、即座にご自身の車の価値がわかります。

買取業者からの査定額と、1分の入力が終わり次第すぐに見れる概算価格をもとに、ディーラーに向かうのが、下取り交渉で損をしないための、簡単な裏技です。

「A社は〇〇万円で下取ってくれるみたいです!」
↑こう伝えるだけで、ディーラーはあなたの車をその金額以上で下取りをせざるを得ません。

もし、それでも、下取り金額アップが難しいのであれば、それはディーラーが本気で頑張った下取り額を提示してくれたということです。

なので、めんどくさい方は「これ以上の下取りアップは難しい」と判断して、ディーラーに下取ってもらうか、少しでも損をしたくない方は、高額の査定額を出してくれた買取業者に車を売りましょう。

ただ1分だけ、「かんたん車査定ガイド」にあなたの情報を入力するだけで、ディーラーに騙されて損をするのを防げます。

何も準備せずにディーラーに向かうと、平気で10万円単位で損をするので、1分で、しかも無料で、それが防げるなら、実践してみない理由はないですよね。

あなたの車は日に日に古い車になっていくので、早めに査定依頼に出した方がよいですよ!

かんたん車査定ガイドの公式サイトへ

-フィット, ホンダ

Copyright© 車を買い替えたい.com , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.