引用元:HONDA公式ページ

フリード ホンダ

新型フリードの納期の目安はいつ?人気なだけに待たされる?

更新日:

新型として発売されてから、また1ヶ月ほどしか経っていないにもかかわらず、すでに27,000台の注文数を受けているフリード。その注文数は今後も増えていくであろうと言われています。

「ライバルのシエンタを追い抜くのも時間の問題?」

なんて予想も涼しくクリア。

10月はいけるんじゃないかな?

と営業のお兄さんもにっこりでした。

にっこりは良いのですが、そうなるとちょっと心配になるのは納期です。そんなに注文を受けてしまって、ちゃんと納品してもらえるのでしょうか?

今回はフリードの納期がどれくらいかかっているのかを探ってみました。

全体的には2ヶ月半くらい

グレードやタイプ、選択するオプションによって誤差はありますが、ほとんどのフリードが納期までに2ヶ月半ほどかかっています。ハイブリッドタイプとガソリンタイプの差はありません

オプションなどによって納期は変わる

フリードの納期で一番左右するのはタイプの選択ではなく、オプションです。しかも、「このオプションを頼むと遅くなる」というわけではなく、組み合わせの仕方によって変わってきます。

これはオプションの組み合わせによって製造ラインが変わってくるからですが、比較的早く納品してもらえる組み合わせというのも、その時によって変わるので、この組み合わせなら納期が早い!と断言できるものでもありません。

長めに見ておくとストレスがない

納期は2ヶ月半とみておき、契約の時点でそれより早ければラッキーという程度にすると、気持ち的にも楽ではないでしょうか。

モデルチェンジ後は納期に時間がかかる

フリードはフルモデルチェンジ後の割には、比較的スムーズに納車されるイメージですが、なぜ新型となると納期が延びてしまうのでしょうか?

車は受注生産のため、作り置きがない

フリードに限ったことではありませんが、車は注文を受けてから生産をします。あらかじめ予測を立てて生産しておくということは、ほとんどありません

そのため、在庫を山ほど抱えてしまうということはないのですが、どんな車種を注文しても1〜2ヶ月ほどは時間がかかります。新型となると予約や注文が集中し、生産が追いつかなくなります。

プリウスは1年近く待たされたことも

フルモデルチェンジされてから1年以上たつプリウス。最近は新型のものも良く見かけるようになりました。でもそれ、割と最近ではありませんか?

プリウスは人気が集中しすぎて、ハイブリッドシステムに使われる電池の生産が遅れ、一番待たされた方ですと10ヶ月も納期が遅れていました。

フリードはさらに遅れる心配はない?

プリウスの話を聞くと、ハイブリッドタイプを展開しているフリードも心配になりますが、今のところ、これ以上納期が伸びる心配はされていません

フリードの場合、ハイブリッドタイプに使用される電池は全て同じになりますし、リコールの多かったエンジンも、すでに問題が解消済みとなりますから安心できます。

今後はもう少し早まる予測も

フリードは今後もどんどん人気が上昇することをメーカーがすでに予想しています。そのため、現時点よりも生産ラインを増やす方向で計画を進めているようです。

納期が早まることでさらに注文が殺到しそう・・・とも言えますが!

できるだけ早く手に入れるには

フリードの納期は2ヶ月半後ということで、新型の割には比較的待ち時間は短いのですが、それも待てない方もいるでしょう。気持ち的に待てない方もいれば、やむを得ない事情も。

絶対ではありませんが、少しでも納期が早くなる方法もありますのであげておきましょう。

ガソリンタイプの方が早い

ガソリンタイプの一部グレード納期まで1ヶ月と、通常の納期よりも早いようなフリードもあります。ただこれは注文の仕方(オプション選択など)によって変わりますので、ディーラーに問い合わせてみましょう。

ディーラーオプションは後付けも可能ですから、急いでいる場合、メーカーオプションの追加がなければ、とりあえず1ヶ月で手に入れることができます。

ただ、後でオプションをつけると割高になりますから、どちらかというとお仕事で使う方用の手段と言えます。

人気グレード、メーカーオプションは無難オプション

お弁当屋さんなどにお昼時に行くと、売れているお弁当は作り置きがしてあるのを見たことがありませんか?

それと同じでフリードも基本的には受注生産ですが、できるだけお客さんをお待たせしないように、人気のあるグレード注文の多いオプションはある程度まで作り置きがしてあります。

こだわりよりも時間を優先してフリードを購入するのなら、一番人気グレードで、誰もが選びそうなメーカーオプションを選択すると、予定より早く納品してもらうことができます。

キャンセル待ちを狙う

これだけ注文が殺到してれば、当然キャンセルも出てくるでしょう。キャンセルされたフリードは在庫としてストックされますが、これはディーラーとしては嬉しくない話です。

すでにオプションなどの選択もされているので、販売できる条件が絞られてくるためです。そこで、納期を急いでいる場合は、キャンセル待ちができないか問い合わせてみましょう。

ディーラーとしても買い取ってもらえるのならありがたいので、在庫があれば案内してくれるでしょう。確率としてはグレード、ボディカラー、オプション共に人気のあるものほど出やすいでしょう。

まとめ

フリードの納期は、大まかに2ヶ月半とみておくと間違いがなさそうです。その後のズレも、今のところ遅れる心配はなく、むしろ早まるのではないか?と予想されています。

新型で人気が殺到する車種は納期が遅れることが多いなか、フリードは2ヶ月半と、通常の納期よりちょっと遅いで程度で納品してもらえそうですから、とても優秀と言えますね。

なるほど人気なわけだ!と、納期ひとつとっても妙に納得してしまいます。

車の買い替えで損をしない方法を知っていますか?

車を買い替える際に、大きく購入価格に影響を与えるのが、愛車の下取り金額です。

愛車、普通にディーラーに下取りに出そうと思っていますか?

これ実はめちゃくちゃ損します!!

もし、あなたが車のプロである場合、もしくは、車の買い替えに慣れている場合は、この先書いてあることは「当たり前」の内容なので、読んでもあまり意味がないかもしれません。

ただ、この「当たり前」を理解せずに、車を下取りに出してしまうのは、損失確定と同意義なので、自信ない方は絶対に読み進めてください。

値引き相場以上に、車を安く買っている方はこの裏技を知っています。

【裏技の前にまず・・】ディーラーはあなたの車を安く下取りたい

別に、車のプロでなくても、「知ってるわ!」という内容かもしれませんので、軽く話すだけにしますね。

ディーラーは商売をしているので、下取り価格はなるべく抑えてきます。なので、あの手この手を使って、あなたの車を安く下取ろうとしてきます。

「仕方ないですね。!今決めてくれるなら、下取り価格を10万円アップします。。!」
↑こういう言葉も信じてはいけません。ただのセールストークです。

ディーラーの下取り金額を鵜呑みにして、愛車を手放すことになった場合、断言します。あなたは必ず後悔します。

【裏技】ディーラーに騙されない方法。自分の車の価値を正しく把握して、ディーラーに行こう。(無料+1分でできます。)

下取りでディーラーに騙されて、後悔しないために、実践するべき裏技は超簡単です。

1分の作業で、無料で、最大10社の買取業者に一括で査定依頼を出すことができる「かんたん車査定ガイド」を活用する。たった、これだけです。

所要時間は1分です。お金もかからないです。無料です。

また、1分の入力だけで、買取業者10社に査定依頼を出せるだけではなく、入力完了後すぐに、あなたの愛車の概算価格も計算して出してくれます。なので、即座にご自身の車の価値がわかります。

買取業者からの査定額と、1分の入力が終わり次第すぐに見れる概算価格をもとに、ディーラーに向かうのが、下取り交渉で損をしないための、簡単な裏技です。

「A社は〇〇万円で下取ってくれるみたいです!」
↑こう伝えるだけで、ディーラーはあなたの車をその金額以上で下取りをせざるを得ません。

もし、それでも、下取り金額アップが難しいのであれば、それはディーラーが本気で頑張った下取り額を提示してくれたということです。

なので、めんどくさい方は「これ以上の下取りアップは難しい」と判断して、ディーラーに下取ってもらうか、少しでも損をしたくない方は、高額の査定額を出してくれた買取業者に車を売りましょう。

ただ1分だけ、「かんたん車査定ガイド」にあなたの情報を入力するだけで、ディーラーに騙されて損をするのを防げます。

何も準備せずにディーラーに向かうと、平気で10万円単位で損をするので、1分で、しかも無料で、それが防げるなら、実践してみない理由はないですよね。

あなたの車は日に日に古い車になっていくので、早めに査定依頼に出した方がよいですよ!

かんたん車査定ガイドの公式サイトへ

-フリード, ホンダ

Copyright© 車を買い替えたい.com , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.