スズキ ハスラー

スズキハスラーのカスタム!おすすめのパーツやオプションを紹介!

更新日:

個性的なルックス、小さいながらも頼もしいクロスオーバーSUV、ハスラー。

そのまま乗ってももちろん素敵ですが、独自にカスタムして、自分だけのオリジナルスタイルにするのが、より楽しいようです。

ハスラーには専用のパーツやオプションが豊富に用意されています。そんなパーツやオプションから、おすすめや人気のものを紹介しましょう。

パーツやオプションはどこで手に入るの?

ハスラーのカスタムパーツやオプションの手に入れ方ですが、主に下記の通りです。

ディーラーで注文できます

ハスラーを購入したお店やハスラーを扱っているお店で、ハスラー専用アクセサリーを扱っています。車種によって企画がありますし、特にハスラーは形状が個性的ので、ディーラーで購入し取り付けてもらうのが一番しっくりいきますし、確実です。

ただ、オリジナルといっても自分の欲しい色や形状のパーツがカスタムできるわけではありません。カタログから選んで注文するというかたちになります。

カスタムパーツ店で注文できます

ディーラーて取り扱っていないパーツやオプションは、カスタムパーツ店で揃えることができます。ハスラー専用のパーツだけではなく、ハスラーに合わせることができる他の車種のパーツを案内してくれることもあります。

そのお店のオリジナルのものや、オーダーを承ってくれるお店もありますが、安全面で違法になるものも時々ありますから、その辺りは注意が必要です。お店の人とよく話し合いましょう。違法のまま乗っていると車検が通らないばかりでなく、警察に止められてしまうこともあります。

内装おすすめパーツはこれ!

ディーラーで扱っているカスタムパーツやオプションをご紹介しましょう。内装をちょっとだけいじってボディカラーとの統一感を出したり、ボディとのイメージとガラッと変えてみたり・・・。

ドレスアップは一度に全部やらなくてはいけないようなオプションではないので気分によって変えてみたり、少しずつ付け足してドレスアップしたりと、色々な形態で楽しむことができます。

フロアマット

フロアマットは一番手軽にドレスアップできるパーツの一つではないでしょうか?購入の時に当然のように、フロアマットはオプションに組み込まれているケースも多いことでしょう。

ただの真っ黒のものも用意されていますが、シャギー調のオレンジやグレーなども展開されています。ボディカラーにパッションオレンジを選択したら、フロアマットもオレンジで統一するとオシャレにきまりそうです。

インパネオリジナルデカール

パッションオレンジとアクティブイエロー以外のインパネは、ホワイトで揃っているのですが、ボディがビビッドな分、なんとなく寂しく感じる人もいるのではないでしょうか?そんな時はハスラーオリジナルデカールでドレスアップしてみてはいかがでしょうか?

デカールのデザインは6種類そろっていますが、それぞれのボディカラーに合わせやすいように作られています。デカールを貼るだけで、車内が華やかな印象にドレスアップできますよ

ボディとお揃いカラールームミラー&携帯リモコンカバー

ボディカラーに合わせて、ルームミラーの色をカスタムすることができます。

そんなに目立った場所ではないですが、カラーを揃えることで高級感が増しますし、なによりオシャレ!携帯リモコンカバーもお揃いにすることができますし、ボディカラーのチェック柄も揃っていて、とても楽しめます。

▼ハスラーのボディカラーに関する記事
スズキハスラーのボディカラーは13種類!人気色・おすすめは?

外装おすすめパーツはこれ!

外装は、誰にでも見える一番目立つところですね。ボディなどをドレスアップすることで、あなたのハスラーがいかに特別か!ということがわかります。もちろん何もしなくても楽しい存在のハスラーですが、カスタムすることで個性的でオリジナルなハスラーが誕生します。

楽しいエンブレム

最近はエンブレムに凝っている車種が多々ありますが、ハスラーのエンブレムもちょっと個性的。動物やハスラー自体がモチーフになった装飾で遊び心がぎゅっと詰まった楽しいエンブレムが揃っています。

お子様とアウトドアを楽しむことが多いなどという場合は、エンブレムをカスタムしてみるとお子様にも受けそうです

バンパーガーニッシュ

ノーマルなハスラーのバンパーガーニッシュはスチールシルバーメタリックですが、これをホワイトにカスタムすると、スタイリッシュでハスラーの存在感がぐっと際立ちます。街乗りもアウトドアでもかっこよくキマリそうですね。

グリルも一緒にドレスアップするとより高級感が出ますがどちらか先に交換してみる場合は、バンパーガーニッシュから取り掛かると良いでしょう。

ドアハンドルガーニッシュ

バンパーやグリルをドレスアップしていくと、気になってくるのが小さなパーツ。ドアミラーやフェンダーもいじりたくなりますが、ドアミラーは元々ボディやルーフと同色になっていますので、優先順位としてはドアハンドルのカスタムをオススメします。

ドアハンドルは小さなパーツですが、ここがドレスアップすると、車体がより立体的になりとても映えますよ。

ハスラーオリジナルデカール

インパネにも用意されているデカール、ボディ用ももちろんあります!インパネと同じデザインですから、ボディとインパネ、両方にカスタムすれば、統一感が出て、とてもかっこよくなります。カラフルなハスラーがより華やかで楽しい存在になること間違いなしです。

アウトドアに便利なオプション

さて。ドレスアップのパーツを紹介してきましたが、ここからはアウトドアに便利なオプションを紹介していきましょう。

釣り篇

釣竿は長くて持ち運びも大変!こんな小さなハスラーで積めるかな?と心配になりますが、大丈夫です!ハスラーの屋内には、ユーティリティナットが付いています。ここに、オプションのマルチルーフバーを取り付けることで、釣竿を天井に収納できるようになります。ロッドホルダーを使えば釣竿をしっかり固定できるので安心ですね

必要なオプションアイテム:マルチルーフバー(サイド・センター)/ロッドホルダー

ビーチ篇

ビーチで一番確保したい場所って、着替える場所ではありませんか?ただ着替えるだけなのに海の家を探し回ったりと、時間ももったいないですね。そんな時はハスラーのカーテン&タープキットを使いましょう。カーテンを下せば簡易更衣室に早変わりです。もちろんキャンプやアウトドアの時はタープとしても使えて、持っておくと大変便利なアイテムです。

必要なオプションアイテム:カーテン&タープキット

スキースノボ編

スキーやスノーボードには、ベースキャリアを取り付けると便利です。ハスラーはシートを倒せば短めのサーフボードやスキー板も乗せられます。一人で出かけるのであればそれでも問題ありませんが、仲間と一緒であれば、スキー&スノーボードアタッチメントを取り付けるのが断然オススメです

便利なのももちろんオススメの理由ではあるのですが、今季何度かスキー場へ行った時、ルーフの上にスノーボードやスキーを積んでいるハスラーを何台か見かけました。そのカワイイこと!と言ったらなかったですよ。

必要なオプションアイテム:ベースキャリア/スキー&スノーボードアタッチメント

ハスラーをカスタムして楽しもう!

ハスラーをドレスアップさせるアイテムや便利なオプションは他にもたくさんあります。

今回は一番わかりやすく、身近なものからオススメを選んでみました。ハスラーは見た目がカワイイだけではなく、ラゲッジルームを上手に活用するアイテムやペットやお子様とお出かけを楽しむためのアイテムなど、本当に色々なパーツやオプションが揃っています。

実際に見てみると、車ってこんなにいろんなことができるんだ!っと驚かれることでしょう。是非一度、確かめに行ってみましょう!

▼ハスラー購入検討者必見記事
ハスラーの購入者の値引き体験談から相場を割り出した【限界は?】

車の買い替えで損をしない方法を知っていますか?

車を買い替える際に、大きく購入価格に影響を与えるのが、愛車の下取り金額です。

愛車、普通にディーラーに下取りに出そうと思っていますか?

これ実はめちゃくちゃ損します!!

もし、あなたが車のプロである場合、もしくは、車の買い替えに慣れている場合は、この先書いてあることは「当たり前」の内容なので、読んでもあまり意味がないかもしれません。

ただ、この「当たり前」を理解せずに、車を下取りに出してしまうのは、損失確定と同意義なので、自信ない方は絶対に読み進めてください。

値引き相場以上に、車を安く買っている方はこの裏技を知っています。

【裏技の前にまず・・】ディーラーはあなたの車を安く下取りたい

別に、車のプロでなくても、「知ってるわ!」という内容かもしれませんので、軽く話すだけにしますね。

ディーラーは商売をしているので、下取り価格はなるべく抑えてきます。なので、あの手この手を使って、あなたの車を安く下取ろうとしてきます。

「仕方ないですね。!今決めてくれるなら、下取り価格を10万円アップします。。!」
↑こういう言葉も信じてはいけません。ただのセールストークです。

ディーラーの下取り金額を鵜呑みにして、愛車を手放すことになった場合、断言します。あなたは必ず後悔します。

【裏技】ディーラーに騙されない方法。自分の車の価値を正しく把握して、ディーラーに行こう。(無料+1分でできます。)

下取りでディーラーに騙されて、後悔しないために、実践するべき裏技は超簡単です。

1分の作業で、無料で、最大10社の買取業者に一括で査定依頼を出すことができる「かんたん車査定ガイド」を活用する。たった、これだけです。

所要時間は1分です。お金もかからないです。無料です。

また、1分の入力だけで、買取業者10社に査定依頼を出せるだけではなく、入力完了後すぐに、あなたの愛車の概算価格も計算して出してくれます。なので、即座にご自身の車の価値がわかります。

買取業者からの査定額と、1分の入力が終わり次第すぐに見れる概算価格をもとに、ディーラーに向かうのが、下取り交渉で損をしないための、簡単な裏技です。

「A社は〇〇万円で下取ってくれるみたいです!」
↑こう伝えるだけで、ディーラーはあなたの車をその金額以上で下取りをせざるを得ません。

もし、それでも、下取り金額アップが難しいのであれば、それはディーラーが本気で頑張った下取り額を提示してくれたということです。

なので、めんどくさい方は「これ以上の下取りアップは難しい」と判断して、ディーラーに下取ってもらうか、少しでも損をしたくない方は、高額の査定額を出してくれた買取業者に車を売りましょう。

ただ1分だけ、「かんたん車査定ガイド」にあなたの情報を入力するだけで、ディーラーに騙されて損をするのを防げます。

何も準備せずにディーラーに向かうと、平気で10万円単位で損をするので、1分で、しかも無料で、それが防げるなら、実践してみない理由はないですよね。

あなたの車は日に日に古い車になっていくので、早めに査定依頼に出した方がよいですよ!

かんたん車査定ガイドの公式サイトへ

-スズキ, ハスラー

Copyright© 車を買い替えたい.com , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.