インプレッサ スバル

新型インプレッサの口コミ・評価!快適で良く走り安全面も充実。

更新日:

2016年秋に発売された新型インプレッサでは、すべてのグレードにEye Sight標準装備とするだけでなく、他にも安全装備をかなり充実させ、乗る人を選ばない車となりました。雑誌などでも評価が高く、次はインプレッサにしようかな?と気になっている方もいるでしょう。

発売されて半年以上が経ち、納車を心待ちにしていた方も今では操作や運転に慣れ、分かってきたことも増えているのではないでしょうか。

今回は新型インプレッサの口コミや実際の乗っている方の声を集め、どんな評価を受けているかを探ってみようと思います。

目次

外装デザインについて

G4での外装デザインの口コミ・評価

G4 2.0i-L Eye Sight 40代 男性

前のデザインが気に入っていたけど新型も悪くないです。特にフロントデザインがスタイリッシュになったと思います。

G4 2.0i-S Eye Sight 30代 男性

セダンなので当たり前ですが、形がセダンっぽくなりました。もう少しスポーティでも良かったんじゃないかな?タイヤがスポーティなため、余計にそう感じるのかもしれません。

インプレッサスポーツでの外装デザインの口コミ・評価

インプレッサスポーツ 1.6i-L Eye Sight 50代 男性

フロントデザインがカッコ良くなっている分、お尻が大きく見えてバックデザインが物足りなく感じます。

インプレッサスポーツ 2.0i-L Eye Sight 30代 女性

デザインはスポーティでかっこいいけど、カラーバリエーションが少なくて残念です。レッドがあるにはあるけどイマイチな感じもするので、もう少し華やかなカラーも出して欲しかったです。

インプレッサスポーツ 2.0i-S Eye Sight 30代 男性

デザインとしてはシンプルだけど立体感があって、カッコ良いと思います。両親も乗るので、奇抜じゃないカッコ良さが嬉しいです。

「シンプルでスタイリッシュ」

デザインは好みが大きく分かれるため、きっぱりと評価をすることはできません。ですが、最近の車は奇抜なデザインが増えている中、インプレッサはシンプルだけどカッコ良いところを評価されています。

また、ボディーカラー自体は7色用意されていますが、レッドがあまり好評ではないようです。ブルー系が多くが揃っているため、もう少しバリエーションを増やして欲しいという声もありました。

内装デザインについて

内装デザインの口コミ・評価

G4 1.6i-L Eye Sight 30代 男性

質感が良くなっているし、メーターも見やすくなったと思います。メーターの表示が自発光なら、なお良かったかな。

インプレッサスポーツ 2.0i-S Eye Sight 30代 男性

高級車という感じではない質の高さが気に入っています。デザインがスポーティっぽいだけでなく、実用的という面も嬉しいです。

G4 2.0i-S Eye Sight 30代 女性

ハンドルのスイッチが多すぎてごちゃごちゃしています。誤って触れて押してしまうこともあるので、ちょっと不便です。もう少しシンプルで分かりやすい方が良いです。

デザインは良いけど、使い勝手は微妙?

内装のデザインは、価格の割に満足している、気に入っているという口コミが多いのに対し、ハンドル部分を含め、スイッチが多すぎるという評価も目立ちました。ハンドル操作中に手がボタンに触れてしまい誤操作をしてしまうケースも見られるので、注意が必要です。

新型インプレッサのインテリアはスタイリッシュで快適!内装のこだわりを紹介!

走行性能について

走行性の口コミ・評価

インプレッサスポーツ 2.0i-S Eye Sight 50代 男性

市街地や広めの道では充分に安定感があるけど、高速に乗ると安定感が落ちるように感じます。コーナリングでは気持ち良く曲がれます。全体的に安定感があるのは、低重心で車体の重量があるからかな?と思います。

G4 2.0i-L Eye Sight 40代 女性

最近はもう慣れましたが、最初の頃ハンドルがとても重く感じました。ブレーキは効きは良いのですがカクッと止まる感じがします。ハンドルもブレーキも馴染めなかったので運転しにくかったです。

G4 1.6i-L Eye Sight 30代 男性

低速域での加速が苦手だと聞いていたのですが、1.6Lでもそうは感じませんでした。2.0Lと比較して、パワーが足りないかな?とも思いましたが、試乗で坂道を難なく登れたので、1.6Lにしました。普段から4〜5人乗る予定がないので、十分だと思います。

安定性は十分。操作に多少慣れが必要かも?

走行安定性については、高速走行でちょっと落ちるという意見がいくつか見られました。パワー面では申し分ないようです。ハンドルが重いという意見も多いのですが、確かに重く感じると思います。

ただ、ハンドルの軽い車と同じ量を回さなくても行きたい方向を向いてくれるので、慣れればかえっ安定感があり、楽に感じるかもしれません。

新型インプレッサの走行性能は静かで快適

価格について

価格の口コミ・評価

インプレッサスポーツ 1.6i-L Eye Sight 40代 男性

車体価格とオプションで270万円近くになってしまいましたが、安全装備や内装の質感から考えると安いといっても良いと思います。

インプレッサスポーツ 2.0i-S Eye Sight 50代 男性

オプションをプラスすると結局300万円近くになるため、安い車だと思わない方が良いかもしれません。でも、これだけの装備でこの走りこの価格ならと納得出来る価格です。

+オプションで高くも感じるが納得出来る価格

車体価格だけを見ると安く感じても、オプションを加えると結構値段が変わってしまうというのは、ありがちな話ではあります。

インプレッサの場合は安全装備、快適さ、スポーティな装飾などがすでに装備されている状態なので、その内容と価格を比べると、コストパフォーマンスが良いと判断されるようです。

新型インプレッサの価格差による仕様の違い!乗り出し価格はいくら必要?

燃費について

燃費の口コミ・評価

インプレッサスポーツ 2.0i-S Eye Sight 40代 男性

燃費は期待していませんが、だいたいいつも14km/Lくらいです。高速では17km/Lくらいになります。

G4 2.0i-S Eye Sight 50代 男性

先代からインプレッサに乗っています。先代の時も気にしていなかったけど、先代よりは良くなっているんじゃないかな?と思います。12〜14km/Lでしょうか。高速では20km/L以上いくこともあります。

インプレッサスポーツ 2.0i-L Eye Sight 30代 女性

低燃費が主流ということを考えたら、燃費は悪いです。でもコンパクトカーに乗っていた時も10km/Lそこそこだったので、ガソリン車で4wdとしてみれば13km/Lは良いのではないでしょうか?

燃費は「気にしてない!」

燃費は走行の仕方や走行場所でも変わりますが、13km/L辺りが無理なく出せる数字のようです。ただ、ガソリン車しかない、4wdを選択している方も多いこともあり、インプレッサに乗っている方はあまり燃費にこだわりがないようです。

数字だけで判断するのなら、良い!とは言えませんが、走行性、パワー、4wdなどといった面を照らして見ると、13km/Lなら悪くはないのではないでしょうか。

インプレッサの実燃費!低燃費は期待できないって本当?

安全装備について

安全装備の口コミ・評価

G4 2.0i-L Eye Sight 30代 男性

大きな事故はないのですが、土日しか運転しないこともあり、運転が苦手で車を傷つけることが多く困っていました。

とにかく安全装備が充実した車が欲しくて、アドバンスセイフティパッケージもプラスしました。すでに何度かEye Sightに助けられています!

インプレッサスポーツ 2.0i-S Eye Sight 60代 女性

一人でゴルフに出かけることもあり、高速も長距離も慣れてはいますが、年齢的に子供に勧められて、買い換えました。最初は、ボタンだらけでギョッとしましたが、使ってみるとクルーズコントロールが優秀で、高速走行がすごく楽になりました。

インプレッサスポーツ 2.0i-L Eye Sight 30代 男性

家族が増えるので、CMで気になっていたこともあり、新型インプレッサを試乗し購入しました。車線逸脱の警告音を良く鳴らしてしまいますが、教えてくれるのはありがたいです。安全運転に前より意識できるようになりました。

Eye Sightは評価が高い

標準装備となると装備自体が充実していないことがあり、あまり期待されない安全装備ですが、Eye Sightは付いててよかった!という意見が多く、頼もしい存在のようです。

特に車速域の広いクルーズコントロールの評価が高く、高速走行時や渋滞時の疲労を軽減できているようです。

インプレッサで標準化される安全装備のレベルが違う!標準装備安全システムの内容は?

まとめ

新型インプレッサでは先代と比較して、見た目はそこまで変化はないけれど、安全装備や走行性能の面では、実際に乗っている方の視点から見てもかなり向上しているようです。

安全装備が標準化されていることもあり、高齢の方やファミリーに選ばれることも多いのですが、Eye Sightでは、クルースコントロールの評判が特に高いです。ただ、初めてスバルの車やインプレッサに乗る方には癖を感じられることが多く、慣れが必要かもしれません。

小さめのセダンで価格だけを見ると、ちょっと高いのかな?とも感じますが、標準装備されている内容をみると、コストパフォーマンスは他の車種よりずっと良いのではないでしょうか。気になっているなら、実際に見に行ってみても無駄足ではなさそうです。

▼インプレッサ購入検討者必見
インプレッサの購入者の値引き体験談から相場を割り出した【限界は?】

車の買い替えで損をしない方法を知っていますか?

車を買い替える際に、大きく購入価格に影響を与えるのが、愛車の下取り金額です。

愛車、普通にディーラーに下取りに出そうと思っていますか?

これ実はめちゃくちゃ損します!!

もし、あなたが車のプロである場合、もしくは、車の買い替えに慣れている場合は、この先書いてあることは「当たり前」の内容なので、読んでもあまり意味がないかもしれません。

ただ、この「当たり前」を理解せずに、車を下取りに出してしまうのは、損失確定と同意義なので、自信ない方は絶対に読み進めてください。

値引き相場以上に、車を安く買っている方はこの裏技を知っています。

【裏技の前にまず・・】ディーラーはあなたの車を安く下取りたい

別に、車のプロでなくても、「知ってるわ!」という内容かもしれませんので、軽く話すだけにしますね。

ディーラーは商売をしているので、下取り価格はなるべく抑えてきます。なので、あの手この手を使って、あなたの車を安く下取ろうとしてきます。

「仕方ないですね。!今決めてくれるなら、下取り価格を10万円アップします。。!」
↑こういう言葉も信じてはいけません。ただのセールストークです。

ディーラーの下取り金額を鵜呑みにして、愛車を手放すことになった場合、断言します。あなたは必ず後悔します。

【裏技】ディーラーに騙されない方法。自分の車の価値を正しく把握して、ディーラーに行こう。(無料+1分でできます。)

下取りでディーラーに騙されて、後悔しないために、実践するべき裏技は超簡単です。

1分の作業で、無料で、最大10社の買取業者に一括で査定依頼を出すことができる「かんたん車査定ガイド」を活用する。たった、これだけです。

所要時間は1分です。お金もかからないです。無料です。

また、1分の入力だけで、買取業者10社に査定依頼を出せるだけではなく、入力完了後すぐに、あなたの愛車の概算価格も計算して出してくれます。なので、即座にご自身の車の価値がわかります。

買取業者からの査定額と、1分の入力が終わり次第すぐに見れる概算価格をもとに、ディーラーに向かうのが、下取り交渉で損をしないための、簡単な裏技です。

「A社は〇〇万円で下取ってくれるみたいです!」
↑こう伝えるだけで、ディーラーはあなたの車をその金額以上で下取りをせざるを得ません。

もし、それでも、下取り金額アップが難しいのであれば、それはディーラーが本気で頑張った下取り額を提示してくれたということです。

なので、めんどくさい方は「これ以上の下取りアップは難しい」と判断して、ディーラーに下取ってもらうか、少しでも損をしたくない方は、高額の査定額を出してくれた買取業者に車を売りましょう。

ただ1分だけ、「かんたん車査定ガイド」にあなたの情報を入力するだけで、ディーラーに騙されて損をするのを防げます。

何も準備せずにディーラーに向かうと、平気で10万円単位で損をするので、1分で、しかも無料で、それが防げるなら、実践してみない理由はないですよね。

あなたの車は日に日に古い車になっていくので、早めに査定依頼に出した方がよいですよ!

かんたん車査定ガイドの公式サイトへ

-インプレッサ, スバル

Copyright© 車を買い替えたい.com , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.