車の買い替え検討を徹底支援

車を買い替えたい.com

ノート 日産

新型ノート・e-POWERの評価【低燃費?よく走る?】

更新日:

2016年11月にビッグマイナーチェンジで新しいハイブリッド機能を搭載したノートe-POWER。ハイブリッドとしての魅力、低燃費はもちろん、今までのハイブリッドカーではどうしても不足しがちなパワー面も補い、話題を呼んでいます。

日産といえば電気自動車リーフがありますが、ノートはリーフの抱えていたバッテリー切れの心配もクリアし、コンパクトでもっと身近な存在として、今後も検討の視野に入れる方が増えるのではないでしょうか?

ただ、ディーラーへ見に行ったり試乗をしても、実際に乗ってみないとわからないこともあります。今回は、実際にe-POWERに乗っている方の声を元にどう評価されているのかを探ってみましょう。

デザインは評判いいの?

気に入っている 40代 男性 e-POWER NISMO

マイナーチェンジで他の日産の車と同じようにVモーションを採用したノート。今までのおっとりとした表情とは違い、シャープな印象になっています。先代ノートがあまりにも素朴な感じだったので、キレのある印象が気に入っています。

カッコイイと思う 20代 女性 e-POWER MEDALIST

最近の車は大体こんなデザインなので、最初は今時のデザインになったのかな?としか感じなませんでした。以前のノートとすれ違うと、全然違う車の様で驚きました。カッコ良くなっていて良かった!

バランスが悪い 40代 男性 e-POWER NISMO

Vモーショングリルがノートに合っていない感じでバランスが悪い気がします。e-POWERのブルーのラインとNISMOの赤も合っていないので、e-POWERの主張はエンブレムだけにしてほしいです。

賛否あるのはフロントグリル

エクステリアデザインは好みが分かれますから、良い、悪いという評価は難しいところです。前の方が良かったという意見はありがちですが、良くわからないけど気に入ったという意見もありました。

これは今までよりノートが注目されていると捉えられます。先代モデルが良いという方にはモードプレミアという選択肢もあります。

本当に燃費は良いの?

燃費は良い 50代 男性 e-POWER MEDARIST

ちょっとそこまでの外出で燃費が10km/Lを切る車に乗っていたため、19km/Lの燃費には満足しています。でも、良いに決まっている!と思って乗ると期待はずれで、高速走行では20km/Lを切ることもあります。都会向きかもしれません。

エアコンに左右される 20代 女性 e-POWER X

エアコンをオートで走行すると燃費に響くようです。暖かくなってきたので25km/L以上で走れていますが、夏などはちょっと不安です。低燃費を実現すると車内が快適じゃないかもしれません。

コツを掴む必要がある 30代 女性 e-POWER X

バッテリーが減るとエンジンが動き出すので、燃費に対する意識が働きます。何も考えずに走らせるとすぐエンジンが作動するので、もっと節約するにはコツが要りそうです。燃費自体は良いと思っています。

燃費は良いけど、さらに良くするコツが必要

モーターメインのハイブリッドということで、今までよりさらにエアコンに対する対策がされそうな意見が多く見られます。必要以上にアクセルを踏んでいると、早くバッテリーを消費して、エンジンが作動してしまうようです。

また、高速道路の方が燃料を消費しやすいので、踏み込み過ぎには注意した方がよさそうです。

本当に力強く走る?走行性能は?

気持ち良い走り 40代 女性 e-POWER MEDALIST

エンジン音もなく、街中をスイスイ走るような感覚が気持ち良いです。感覚として車と思えないのかな?と予想していたけど、踏んだ感じも変な違和感がないです。今までの車より楽しい。

加速が良いし静か 30代 男性 e-POWER NISMO

電気自動車ってこんなにすごいの?と思えるほど、加速は期待以上に良いです。レスポンスも素早くて、意識しないと踏みすぎているかもしれません。車自体は外の音が気になる程静かです。

ひと踏みぼれした!30代 男性 e-POWER MEDALIST

「ひと踏みぼれ」は本当にほれました。踏んだ側から加速、アクセルを緩めたら回生ブレーキで、アクセルレスポンスに感激しました。

運転が楽しくなった!40代 女性 e-POWER MEDALIST

新しい機能はただでさえついていけないのですが、e-POWER Driveはすぐ馴染めました。慣れたらとにかく運転が楽です。車の運転が楽しくなった自信もつきました。もっと早く出会いたかったです。

 安定感がある 50代 男性 e-POWER X

モーターを搭載しているので車体が重く感じます。それが功を奏しているのか、今までのノートより安定感があります。

とにかくe-POWER Driveと加速の評価が高い

モーターの加速はガソリンエンジンでの加速とはレスポンスの仕方が違い、ガソリン車の「早い」よりも早いと感じるようです。

また、話題にもなっている回生ブレーキは慣れるまで心配という不安を感じさせることなく、乗ったらすぐに良さを感じ、運転が楽になったと言われています。

価格はどう評価されてる?

 高いけどその分お得感もある 40代 男性 e=POWER X

ガソリン車と比較すると、30万円高いけど、e-POWERは全く別物と考えた方が良いと思います。他のハイブリッドカーを買うなら、ノートの方がお得な気がします。

電気自動車が欲しいなら、安い 30代 男性 e-POWER MEDALIST

リーフと比較すると安いし、リーフのような充電も不要です。リーフの購入を考えれば安いけど、コンパクトカーとしてみると、250万以上は高いかな?と思います。

コンパクトカーで比較すると高い 30代 女性 e-POWER MEDALIST

確かに最新技術搭載だけど、必要最小限のオプションやナビをプラスするだけでも300万円近くになってしまいます。これではドレスアップもできません。コンパクトカーでこの価格なら、他にもたくさんありそうな気もします。

高いと感じるけど購入している

e-POWERを購入した方でも、高いと感じながら購入している方が多いようです。確かにコンパクトカーのひとつとして見ると、決して安くはない価格でしょう。

乗り心地、装備などを取っても、同じコンパクトカーならもっと快適な車、もっとデザイン性の高い車が存在します。それでもノートe-POWERを購入された方は、価格以上に、燃費や機能などに満足しているようです。

まとめ

口コミなどを見ると、燃費はやはり他のハイブリッド車と同じように低燃費走行のコツが必要なようです。

それでもe-POWERに対する満足度が高いのは、ノートe-POWERを購入した方は燃費よりも、他の装備、e-POWER Driveモーターがメインとなる仕様を重視して選択された方が多いからのようです。

そのため、ノートの中でもe-POWERは30万円ほど上乗せとなりますが、「高い」と評価される割には価格などに関してあまり不満の声が聞こえません。

ただ、燃費だけを重視して購入すると不満や高いと感じることもあるようですから、e-POWER全体の装備やシステムをみて検討すると間違いがなく、ノートe-POWERでの走行を楽しめそうです。

損しないでノートに買い替える方法

ノートへの買い替えを検討中のあなた。普通にディーラーで今の自分の車を下取りしてもらおうと思っていませんでしょうか?

だとしたら、大きく損をしてしまう可能性があります!

ディーラーは優しさであなたの車を下取りしているわけではありません。当然「儲けるため」に下取りを行なっています。なので、丸腰でディーラーに下取りを依頼すれば、安い金額を提示されてしまいます。そして、あなたが損をしてしまいます。

じゃあ損しないためにはどうすれば良いのか?

方法は簡単です。車の一括査定サイト「かんたん車査定ガイド(無料)」を活用しましょう。

かんたん車査定ガイドを活用して賢くノートへ買い替えよう!

かんたん車査定ガイドでは約1分程度の入力で最大10社の買取業者に車の査定依頼を出すことができます。しかも無料で!

▼▼査定依頼はこちら(無料)
かんたん車査定ガイド【公式】

またそれに加えて入力完了後すぐに概算価格を出してもらえるので、「自分の車の価値が大体いくらか?」を把握することができます。実際の査定結果を待つことなく自分の車の大体の価値を知ることができるのは嬉しいですよね。

賢く車の買い替えを!
査定額の中で、一番高い見積額を持ってディーラーへ行きましょう。そして、その見積額をもとに下取り価格交渉をすれば、その金額より高い下取り額をディーラーは提示せざるを得ません。(してくれない場合は査定をしてもらった業者に車を売却しましょう。)

このようにかんたん車査定ガイドを活用すれば、買い替えの際に損することがなくなります!

賢く買い替えるためには、ノートを購入する際の値引き額も重要ですが、「今の車をいくらで下取りしてもらえるか?」も、相当重要なポイントなので、是非「かんたん車査定ガイド(無料)」活用してみくださいね!

あなたの車も1日過ぎるごとに古くなっていくので、早めの査定が損をしないポイントですよ。

-ノート, 日産

Copyright© 車を買い替えたい.com , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.