トヨタ プリウス

新型プリウスの実燃費が見えてきた!燃費をできるだけ良くする方法は?

更新日:

車を購入する時、燃費の計算は誰もがされるのではないでしょうか?特にプリウスはハイブリッドカーの王様のような存在!

購入を検討する時は当然燃費を重視しますから、乗ってみたら期待はずれだった・・・では、どうにも納得できませんね。

実を言うとプリウスは発売から納車までに時間がかかったこともあり、なかなか実燃費データが揃わなかったのですが、ようやく街でも新型プリウスをたくさん見られるようになりました。

今回は実際に乗っている方の口コミや、燃費データによるプリウスの実燃費に迫りたいと思います。また、できるだけ燃費良く走行する方法も、紹介しましょう。

実際に乗ってみてどうだったか?

まずは実際にプリウスに乗っているかたの声を聞いてみましょう。乗り方、乗る場所によって燃費は左右されますが、それを差し置いてもバラツキがみられます。

新型プリウスの実燃費にがっかりな声

燃費は22km/Lくらいで落ち着いています。もう少し良いと嬉しいです。燃費に執着しなくても燃費が良いと聞いて期待していましたが、自分でも燃費を気にした方が良いのかな?(30代 女性)

高速で頻繁に乗りますが21km/Lくらいです。近所を走行するときは25km/Lくらいまでいきます。20km/L以上でキープできているので、悪くはないと思いますが、40km/Lからすると、もうちょっと良くても良いよね?って思います。(40代 男性)

気にしないで乗ると思ったほど良くない

22km/Lあたりの数字を出している方の口コミを見ると、燃費が良いということに安心して、そのあとは燃費に無頓着なケースが多く感じます。

ただ、何もしなくても22km/Lでしたら、それは決して悪くない数字ですが、確かに40km/Lという話で購入していたら、不満も募りそうですね。

新型プリウスの実燃費に満足の声

前のプリウスからの乗り換えです。以前が21km/Lで、新型プリウスでは33km/Lで走れています。他の車で燃費で20km/L台はあっても30km/L以上はなかなか出せないと思います。さすがプリウス!買ってよかったと思っています。(50代 男性)

毎回28〜30km/L辺りになっています。最初のうちは気にせずに乗っていましたが、燃費を気にかけるようになったら30km/Lも出せるようになりました。もっと燃費良くなるのでは?と期待しながら乗っています。( 30代 女性)

ハイブリッドカーを知っていると、30km/L近くを出せる?

30km/L近くの燃費を出せている方は、以前もプリウスだったとか、以前もハイブリッドカーに乗っていたという方に目立ちます。

ハイブリッドカーの扱いに慣れている方が、良い燃費を出せるということではないでしょうか?

燃費40km/Lはインチキだったの?

ところで、燃費40km/Lに惹かれて新型プリウスを購入した方は多いのではないでしょうか?ディーラーでおおよその実燃費を聞いた方もいるでしょうが、実燃費の話は、踏み込んで聞いても、「まだデータが揃っていない」と具体的には話してくれません。

通常実燃費はカタログ燃費の6〜7割とされていますが、新型プリウスではどうでしょうか?

カタログ燃費は37km/Lを基準にした方が良い

新型プリウスの広告を見ると、ババーン!っと40km/Lの文字がありますが、この数字を出せたのはEグレードタイプのみです。その他のグレードは2wdで37.2km/Lになります。

いくら燃費が良いと言っても、Eグレードは主に商用として展開されている存在で、装備の点で足りない部分が多く、一般の方はほとんど選択肢しません

それを考えると、新型プリウスの燃費は37.2km/Lで計算する方が現実的と言えるのではないでしょうか?

37.2km/Lで計算してみると?

決してトヨタの方を持っているわけではありませんが、現実的な実燃費の合格ラインを出すためにも、37.2km/Lでもう一度計算してみましょう。6割で計算すると22.3km/Lとなります。これなら、23km/Lは合格ラインに到達しています。

新型プリウスの場合はハイブリッドシステムにも改良が加わっていますから、7割で計算しても良いかもしれません。7割では26km/Lとなります。

ちょっと気をつければ30km/Lオーバーも狙える?

30km/Lオーバーの人が全体のデータの中でも1人か2人であれば、まぁ6割以下にならないように頑張りましょう!で済みますが、実は30km/L周辺の数字を出している方は少なくありません

それと同じように23km/L周辺の燃費の方も、結構います。ということは、何かコツをつかめば、誰でも30km/Lに近づけることができるのではないか?と期待できます。

プリウスの燃費を30km/L台を狙うコツ

ハイブリッドカーでは全般的にエアコンをセーブしろ!などといった燃費を良くするコツがありますが、新型プリウスはハイブリッドカーの中でもさらに改良されているため、エアコンはそこまで神経質にならなくても良いようです。ただ、できるだけEV走行を心がけることがポイントとなります。

細かく書けば色々とテクニックもありますが、いきなりたくさんはかえって難しくなり、運転が嫌になってしまうかもしれません。EV走行に持って行きやすい簡単なコツを紹介しましょう。簡単な心がけで、30km/L近い数字も狙えそうです。

コツその1 スタートではあえてガソリン走行

発進時はガソリンメインで走行します。この時、ガソリンがもったいないと思わずに、しっかりアクセルを踏むようにしましょう。

速度がしっかり上がっていない状態で、EVに切り替わってしまうと、バッテリーを無駄に使ってしまうため、結果的にガソリンでの走行が増えてしまいます。

最初はバッテリーの消費を抑え、パワーのあるエンジンで速度を波に乗せてしまいましょう。

コツその2 目的速度になったら、EV走行に切り替える

アクセルを踏みしっかり加速したと思ったら、アクセルを緩めます。するとEVモードに切り替わるので、あとは惰力で走行します。スピードが落ちてきたと感じた時に少しアクセルを踏んで加速してあげるようにしましょう。

コツその3 極力ブレーキを踏まない

ブレーキを踏まないと書くと、じゃぁどうやって停まるのか?と怒られてしまいそうですが、踏まないというよりは、ブレーキの頻度を少なくします

せっかくのEV走行が、速度を落とすことでまた加速しなくてはならなくなり、加速の度にガソリン走行に切り替わってしまうのを防ぎます。

ポイントは、こまめにディスプレイをチェックする

運転に集中していると、なかなかディスプレイを見ることができない場合もありますが、プリウスは光やイラストなどで、今どれくらいエコな運転ができているか?ガソリンとEV、どちらで走行しているか?などを教えてくれています。

運転の採点などもしてくれますから、燃費良いから気にしなくても大丈夫!と油断せず、ディスプレイをチェックしながら走行することで、いつのまにか燃費が良い走り方をマスターできるようです。ぜひ、ディスプレイをにチェックしながら走行してみましょう。

あまりじっくり見ていると、運転に支障が出てしまい危険ですので、こまめにチェックするくらいを心がけると良いでしょう。

まとめ

新型プリウスの燃費は、燃費のことを気に留めてあげながら走行することで、かなり燃費を良くすることができるということがわかりました。

現時点で22〜23km/L辺りの走行されている方は、一度ディスプレイの採点をチェックし、どこがいけないのか?などを確認すると、28〜30km/Lなどの数字も夢ではないようです。

採点モードなら楽しみながら燃費に良い運転の仕方を学べますし、誰かに走行方法を伝授してもらう必要もないので、自分のペースで手軽に良い燃費を出すことができるようになりそうです。

車の買い替えで損をしない方法を知っていますか?

車を買い替える際に、大きく購入価格に影響を与えるのが、愛車の下取り金額です。

愛車、普通にディーラーに下取りに出そうと思っていますか?

これ実はめちゃくちゃ損します!!

もし、あなたが車のプロである場合、もしくは、車の買い替えに慣れている場合は、この先書いてあることは「当たり前」の内容なので、読んでもあまり意味がないかもしれません。

ただ、この「当たり前」を理解せずに、車を下取りに出してしまうのは、損失確定と同意義なので、自信ない方は絶対に読み進めてください。

値引き相場以上に、車を安く買っている方はこの裏技を知っています。

【裏技の前にまず・・】ディーラーはあなたの車を安く下取りたい

別に、車のプロでなくても、「知ってるわ!」という内容かもしれませんので、軽く話すだけにしますね。

ディーラーは商売をしているので、下取り価格はなるべく抑えてきます。なので、あの手この手を使って、あなたの車を安く下取ろうとしてきます。

「仕方ないですね。!今決めてくれるなら、下取り価格を10万円アップします。。!」
↑こういう言葉も信じてはいけません。ただのセールストークです。

ディーラーの下取り金額を鵜呑みにして、愛車を手放すことになった場合、断言します。あなたは必ず後悔します。

【裏技】ディーラーに騙されない方法。自分の車の価値を正しく把握して、ディーラーに行こう。(無料+1分でできます。)

下取りでディーラーに騙されて、後悔しないために、実践するべき裏技は超簡単です。

1分の作業で、無料で、最大10社の買取業者に一括で査定依頼を出すことができる「かんたん車査定ガイド」を活用する。たった、これだけです。

所要時間は1分です。お金もかからないです。無料です。

また、1分の入力だけで、買取業者10社に査定依頼を出せるだけではなく、入力完了後すぐに、あなたの愛車の概算価格も計算して出してくれます。なので、即座にご自身の車の価値がわかります。

買取業者からの査定額と、1分の入力が終わり次第すぐに見れる概算価格をもとに、ディーラーに向かうのが、下取り交渉で損をしないための、簡単な裏技です。

「A社は〇〇万円で下取ってくれるみたいです!」
↑こう伝えるだけで、ディーラーはあなたの車をその金額以上で下取りをせざるを得ません。

もし、それでも、下取り金額アップが難しいのであれば、それはディーラーが本気で頑張った下取り額を提示してくれたということです。

なので、めんどくさい方は「これ以上の下取りアップは難しい」と判断して、ディーラーに下取ってもらうか、少しでも損をしたくない方は、高額の査定額を出してくれた買取業者に車を売りましょう。

ただ1分だけ、「かんたん車査定ガイド」にあなたの情報を入力するだけで、ディーラーに騙されて損をするのを防げます。

何も準備せずにディーラーに向かうと、平気で10万円単位で損をするので、1分で、しかも無料で、それが防げるなら、実践してみない理由はないですよね。

あなたの車は日に日に古い車になっていくので、早めに査定依頼に出した方がよいですよ!

かんたん車査定ガイドの公式サイトへ

-トヨタ, プリウス

Copyright© 車を買い替えたい.com , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.