シエンタ トヨタ

新型シエンタの燃費!実燃費は良い?悪い?【向上方法は?】

更新日:

2015年に燃費などを大きく改良されて発売されたシエンタ。カタログ燃費ではガソリンタイプは20.6km/Lハイブリッドに至っては27.2km/Lとミニバンとは思えない燃費が表示され、驚かされました。

発売当初は実燃費も悪くないよ!という声が多いように思えましたが、1年経って口コミなどを見ると、乗ってみたら燃費が悪かった!なという声が目立つようになりました。

実際のところどうなんでしょうか?データが出揃ったいま、もう一度シエンタの実燃費をじっくり見直してみようと思います。

また、燃費を良くするコツなどもいくつかありますから、そのあたりも探ってみましょう。

シエンタのカタログ燃費と実燃費

カタログ燃費では?

ガソリンタイプ・・・2wd 20.6km/L

4wd 15.4km/L

ハイブリッドタイプ・・・ 27.2km/L

4wdは車体の重さや駆動方式の違いによって、通常より燃費が悪くなりますが、2wdで見てみると、ガソリンもハイブリッドも20以上の数字です。

実燃費を計算で出してみると?

ガソリンタイプ・・・2wd 18.2km/L

4wd 10.5km/L

ハイブリッドタイプ・・・ 16.2km/L

実燃費データを出すときはガソリンでは7割ハイブリッドでは6割で計算してみます。すると、おおよその実燃費が出てきます。シエンタの場合はガソリン、ハイブリッド共に15以上(4wdでも10以上)は出せることになります。

実際に乗っている人の燃費を聞いてみよう!

ここでちょっと実際に走行している方の口コミを集めてみたので、ちょっと話を聞いてみましょう。実燃費の予測と比較することができますし、シエンタの燃費に納得しているのかどうかを知ることができます。

シエンタ ハイブリッド 女性

ハイブリッドタイプのミニバンが欲しくてシエンタに決めました。燃費は16〜18km/L。走る道によって燃費は悪くもなりますが、全体的に良いと思います。高速では20km/L前後でした。

シエンタ ハイブリッド 男性

車体が重そうだったので、ハイブリッドでも期待していませんでしたが、20km/Lを切ることがほとんどありません。高かったけどハイブリッドにして良かったです。

シエンタG2wd 男性

燃費は13km/Lくらいです。もっと良いと予想していたので、もう少し良くても良いのでは?と思います。長距離だと16km/Lとこちらは悪くないです。

シエンタX 42wd 女性

運転が苦手で、小さいミニバンということもありシエンタを選びました。燃費は9〜10km/Lです。カタログでは20km/Lとあり、半分以下でがっかりです。

シエンタG 4wd 男性

通勤で使っています。高速で距離がある勤務地です。燃費は12〜13km/Lほどです。前の車は一桁だったので4wdなのに燃費が良くなって嬉しいです。

タイプによって満足度が違うようだ

口コミを見てみるとハイブリッドタイプでは、全体的に燃費が良くなったという意見が多く、特に高速では20km/Lを超えることもあるようです。4wdでも一桁にならなくなったと満足されている方がちらほらいるようです。

実際の実燃費はどれほどか?

実際の実燃費だなんて、なんとも回りくどい表現ですが、燃費はまずカタログ燃費を見て、そこからおおよその実燃費を割り出します。ですがここまでは、実際に走行して集計したデータではないのであくまで予測にすぎません。

本当の実燃費を知りたい場合は、実際に走行した人のデータを集計して割り出すことになります。

ガソリンタイプ・・・2wd 13.5km/L

4wd 11.3km/L

ハイブリッドタイプ・・・ 18.5km/L

口コミや投稿データを集計して実燃費の平均を出してみると、このようになります。ガソリンタイプは確かに先代シエンタと変わらない(先代シエンタの実燃費は13.0km/L)くらいの数字ですが、4wdは7割を超えていますしハイブリッドも7割近くの数字になっています。

このデータから分かるのは、燃費が悪いと囁かれているのはどうやらガソリン2wdタイプのようですね。ただ、一番売れているシエンタはガソリン2wdになりますから、乗ってみたら燃費が悪かった!という声がたくさん聞こえるのも納得できます。

シエンタの燃費は本当に悪いのか?

他のミニバンと比較すれば、良い

シエンタはコンパクトですがミニバンの類に入ります。ミニバンといえば燃費は期待できないことが多く、同じサイズでライバル、フリードのガソリンタイプは13km/Lには満たないという声も多々あります。

先代やカタログから見ると不満が溜まる

いくら他のミニバンより燃費が良い方だと言っても、シエンタを購入する方は燃費を選んで購入に踏み切った方もいるでしょう。

その方からすると、やはりカタログ燃費との差が開きすぎていたり、先代シエンタと燃費が変わらなければ、がっかりするようですね。

燃費を良くする方法はある?

購入後燃費が悪くてがっかりした方は、一度、運転の仕方を見直すと、燃費が良くなることもあります。とは言っても難しいことではありません。多少気をつけて慣れるだけで燃費に変化が出てきそうです。

運転がヘタクソだから燃費が悪いんじゃない?と責めているわけではありません。ただ、シエンタは車体が重いので、通常の車と同じように運転していると、やはり燃費は悪くなりがちです。

また、ハイブリッドカーはエンジンの構造がガソリンタイプとは違いますから、運転の仕方も当然変わってきます。

アクセルは優しく扱う

ガソリンタイプの場合は、アクセルワークを上手くコントロールすることで燃費改良につながります。アクセルワークだなんて書くと、ちょっと難しそうなテクニックが必要にも見えますが、つまり優しい運転です。

急発進、急ブレーキなどの荒い踏み方をしているのであれば、優しくアクセルを踏むように心がけましょう。

たったそれだけで燃費が改良されるの?と思われるかもしれませんが、急発進や急ブレーキの負担がなくなる分、燃費は良くなることが期待できます。

運転が苦手な方はペースを落として感覚をつかむ

ここでありがちなのが、苦手なんだから乱暴な運転なんかとんでもない・・・と言われる方です。運転が苦手な方は、乱暴なつもりはなくても強く踏んでしまうことが多い傾向にあります。

無意識に乱暴な運転になっています。これは、苦手意識や恐怖心から反射神経が早く働いてしまうためです。運転が苦手だと、人に迷惑をかけたくないという気持ちが出てきて、焦らせますね。そのため余計に強く踏みがちです。

車は乗っているうちに慣れてきます。怖いまま周りのスピードに合わせて運転していると、強く踏むことが癖になってしまうので、かえって良くありません。

とにかく法定速度内で優しく踏める速度で走行し、慣れていくというのも手段の一つです。

 ハイブリッドならではの走行方法で燃費が良くなる

ハイブリッドで大切なポイントはEV走行をできるだけ長くキープすることです。EV走行の時間を伸ばすには、メリハリ走行が効果的です。

メリハリ走行とは、良くハイブリッドカーの燃費を伸ばす方法として言われていることですが、最初はしっかり加速し、ある程度速度したらアクセルを緩める方法です。

ハイブリッドカーはアクセルを強く踏むことでエンジンがかかってしまうことに気を取られダラダラと走行しがちですが、このダラダラは、EVを必要以上に早く消費してしまい、結局エンジンを動かすことになり逆効果です。

まずは速度を上げて、その後はできるだけ惰性で走行すると、燃費改良につながります。

パネル表示に従って走行しよう!

シエンタのマルチインフォメーションディスプレイでは今どんな運転をしているか?というのが、メーターパネルに表示されます。

ディスプレイに従えば、ガソリンでもハイブリッドでも、エコジャッジやエコ運転サポートなどの機能で、ゲーム感覚で燃費に良い運転方法を身につけることができます。

まとめ

シエンタの燃費が期待したより悪いと感じられるのは、ガソリンタイプの方が多いようです。ですが、ガソリンタイプは一番売れているので、色々な方が乗っているということにもなり、燃費の差に開きが生じがちです。

同じガソリンタイプに乗っていても、場所、運転の仕方、季節で燃費は大きく変わります。また、ハイブリッドタイプは、ハイブリッドならではの省エネ走行方がありますから、今まで無意識に運転していたのなら、少しメリハリ走行を意識してみましょう。

また、ディスプレイでは、燃費に良い運転をゲーム感覚で身につけることができそうですから、活用することで、シエンタの燃費改良につなげていきましょう。

車の買い替えで損をしない方法を知っていますか?

車を買い替える際に、大きく購入価格に影響を与えるのが、愛車の下取り金額です。

愛車、普通にディーラーに下取りに出そうと思っていますか?

これ実はめちゃくちゃ損します!!

もし、あなたが車のプロである場合、もしくは、車の買い替えに慣れている場合は、この先書いてあることは「当たり前」の内容なので、読んでもあまり意味がないかもしれません。

ただ、この「当たり前」を理解せずに、車を下取りに出してしまうのは、損失確定と同意義なので、自信ない方は絶対に読み進めてください。

値引き相場以上に、車を安く買っている方はこの裏技を知っています。

【裏技の前にまず・・】ディーラーはあなたの車を安く下取りたい

別に、車のプロでなくても、「知ってるわ!」という内容かもしれませんので、軽く話すだけにしますね。

ディーラーは商売をしているので、下取り価格はなるべく抑えてきます。なので、あの手この手を使って、あなたの車を安く下取ろうとしてきます。

「仕方ないですね。!今決めてくれるなら、下取り価格を10万円アップします。。!」
↑こういう言葉も信じてはいけません。ただのセールストークです。

ディーラーの下取り金額を鵜呑みにして、愛車を手放すことになった場合、断言します。あなたは必ず後悔します。

【裏技】ディーラーに騙されない方法。自分の車の価値を正しく把握して、ディーラーに行こう。(無料+1分でできます。)

下取りでディーラーに騙されて、後悔しないために、実践するべき裏技は超簡単です。

1分の作業で、無料で、最大10社の買取業者に一括で査定依頼を出すことができる「かんたん車査定ガイド」を活用する。たった、これだけです。

所要時間は1分です。お金もかからないです。無料です。

また、1分の入力だけで、買取業者10社に査定依頼を出せるだけではなく、入力完了後すぐに、あなたの愛車の概算価格も計算して出してくれます。なので、即座にご自身の車の価値がわかります。

買取業者からの査定額と、1分の入力が終わり次第すぐに見れる概算価格をもとに、ディーラーに向かうのが、下取り交渉で損をしないための、簡単な裏技です。

「A社は〇〇万円で下取ってくれるみたいです!」
↑こう伝えるだけで、ディーラーはあなたの車をその金額以上で下取りをせざるを得ません。

もし、それでも、下取り金額アップが難しいのであれば、それはディーラーが本気で頑張った下取り額を提示してくれたということです。

なので、めんどくさい方は「これ以上の下取りアップは難しい」と判断して、ディーラーに下取ってもらうか、少しでも損をしたくない方は、高額の査定額を出してくれた買取業者に車を売りましょう。

ただ1分だけ、「かんたん車査定ガイド」にあなたの情報を入力するだけで、ディーラーに騙されて損をするのを防げます。

何も準備せずにディーラーに向かうと、平気で10万円単位で損をするので、1分で、しかも無料で、それが防げるなら、実践してみない理由はないですよね。

あなたの車は日に日に古い車になっていくので、早めに査定依頼に出した方がよいですよ!

かんたん車査定ガイドの公式サイトへ

-シエンタ, トヨタ

Copyright© 車を買い替えたい.com , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.