車の買い替え検討を徹底支援

車を買い替えたい.com

引用元:日産公式ページ

セレナ 日産

新型セレナのフルモデルチェンジの内容【欲しくなる進化っぷり】

更新日:

2016年8月、セレナがフルモデルチェンジで生まれ変わりました。セレナといえばミニバンの中では、おとなしそうだけど高機能な存在としてファミリーに支持されてきました。

今回のフルモデルチェンジでは、今までにないデザインと高機能な装備で、まさに生まれ変わったという言葉がピッタリ

今回は新しくなったセレナがどう進化したか、内容に迫ってみましょう。

ボディ全体はこんな進化が!

外装はアクティブに!

237578_l_dl0000618791

引用:http://www2.nissan.co.jp/SERENA/point_gallery.html

ミニバンの中でも小柄なセレナは、外装も慎ましやかで大人しい印象でした。最近のミニバンはグリルが派手でアクティブな傾向にありますが、新しくなったセレナも、日産の象徴Vモーショングリルを採用し、存在感を前面に出したデザインになりました。

慎ましさは残しつつも、ちょっぴりアクティブなデザインに仕上がっています。ハイウェイスターと通常のモデルではまた形状が変わり、特別感をアピールしています。

内装はより広く快適に!

81_dl0000618388

引用:http://www2.nissan.co.jp/SERENA/point_spacious.html

今までのセレナと比較すると居住空間は18cm広くなっています。そのため3列目シートも足を組めるほどのゆとり。2列目シートのスライド幅も大きくなり、車内での移動も楽々です。

家族で長距離の移動となると小さな子供は特に、なかなかじっとしていられません。車内を楽に移動できれば、子供たちが機嫌を損ねたり食べ物や飲み物をこぼしたりといったアクシデントにも、パパやママは速やかに対応できますね。

こんな新機能が搭載!

ミニバンの中でも家族への思いやりがギュッと詰まったセレナですが、新しくなったセレナでは広さやデザイン以外に、もっと便利な機能が新機能がたくさん装備されています。

プロパイロット

537_dl0000618146

引用:http://www2.nissan.co.jp/SERENA/point_propilot.html

セレナで最も注目されている、自動運転機能です。危険時の急ブレーキ、先行の車に続いて、車間距離を保ちながらの走行など機能は他のメーカーでも搭載され始めていますが、セレナのプロパイロットは、ハンドル操作も自動化しています。

ハンドル操作が自動になるということは、車線内での走行をキープして走ってくれるということになります。センサーがしっかり察知し、車線に沿って走行するので、カーブなどでもはみ出すことがありません

インテリジェントパーキングアシスト

82_dl0000618193

引用:http://www2.nissan.co.jp/SERENA/point_safety.html

駐車スペースの近くに車を停め、ボタンを押せば車庫入れはセレナがやってくれます。セレナは小ぶりと言ってもミニバンですね。先代セレナは特に、後ろが見えにくいと感じていましたが、そのため、余計に車庫入れを苦手と感じていた方も少なくないでしょう。

車庫入れのたびに、ドキドキハラハラしていた方、もうセレナにお任せしてしまいましょう。左右からバックで駐車はもちろん、縦列駐車にも対応していますから心強いですね。

ハンズフリーオートスライドドア

82_dl0000618310

引用:http://www2.nissan.co.jp/SERENA/point_equip.html

ファミリーでお出かけの方が車の乗り降りで、小さな子供や赤ちゃんを抱っこしたまま、車のドアを開ける様子を良く見かけます。眠っている子供などを上手に片手に持ち変えて、ドアを開けていますがなんとも大変そうです。

セレナのスライドドアは、足で開けられるハンズフリーオートスライドドアを採用しています。キーはポケットやバッグに入れたままで、子供や大きな荷物を抱えたまま、スライドドアの下に足を入れて引けばドアの開閉ができます。

これなら眠ってしまった子供や赤ちゃんを起こすことなく、車内に運び込めますし、両手で抱えている荷物も、一度どこかに置くことなく、セレナに積むことができます。

ミニバンなら既にありそうな気もするのに、全くなかった便利な機能、これは嬉しいですね。この機能が一般の車に搭載されるのは、なんとセレナが世界初だそうです。

デュアルバックドア

82_dl0000618313

引用:http://www2.nissan.co.jp/SERENA/point_equip.html

ミニバンのラゲッジスペースは、3列目シートをたためば驚くほど広く、荷物をたくさん積む方には大変魅力的です。ただ、その分バックドアは大きく、バックドアを開けるための広いスペースが必要でした。セレナではデュアルバックドアを採用し、ドアの上半分(ハーフバックドア)を開閉することができます。

つまり通常の半分のスペースで、荷物を出し入れできるということになります。また、バックドアを開けたら、コロコロ転がってくるようなボールなども、ハーフバックドアを活用すれば、上から物を取り出すことができるので、バックドアを開けたらなだれが起きたり、ボールが飛び出してくるなどということがなく収納できます。

キャップレス給油口

82_dl0000618385

引用:http://www2.nissan.co.jp/SERENA/point_equip.html

ガソリンを入れるとき、キャップを開け閉めするとどうしてもガソリンが手についてしまいがちです。そしてほんの微量でも、ガソリンは結構臭いが残ります。セレナの給油口はキャップレスになっているので、給油口に触れることなく給油ができます。

これで給油のとき、ママの手を汚すことがなくなりました。些細なことかもしれませんが小さなところまで思いやりが行き届いていて、嬉しいですね。

まとめ

セレナはミニバンの中では小さめですが、ファミリーへの思いやりは他のミニバンよりずっと大きく、機能的にもお財布にも優しい存在です。今回のモデルチェンジしたことで、さらにその機能が高まっています。

特に運転の面では、扱いやすい機能が盛り込まれることで、普段あまり運転を得意としない方や、めったに車に乗らない方も安心して運転できます。

ますますファミリーにおすすめなセレナ、是非一度ディーラーで実際に高機能さを感じてみてはいかがでしょうか?欲しくなること間違いなしです!

損しないでセレナに買い替える方法

セレナへの買い替えを検討中のあなた。普通にディーラーで今の自分の車を下取りしてもらおうと思っていませんでしょうか?

だとしたら、大きく損をしてしまう可能性があります!

ディーラーは優しさであなたの車を下取りしているわけではありません。当然「儲けるため」に下取りを行なっています。なので、丸腰でディーラーに下取りを依頼すれば、安い金額を提示されてしまいます。そして、あなたが損をしてしまいます。

じゃあ損しないためにはどうすれば良いのか?

方法は簡単です。車の一括査定サイト「かんたん車査定ガイド(無料)」を活用しましょう。

かんたん車査定ガイドを活用して賢くセレナへ買い替えよう!

かんたん車査定ガイドでは約1分程度の入力で最大10社の買取業者に車の査定依頼を出すことができます。しかも無料で!

▼▼査定依頼はこちら(無料)
かんたん車査定ガイド【公式】

またそれに加えて入力完了後すぐに概算価格を出してもらえるので、「自分の車の価値が大体いくらか?」を把握することができます。実際の査定結果を待つことなく自分の車の大体の価値を知ることができるのは嬉しいですよね。

賢く車の買い替えを!
査定額の中で、一番高い見積額を持ってディーラーへ行きましょう。そして、その見積額をもとに下取り価格交渉をすれば、その金額より高い下取り額をディーラーは提示せざるを得ません。(してくれない場合は査定をしてもらった業者に車を売却しましょう。)

このようにかんたん車査定ガイドを活用すれば、買い替えの際に損することがなくなります!

賢く買い替えるためには、セレナを購入する際の値引き額も重要ですが、「今の車をいくらで下取りしてもらえるか?」も、相当重要なポイントなので、是非「かんたん車査定ガイド(無料)」活用してみくださいね!

あなたの車も1日過ぎるごとに古くなっていくので、早めの査定が損をしないポイントですよ。

-セレナ, 日産

Copyright© 車を買い替えたい.com , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.