車の買い替え検討を徹底支援

車を買い替えたい.com

カローラ トヨタ

カローラのボディカラーは全部で9色!おすすめの色はアバンギャルドブロンズメタリック!

投稿日:

車を購入する時にまず悩むのはどういった車種にするかですが、その次に悩むのはボディカラーではないしょうか。最近はどの車種も豊富なボディカラーを取り揃えていますので選ぶ楽しさが増えた半面、どの色がいいのかかなり迷ってしまうのも事実です。

今回はカローラのボディカラーということで、カローラアクシオのボディカラーについて詳しく解説していきます!カローラのボディカラーは何色あるのか、その中でもおすすめの色は何色なのか、徹底的に解説していきます。

カローラのボディカラー

カローラアクシオのボディカラーは、スーパーホワイトⅡ、ホワイトパールクリスタルシャイン、シルバーメタリック、ブラックマイカ、ブラキッシュアゲハガラスフレーク、センシュアルレッドマイカ、クールボルドーガラスフレーク、アバンギャルドブロンズメタリック、ヴィンテージブラウンパールクリスタルシャインの計9色になります。

横文字が多くていったいどんな色なのか検討もつかないものも多いですが、ここから画像も交えながら各色の説明をしていきます。

スーパーホワイトⅡ

スーパーホワイトⅡは文字通り白い色になります。清潔感があり万人向けのボディーカラーですので買う人を選びません。カローラアクシオの中でも1番売れている人気色になります。

そのため色選びで失敗したくない方はこの色を選べば間違いないでしょう。

ホワイトパールクリスタルシャイン

こちらの色はいわゆるパール色です。ベースは白色ですが重厚感や高級感があり無難な色がいいけどありきたりな白は嫌だという方に人気の色となります。

白色が好きだけどただの白だと安っぽくて嫌だという方にオススメの色です。

この色はメーカーオプションになりますので購入するには32,400円のオプション費用が必要になります。

シルバーメタリック

シルバーメタリックは良くも悪くも無難な色ですね。オーソドックスで汚れも目立ちにくいという機能性から高齢の方を中心に人気のカラーとなります。

軽自動車やバンなどでシルバーを選んでしまうと商用車チックというか、端的に言ってしまえば安っぽくなってしまいがちです。

しかしカローラアクシオとの相性は良いようで、シルバーだからといって安っぽくなることはありません。

ブラックマイカ

こちらも文字通り黒色のボディカラーになります。ブラックマイカもベスト3に入る人気色です。重厚感があり、高級車のようなイメージを持つことができるので

若い世代を中心にこの色を選ぶ方が多いようです。

ブラッキッシュアゲハガラスフレーク

名前だけではなかなか想像できませんが、色としては少し深めの青、群青色といった感じでしょうか。非常に重厚で高級感のある色でありながら、オリジナリティもある色です。

落ち着いた色が好きだけど他の車とは一味違った色を選びたい人におすすめの色ですね。

この色はメーカーオプションになりますので購入するには32,400円のオプション費用が必要になります。

センシュアルレッドマイカ

こちらの色は文字通り赤色になります。しかし原色に近いビビットな赤というわけではなく、少し暗めな落ち着いた赤色という印象です。カローラアクシオに合うような赤色ですね。

赤色が好きという方はもちろんですが、オシャレに乗りたい人でも選べるカラーです。

赤という奇抜な色ではありますが乗る人を選ばない良い色です。

この色はメーカーオプションになりますので購入するには32,400円のオプション費用が必要になります。

クールボルドーガラスフレーク

こちらも名前だけでは少し想像しにくい色ですが、色としては紫色ですね。紫色も意外と高級感を感じることができる色になりますので人気は高いようです。

重厚感を保ちつつ、他と被らないオリジナリティのある色が良いという方にはおすすめのカラーです。

この色はメーカーオプションになりますので購入するには32,400円のオプション費用が必要になります。

アバンギャルドブロンズメタリック

こちらの色は一見するとシルバーのような色ですが、シルバーよりはもっとマットな印象を受けます。シルバーが銀ならばこちらの色は灰色という表現が1番近いでしょうか。

シルバーの落ち着いている、汚れが目立ちにくいというメリットは継承しつつ、シルバーの最大の欠点である無難過ぎる、安っぽく見えるといった部分を限りなく無くした色です。

逆に高級感さえ感じる色味になっていますので無難な色が良いという方にとってはかなりおすすめの色になります。

ヴィンテージブラウンパールクリスタルシャイン

こちらの色はその名の通り茶色になります。茶色のボディカラーは本来なら相反するはずのオシャレさと重厚感を兼ね備えた不思議な色ですね。

若い女性が乗っていてもおかしくないですし、高齢の男性が乗っていてもおかしくない、乗る人を選ばない色です。

何色にするか迷っていて、無難な色に落ち着きたくはないという方であれば選んで間違いないです。

この色はメーカーオプションになりますので購入するには32,400円のオプション費用が必要になります。

 

色選びで重視すべき点は?

カローラアクシオにはどんなボディカラーがあるのかをご説明しました。それでは車のボディカラーを選ぶときにはどんな点を重視すればいいのでしょうか。

まず大前提として実際の車を見てみることが重要です。カタログやインターネットで見る写真や画像と実際の車とではかなり色の印象が違うことがあります。色選びで失敗しないためには実際にその色の車を見て決めるということを心がけましょう。

その他に車のボディカラーの選ぶ際に考えた方がいいことがいくつかありますのでここではそのことについて説明していきます。

好きな色

なんといっても重視すべきはあなたの好きな色です。これから長く乗っていく車です。場合によっては10年以上の付き合いになるかもしれません。まずは難しいことは考えずに好きな色を選ぶようにすれば後々後悔することは少ないでしょう。

管理のしやすさ

管理がしやすいかどうかも念頭に置いておくべきです。例えば黒系のボディカラーは黄砂の時期などは洗車をしても次の日には黄砂の汚れが目立ったり、白系ボディカラーは雨垂れの黒い汚れが目立ったりと頻繁に洗車を行わないと汚れが目立ってしまいます。

その点シルバー系の色はそういった汚れが目立たないので、ほとんど洗車をしなくても汚れが気になることはありません。

あなたがどの程度頻繁に洗車をすることができるのか、汚れが気になるかどうかも念頭に置いて色選びをすれば失敗は少ないでしょう。

下取り価格

乗り潰そうと思っているならあまり考えなくてもいいかもしれませんが、乗り換えの可能性があったり、どうしても色を絞り込めない時は将来車を手放す時の下取り価格も参考にしてみると良いでしょう。

一般的に下取り時に査定が良くなるのは白系や黒系、シルバー系の人気色になります。人気な分欲しい人も多くなるので自ずと下取り価格が上がる傾向にあります。

逆にそれ以外の色に関しては下取り価格が低くなる傾向にあります。

もし色選びで迷ったら白系や黒系、シルバー系の色を選べば間違いはないでしょう。

 

ずばりカローラアクシオのおすすめの色は!

カローラアクシオのボディカラーは全9色、どの色も非常に良い色でおすすめの色ですがあえて1つだけ絞るのならば…

アバンギャルドブロンズメタリックが非常におすすめです!

人気色で言えばTOP3はスーパーホワイトⅡ、ホワイトパールクリスタルシャイン、ブラックマイカの順ですが、白系や黒系は管理が大変というデメリットもあります。

その点アバンギャルドブロンズメタリックはシルバー系の色なので管理がかなり楽ですし、シルバーみたいな安っぽさも全く感じず逆に高級感さえ感じるくらいです。

つまりアバンギャルドブロンズメタリックはメリットもありデメリットがほとんど無い唯一無二のボディカラーなのです。そのため非常におすすめのボディカラーと言えるでしょう。

あなたもカローラアクシオのボディカラーで迷ったらアバンギャルドブロンズメタリックを選んでみてはいかがでしょうか。

-カローラ, トヨタ

Copyright© 車を買い替えたい.com , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.