車の買い替え検討を徹底支援

車を買い替えたい.com

カローラ トヨタ

トヨタのカローラフィールダーのおすすめカスタムパーツは?

投稿日:

カローラフィールダーをご購入された方、カローラフィールダーの洗練されたデザインや感覚的に使用できるシンプルな内装、そして燃費の良さに満足しているのではないでしょうか。しかし、いまひとつ何か物足りないと思っている方もいるかと思います。

そう、車好きならば避けては通れない道、愛車のカスタマイズですよね!純正のまま乗るのも良いですが、自分好みにカスタマイズしていけば世界に1台、自分だけの愛車を造り上げることができます。

そこで今回はカローラフィールダーにお乗りの方のためだけに、カローラフィールダーのおすすめカスタムパーツをご紹介していきます!

純正カスタムパーツ


引用:トヨタ公式ページ

お車のカスタマイズをしていく上で、最初にチェックするべきなのは純正のカスタムパーツです。純正のカスタムパーツの良さはしっかりと車にフィットするように作ってあるため取り付けた時に車への負担が少ないことや、保証期間が長いことです。

その分、お値段が高かったり、種類が少なかったりしますが、できるだけ純正のカスタムパーツを選ぶようにしておけば、カスタムに失敗することは少ないでしょう。

外装品

ここでは純正の外装カスタムパーツのおすすめ品をご紹介します。

メッキフロントバンパーガーニッシュ


引用:トヨタ公式ページ

フロントバンパーのメッキガーニッシュです。ガーニッシュとは簡単に言えば装飾品という意味で、フロントバンパーをメッキで装飾するパーツになります。装飾する位置はフォグランプの前の辺りです。この部分がメッキになっているだけでも見栄えは変わってきますので非常におすすめです!

メッキドアミラーカバー


引用:トヨタ公式ページ

こちらもメッキのドアミラーカバーです。こちらを装着することによってドアミラーがメッキに代わります。フロントバンパーガーニッシュと合わせれば非常にオシャレな仕上がりになります。

メッキ調サイドウインドウモール


引用:トヨタ公式ページ

その名の通りメッキ調のサイドウインドウモールです。サイドウインドウの真下にメッキ調のラインが入るようになります。

メッキ調バックドアガーニッシュ


引用:トヨタ公式ページ

こちらはバックドアに装着するメッキ調のガーニッシュです。ここまでご紹介したメッキシリーズを全て組み合わせると、統一感のある洗練されたカスタムが完成します。

内装品


引用:トヨタ公式ページ

ここでは純正の内装カスタムパーツをご紹介します。

革調シートカバー


引用:トヨタ公式ページ

シートに被せる革調のカバーです。純正品なのでシートにぴったりと被さる設計になっており、まるで本革シートになったかのような仕上がりになります。シートが代わるだけで内装の雰囲気はがらりと変わりますよ。

革巻きステアリング


引用:トヨタ公式ページ

思い入れは細かいところに出てきます。こちらはステアリングを革巻きにするカスタムパーツです。見栄えにあまり変化は無いですが、こういった細かいところまでカスタムしていけば一体感が出てきます。

革巻きシフトノブ


引用:トヨタ公式ページ

こちらも非常に細かいところですが、思い入れがあるなら是非カスタムして欲しい箇所、シフトノブです。革巻きのシフトノブなので高級感がありますよ。

スピーカーイルミネーション


引用:トヨタ公式ページ

スモールライトと連動し、スピーカー周りを光らせるカスタムパーツです。夜間のドライブ時などに光で室内を演出してくれます。

電子インナーミラー


引用:トヨタ公式ページ

バックミラーはもう古い。鏡で映して後方を視認するのではなく、後方に取り付けたカメラの映像を直接リアルタイムに投影する装置です。通常のバックミラーより確認できる視野が広く、例え後ろに人が乗っていようが荷物を積んでいようが関係なく後方を確認することができます。

社外カスタムパーツ


引用:トヨタ公式ページ

基本的にはお車への負担や保証の期間などを考えると純正カスタムパーツを選ぶのがオススメなのですが、純正カスタムパーツは種類が少なかったり、好みのデザインが無かったりします。

そこで純正カスタムパーツだけでは物足りないという人には社外カスタムパーツがおすすめ!様々なカスタムパーツを比較的安価に購入することができます。ただし保証が短かったり、車への負担が大きいものがあったりしますので慎重に選ぶようにしましょう。

外装品

ここでは社外の外装カスタムパーツをご紹介します。

メッキピラー

ピラーに張り付けて、ステンレスやメッキ調にするパーツです。サイドビューに明らかな差を付けることができます!カローラフィールダーなら取り扱いをしているパーツ店も多く、ブラックメッキやゴールドメッキなど様々な色から選ぶこともできます。

アルミホイール

カスタムの初歩と言っても過言ではないのがアルミホイールです。カローラフィールダーのホイールサイズは15インチですが、しっかりカスタムしていくならばインチアップは必須です。16~17インチでお気に入りのデザインのアルミホイールを選ぶようにしましょう!

スモークフィルム

後部座席サイドウインドウとリアウインドウに張り付けるスモークフィルムです。プライバシーガラス以上に室内を見えにくくするだけではなく、車全体のデザイン性も向上します!

内装品

ここでは社外の内装カスタムパーツをご紹介します。

シートカバー

純正品でもシートカバーをご紹介しましたが、シートカバーは社外品もおすすめです!車種別設計でカローラフィールダーにぴったりフィットするものも数多くありますし、何よりデザインが豊富です。ステッチが入ったものやキルティングタイプのもの、色も黒、ベージュ、白や中には赤や青まで凝ったデザインのシートカバーを選ぶことができます。

フロアマット

こちらも純正品はありますが、シートカバーと同様、社外品の方が豊富なデザインの中から選ぶことができます。自分のイメージにぴったりなフロアマットを敷けば、室内の雰囲気がより一層好みに近づきます。

ハンドルカバー

ステアリングに被せるカバーです。デザインや色が豊富に取り揃えてありますので、室内のイメージにぴったりのカバーを被せればより統一感が出てくるでしょう。

足回り

純正カスタムパーツでは揃わないのが足回りのカスタムパーツです。車高を下げればよりクールなドレスアップが可能になります。

ダウンサス

サスペンションを車高が下がるものと取り換えることによって車高を下げる方法です。乗り心地重視のものから、車検にギリギリ通るめいっぱいまで下げるものまで数多くのパーツが取り揃えられています。一般的に純正サスペンションに比べクッション性が低くなるため、乗り心地は悪くなる傾向にあります。

車高調

車高調とは車高調整式サスペンションの略で、サスペンションを車高調整できるものと取り換え車高を下げる方法です。ダウンサスと違い車高を上げたり下げたり自由に調整できるというメリットがあります。その分お値段は高いですが、余裕があるのであれば車高調を選ぶことをおすすめします!

 

カローラフィールダーをカスタムして世界に1台だけの愛車に!


引用:トヨタ公式ページ

カローラフィールダーは燃費が良く、経済性にも優れ非常に人気な車の1つです。しかしそのため様々な人が購入し乗っているため街中でも自分と同じ車を目にする機会が多いでしょう。その点でいえば少しオリジナリティーに欠ける車と言わざるを得ません。

そこでカローラフィールダーをカスタマイズすることで自分専用のカローラフィールダーを造り上げていくことがおすすめです。今回ご紹介したカスタムパーツの中から気に入ったものがあれば購入して取り付けていけば、街中で自分と全く同じ車を見ることもなくなるでしょう!

-カローラ, トヨタ

Copyright© 車を買い替えたい.com , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.