トヨタ ヴォクシー

バカ売れと評判の新型ヴォクシーの実際の評価を口コミから検証!

更新日:

ヴォクシーといえば、以前は家族みんなが乗れて価格も手頃といった、どちらかというとデザイン性よりも利便性を追求したミニバンでしたが、2014年のフルモデルチェンジでスタイルも一新し、単に便利なファミリーカーという枠を飛び出しました。

ファミリーをターゲットとしながらも、2017年のマイナーチェンジでは都会的なイメージワイルドさを強調し、パパ、ママだけじゃない、「イマドキ」や「らしさ」をプラスしたミニバンへと進化しています。

そんな人気者のヴォクシーですが、実際の購入者にはどのように評価されているのでしょうか。ヴォクシーの口コミを集めて、実際の評価を検証してましょう。

エクステリアの評価は?

ZS (8人乗り) 35代 男性

ミドルクラスのミニバンはファミリー用って感じが強くて、レジャー向けっぽいデザインが多いと思うのですが、ヴォクシーはクールな感じがしてカッコ良いです。

ZS (7人乗り) 40代 女性

エスクァイアでは派手すぎるけど、ノアよりもうちょっと迫力が欲しかったので、ヴォクシーは自分が求めているデザインにぴったりでした。ちょうど良い立ち位置が気に入っています。

ZS(7人乗り) 30代 男性

フロントマスクがかっこいいので、後ろが余計シンプルで寂しい気がします。バックデザインももう少しこだわって欲しかったです。

ちょうど良いスタリッシュさが好評!

トヨタのミニバンと言えば、アルファードやヴェルファイアのように大きくて派手な印象が強く、ちょっといかつい印象やコワイ人が乗ってるのかな?・・・など、見る人によってはちょっと近寄り難いこともあります。

だからと言って地味に利便性だけを追求していても、ちょっとつまらない・・・。ヴォクシーのエクステリアはそんな程よくスタイリッシュなミニバンを求める人の欲求を上手く満たしているようです。

内装デザインの評価は?

ZS (7人乗り) 40代男性

以前は天井が明るい色で車内も明るかったけど、なんか安っぽくて家庭的なデザインが好きになれませんでした。新しいヴォクシーは天井までブラックで統一され、シートも赤に変更になったので安っぽさを感じなくなりました。

X (7人乗り) 20代 男性

ヴォクシーは手頃だからあまり贅沢は言わないけど、デザインがカッコ良くなった分、素材のチープさが目立ってしまったように思います。

インテリアはクールだけどチープ・・・。

ヴォクシーはモデルチェンジ前、見た目も質感も安っぽいと言われがちでしたが、マイナーチェンジ後の内装デザインはかなり好評のようです。今でもまだ、質感がチープだと囁かれていますが、感じ方に個人差もあるでしょうから、実際に目にすることをお勧めします。

チープに見えるかどうかはバランスが左右するように思えます。デザインが凝りすぎていると、他の車種と同じ素材を使用していても、他よりチープに見えてしまうことがあります。ヴォクシーはデザインと質感のバランスが取れているように感じます。

乗り心地や使い勝手は?

ZS 7人乗り 30代 女性

2列目シートを一番後ろにスライドさせるとベビーカーを畳まずに乗せられる、チャイルドシートでも眩しくないようにサンシェードが付いていたりと、子供を乗せることを良く想定して設計されていて嬉しくなります。

X 8人乗り 20代 女性

同じクラスのミニバンで3列目シートの質感や大きさ、座り心地が一番良かったのでヴォクシーに決めました。シートは硬めですが、私も子供も車酔いをしやすいので、硬さはこれくらいがちょうど良いです。

HYBRID ZS 40代 男性

もともと乗り心地が硬めだからか、標準装備のホイール16インチから18インチにインチアップしたけど、乗り心地にあまり変化がないみたいです2列目以降に乗っている子供や妻も快適に過ごせているようです。

V (8人乗り) 30代 男性

妻が使いやすい車を!とヴォクシーに決めました。ハンドルは軽い視界も良く運転しやすいと喜んでいます。

欲を言えば我が家は子供が多いので、安全システムの内容をもっと充実させて欲しかったですが、マイナーチェンジでは新機能のプラスはないとのこと。ちょっと残念です。

万人目線の使い勝手が快適!

ヴォクシーはどちらかというとシートが硬めの乗り心地になっています。ですがふわふわなシートよりも安定感があり、また3列目シートも開放感が得られるため、車酔いなどが起こりにくい高評価を得ています。

シート展開では、大きなものをそのまま積めるという面が評判で、特にベビーカーやチャイルドシートを乗せるファミリー層から支持されているようです。

乗り心地に関して目立った不満はありませんでしたが、安全装備の充実に関しては、もう少しプラスしてほしいという意見が多く、今後の改良が期待されています。

ヴォクシーのハイブリッドってどうなの?

HYBRID X 30代 男性

燃費の良いミニバンが欲しくて、本格的なハイブリッドを搭載しているヴォクシーにしようと購入を決めました。いざ乗ってみると、ガソリン車よりちょっと燃費が良い程度です。市街では12km/Lと特にひどくてがっかりしました。

HYBRID ZS 50代 男性

ハイブリッド車は高いしパワー不足で燃費もイマイチと言われていたので迷ったけど、パワーモードへの切り替えで、上り坂も楽に上がってくれます。

エコモードの存在を忘れちゃいそうだけど、ガソリン車と同じくらいの燃費でガソリン車よりも加速が良いのでハイブリッドにして良かったと思います。

ハイブリッドは燃費以外での評価が高い!

ミニバンでは珍しく本格的なハイブリッドタイプを展開しているため、ヴォクシーは他のミニバンより注目されています。実際にはカタログ燃費を鵜呑みにすると、がっかりさせられたりもしていますが、加速の良さは評価が高いようです。

ヴォクシーに限らずハイブリッドは信号の多い道や渋滞などの混雑した道が苦手です。高速などではハイブリッドらしい燃費も実現できているので、燃費を重視して選ぶ場合は普段どんな使い方をするか?で選ぶと良いでしょう。

燃費だけにとらわれず、加速の良さを求める場合もハイブリッドを検討の視野に入れると良さそうです。

まとめ

ミニバンと言えば走行性能よりも快適さや利便性を重視した車種になるため、快適だ!という意見は当たり前と言えますが、ヴォクシーは価格面、デザイン面も満たしているため、ファミリーだけでなく若い層にも人気があり、バカ売れと言われるのもうなずけます。

また、女性が運転することを想定した設計チューニングも評価されています。ハイブリッド車の評価は燃費よりも加速面でかなり高評価を得ているため、走行性能を求めるなら、ハイブリッドの選択も良さそうです。

車の買い替えで損をしない方法を知っていますか?

車を買い替える際に、大きく購入価格に影響を与えるのが、愛車の下取り金額です。

愛車、普通にディーラーに下取りに出そうと思っていますか?

これ実はめちゃくちゃ損します!!

もし、あなたが車のプロである場合、もしくは、車の買い替えに慣れている場合は、この先書いてあることは「当たり前」の内容なので、読んでもあまり意味がないかもしれません。

ただ、この「当たり前」を理解せずに、車を下取りに出してしまうのは、損失確定と同意義なので、自信ない方は絶対に読み進めてください。

値引き相場以上に、車を安く買っている方はこの裏技を知っています。

【裏技の前にまず・・】ディーラーはあなたの車を安く下取りたい

別に、車のプロでなくても、「知ってるわ!」という内容かもしれませんので、軽く話すだけにしますね。

ディーラーは商売をしているので、下取り価格はなるべく抑えてきます。なので、あの手この手を使って、あなたの車を安く下取ろうとしてきます。

「仕方ないですね。!今決めてくれるなら、下取り価格を10万円アップします。。!」
↑こういう言葉も信じてはいけません。ただのセールストークです。

ディーラーの下取り金額を鵜呑みにして、愛車を手放すことになった場合、断言します。あなたは必ず後悔します。

【裏技】ディーラーに騙されない方法。自分の車の価値を正しく把握して、ディーラーに行こう。(無料+1分でできます。)

下取りでディーラーに騙されて、後悔しないために、実践するべき裏技は超簡単です。

1分の作業で、無料で、最大10社の買取業者に一括で査定依頼を出すことができる「かんたん車査定ガイド」を活用する。たった、これだけです。

所要時間は1分です。お金もかからないです。無料です。

また、1分の入力だけで、買取業者10社に査定依頼を出せるだけではなく、入力完了後すぐに、あなたの愛車の概算価格も計算して出してくれます。なので、即座にご自身の車の価値がわかります。

買取業者からの査定額と、1分の入力が終わり次第すぐに見れる概算価格をもとに、ディーラーに向かうのが、下取り交渉で損をしないための、簡単な裏技です。

「A社は〇〇万円で下取ってくれるみたいです!」
↑こう伝えるだけで、ディーラーはあなたの車をその金額以上で下取りをせざるを得ません。

もし、それでも、下取り金額アップが難しいのであれば、それはディーラーが本気で頑張った下取り額を提示してくれたということです。

なので、めんどくさい方は「これ以上の下取りアップは難しい」と判断して、ディーラーに下取ってもらうか、少しでも損をしたくない方は、高額の査定額を出してくれた買取業者に車を売りましょう。

ただ1分だけ、「かんたん車査定ガイド」にあなたの情報を入力するだけで、ディーラーに騙されて損をするのを防げます。

何も準備せずにディーラーに向かうと、平気で10万円単位で損をするので、1分で、しかも無料で、それが防げるなら、実践してみない理由はないですよね。

あなたの車は日に日に古い車になっていくので、早めに査定依頼に出した方がよいですよ!

かんたん車査定ガイドの公式サイトへ

-トヨタ, ヴォクシー

Copyright© 車を買い替えたい.com , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.