引用元:HONDA公式ページ

フィット ホンダ

ホンダフィットの色(ボディカラー)は11バリエーション!人気色や選び方は?

更新日:

ボディカラーの選択は車を購入する時の楽しみの一つではないでしょうか?

Sponsored Links

以前乗っていた車と同じにするのか?全く違う色にしてイメチェンしちゃうのか?気分でパパっと選んじゃうのか?フィットはなんと、カラーバリエーションが11色もあります。お洋服と違って、ころころ変えるわけにはいきませんからね。

ここは一つ、楽しく悩んでみてはいかがでしょう?
※15XLとRSには特別なカラーがあります。

ホンダフィットのボディカラーを紹介

まずはフィットのボディカラー、紹介していきます。

プレミアムホワイト・パールⅡ

sec_02_gallery_02_img_04
引用元:http://www.honda.co.jp/Fit/webcatalog/styling/image/sec_02_gallery_02_img_04.png

清涼感のあるホワイトですが、パールが入っているので、キラキラします。真っ白というよりオフホワイトな色目で柔らかさがあります。上品なイメージ。
(適用車:全タイプ)

プレミアムブルーオパールメタリック

sec_02_gallery_02_img_01
引用元:http://www.honda.co.jp/Fit/webcatalog/styling/image/sec_02_gallery_02_img_01.png

とてもシックで爽やかなブルーになります。メタリックが入っているので近づくとキラキラして見えます。英国調などをイメージさせます。ちょっぴり高級なからーなのでプラス32400円で選ぶことができます。
(適用車:ハイブリッドタイプ)

ミッドナイトブルービームメタリック

sec_02_gallery_02_img_02

引用元:http://www.honda.co.jp/Fit/webcatalog/styling/image/sec_02_gallery_02_img_02.png

ミッドナイトブルーというのは本当に上品な色。高級感が漂います。高級な上に聡明さを含んでいます!メタリックが入っているのでただの「紺色」ではなく、美しく光ります。プラス32400円で選ぶことができます。
(適用車:ハイブリッド)

アトラクトイエローパール

sec_02_gallery_02_img_03
引用元:http://www.honda.co.jp/Fit/webcatalog/styling/image/sec_02_gallery_02_img_03.png

かわいらしいカナリアを思わせるイエローです。一見ビビッドなカラーですが、パールが効いているので元気いっぱいなだけではなく、上品に輝きます。プラス32400円で選ぶことができます。
(適用車:ハイブリッド)

ミラノレッド

sec_02_gallery_02_img_05
引用元:http://www.honda.co.jp/Fit/webcatalog/styling/image/sec_02_gallery_02_img_05.png

こちらもビビッドなレッドになります。一昔前はコンパクトカーで赤と言ったら「女の子」というイメージでしたが、フィットだからでしょうか?全然違いますね。スポーティーで力強さや情熱を感じます。かっこいいですね。
(適用車:ハイブリッド、13G,15XL)

ビビッドスカイブルー・パール

sec_02_gallery_02_img_06
引用元:http://www.honda.co.jp/Fit/webcatalog/styling/image/sec_02_gallery_02_img_06.png

爽快な青空を思わせるブルーですね。ですがパールが入っているので、ベタ塗りのビビッドとは違い、立体感や高級感が引き立ちます。速そう!そんなイメージですね。
(適用車:ハイブリッド)

ティンテッドシルバー・メタリック

sec_02_gallery_02_img_07
引用元:http://www.honda.co.jp/Fit/webcatalog/styling/image/sec_02_gallery_02_img_07.png

シルバーの中でも深みのあるタイプの色味です。そこにメタリックが入っているので、さらに光沢と立体感が引き立っています。シックで高級感のあるカラーです。
(適用車:全タイプ)

ブリリアントスポーティブルー・メタリック

sec_02_gallery_02_img_08
引用元:http://www.honda.co.jp/Fit/webcatalog/styling/image/sec_02_gallery_02_img_08.png

ブルーと紺の境目くらいの色合いです。こちらもメタリックが入っていることによって、ベタッとした感じがなく立体感と高級感が出ています。
(適用車:全タイプ)

アラバスターシルバー・メタリック

sec_02_gallery_02_img_09
引用元:http://www.honda.co.jp/Fit/webcatalog/styling/image/sec_02_gallery_02_img_09.png

先ほどのシルバーとは違い、明るいシルバーになります。よく、「グレー」と表現されるのはこのカラーが多いですね。ですがその中でも明るい方ですから、車体に重みも感じません。
(適用車:全タイプ)

クリスタルブラック・パール

sec_02_gallery_02_img_10

引用元:http://www.honda.co.jp/Fit/webcatalog/styling/image/sec_02_gallery_02_img_10.png

ざっくりと言ってしまうと「黒」なのですが、パールが入っているので、光沢がずっしりと重いだけではなく、高級感と明るさ、立体感が出ています。軽やかでスポーティーなフィットにぴったりなブラックですね。
(適用車:全タイプ)

ルーセブラック・メタリック

sec_02_gallery_02_img_11
引用元:http://www.honda.co.jp/Fit/webcatalog/styling/image/sec_02_gallery_02_img_11.png

一見黒のようですが、紫が混ざっています。光の加減により、車体が紫色に光ります。比較的高級な車に使われていた色味ですが、フィットやりますね!そして、全然色にまけていません。かっこいです!速そうです!プラス32400円で選ぶことができます。

(適用車:ハイブリッド)

ミスティックガーネット・パール

sec_02_gallery_02_img_12
引用元:http://www.honda.co.jp/Fit/webcatalog/styling/image/sec_02_gallery_02_img_12.png

紫のようですが、深みのあるガーネットになります。艶やかでちょっぴり妖しげな色合いが、色っぽさを感じさせますね。ですがとても上品で決していやらしくはありません。プラス32400円で選ぶことができます。

(適用車:15XLタイプ)

サンセットオレンジⅡ

sec_02_gallery_02_img_13
引用元:http://www.honda.co.jp/Fit/webcatalog/styling/image/sec_02_gallery_02_img_13.png

元気いっぱいのオレンジは、元気いっぱいのRS車だけのもの。燃えるようなお日様を連想させるカラーですね。パワフルで速そうなカラーです。
(適用車:RS)

何台も集めたくなるくらいカラーが多いフィット

フィットのボディカラー、いかがでしたか?

こんなにたくさんあると、何台も集めたくなってしまいますが、ミニカーじゃないからそうもいきませんね。たっぷり時間をかけて、迷っていただきたいのですが、選ぶ基準をあげると、自分の求めているカラーが見えてきます。

すこしその辺りを挙げてみますので、よかったら参考にしてみてください。

迷ったら、例えばこんな選び方!

フィットのボディカラーを何色にするか決められない!

そんな方のためにおすすめの選び方を紹介します。

その1 人気のカラーベスト5

順位 フィットの色
1位 プレミアムホワイト・パール
2位 クリスタルブラック・パール
3位 アラバスターシルバー・メタリック
4位 ティンテッドシルバー・メタリック
5位 ブリリアントスポーティブル・メタリック

フィットの売れているカラーはこのような結果となっています。やはり白、黒、シルバーは上位に入っていますね。上位に入っているということは・・・?

その2  査定に効くカラー

人気の高い色は中古車になっても人気ですから、次に買い替えの時に、査定で比較的高く値段をつけてもらえます。そうなると、人気カラーを選ぶのが賢い選択となってくるわけですね。

イメージで決めるフィットの色の選び方

フィットといえば、○○でしょ!というフィットのイメージを重視して選ぶのもいいですね。

これも、査定の時、比較的良い効果を得られますし、自分の中でも、納得できるのではないでしょうか?ちなみにフィットのイメージカラーはビビッドスカイブルー・パールか、ブリリアントスポーティブルー・メタリックのブルー系がよく挙げられます。

査定のことを考えると、上位1位、2位とこのイメージカラーが良いでしょう。

汚れや傷、劣化が目立ちにくいものを選ぶ

その1 汚れ

ホワイトやブラックは、人気色ですしかっこいいのですが、傷や汚れが目立ちます。

ブラックは洗っても洗ってもすぐ汚くなりますし、ホワイトは黒っぽい涙のあとのような汚れが目立ちます。こんな時に無難なのはシルバー系ですね。シルバー系は半年洗わなくても、汚い気がしません。楽チンです。

反対にすごくお手入れしていても、いまいち実感が湧かないこともあります。もちろん、きれいにしているシルバーに並ばれたら、汚れたシルバーの車はわかってしまいますが・・・。

その2 色の劣化

よく言われるのが、レッド系のカラー。このカラーは時間が経つと、色が飛んで薄くなってきます。

時間と言っても、もちろん何年もかかりますが。ある程度、鏡面ワックスなどを使って磨いてあげれば、きれいに保てますが、これは塗料の問題なので、仕方がないことです。。。と、脅かしてしまいましたが、レッドって、よく見かけませんか?その程度の問題です。笑

ただ、他の色よりは劣化しやすいということです^^。

その3 傷が見えにくい

これはフィットでいうと、アラバスターシルバー・メタリックがおすすめですね。

ホワイトも傷が目立ちにくいですが、ホワイトはお手入れが大変なので、シルバーが良いでしょう。薄めのシルバーということになります。

事故率で選ぶ

随分と恐ろしい話なのですが、実際、色によって事故率が違うようです。

もちろん気をつけていればどの色に乗っていても事故を起こしたりしないのですが、一応念のため、データを挙げておきましょう。上位5位までとしますね。

順位 色(ボディカラー)
1位 ブルー
2位 グリーン
3位 グレー
4位 ホワイト系
5位 レッド

ちゃんと研究結果や統計なども出ていて、ブルーは遠近感が測りにくいそうで、距離感がつかみにくいようです。

また、メタリックが入っている車は、夜間でも光って存在がわかりやすく、事故を防ぎやすいということです。

ラッキーカラーや占いで選ぶ

そんな人がいるの?って思うかもしれませんが、ラッキーナンバーがあるんですから、ラッキーカラーだってあってもいいんじゃないでしょうか?

迷いすぎて訳が分からなくなっちゃった時は、参考にしてみてください。お誕生月別、ラッキーカラーを挙げておきますね。

説明
1月 ブラック  なにものにも染まらない、真面目なタイプ
2月 グリーン  癒しを与えるタイプ
3月 ホワイト  協調性のあるタイプ
4月 レッド  アクティブで情熱的なタイプ
5月 イエロー  明るく元気いっぱいなタイプ
6月 ヴァイオレット  神秘的で優雅なタイプ
7月 グレー  協調性があり、馴染みやすいタイプ
8月 ブルー  誠実、信頼、カリスマ性があるタイプ
9月 オレンジ  社会的、陽気、向上心のあるタイプ
10月 ブラウン  やすらぎ、穏やかなタイプ
11月 赤紫  魅力的、上品、艶やかなタイプ
12月 ゴールド  豊か、豪華なタイプ

誕生日カラーというだけでなく、カラーの持つ意味合いを得たい時は、そのカラーを身につけると良いそうですよ!

フィットのカラーは決まりましたか?

さて、求めているフィットカラーは決まってきたでしょうか?

ボディカラーは選ぶ基準では誰でも悩むポイントだと思います。車に詳しくなくても、カラーだけはこだわったりしたいものですよね。存分に迷って、これだ!ってカラーを、ぜひ選んでいただきたいです!

▼色のイメージが決まったら読みたい記事
フィット購入者の値引き体験談から相場を割り出した【限界は?】

車の買い替えで損をしない方法を知っていますか?

車を買い替える際に、大きく購入価格に影響を与えるのが、愛車の下取り金額です。

愛車、普通にディーラーに下取りに出そうと思っていますか?

これ実はめちゃくちゃ損します!!

もし、あなたが車のプロである場合、もしくは、車の買い替えに慣れている場合は、この先書いてあることは「当たり前」の内容なので、読んでもあまり意味がないかもしれません。

ただ、この「当たり前」を理解せずに、車を下取りに出してしまうのは、損失確定と同意義なので、自信ない方は絶対に読み進めてください。

値引き相場以上に、車を安く買っている方はこの裏技を知っています。

【裏技の前にまず・・】ディーラーはあなたの車を安く下取りたい

別に、車のプロでなくても、「知ってるわ!」という内容かもしれませんので、軽く話すだけにしますね。

ディーラーは商売をしているので、下取り価格はなるべく抑えてきます。なので、あの手この手を使って、あなたの車を安く下取ろうとしてきます。

「仕方ないですね。!今決めてくれるなら、下取り価格を10万円アップします。。!」
↑こういう言葉も信じてはいけません。ただのセールストークです。

ディーラーの下取り金額を鵜呑みにして、愛車を手放すことになった場合、断言します。あなたは必ず後悔します。

【裏技】ディーラーに騙されない方法。自分の車の価値を正しく把握して、ディーラーに行こう。(無料+1分でできます。)

下取りでディーラーに騙されて、後悔しないために、実践するべき裏技は超簡単です。

1分の作業で、無料で、最大10社の買取業者に一括で査定依頼を出すことができる「かんたん車査定ガイド」を活用する。たった、これだけです。

所要時間は1分です。お金もかからないです。無料です。

また、1分の入力だけで、買取業者10社に査定依頼を出せるだけではなく、入力完了後すぐに、あなたの愛車の概算価格も計算して出してくれます。なので、即座にご自身の車の価値がわかります。

買取業者からの査定額と、1分の入力が終わり次第すぐに見れる概算価格をもとに、ディーラーに向かうのが、下取り交渉で損をしないための、簡単な裏技です。

「A社は〇〇万円で下取ってくれるみたいです!」
↑こう伝えるだけで、ディーラーはあなたの車をその金額以上で下取りをせざるを得ません。

もし、それでも、下取り金額アップが難しいのであれば、それはディーラーが本気で頑張った下取り額を提示してくれたということです。

なので、めんどくさい方は「これ以上の下取りアップは難しい」と判断して、ディーラーに下取ってもらうか、少しでも損をしたくない方は、高額の査定額を出してくれた買取業者に車を売りましょう。

ただ1分だけ、「かんたん車査定ガイド」にあなたの情報を入力するだけで、ディーラーに騙されて損をするのを防げます。

何も準備せずにディーラーに向かうと、平気で10万円単位で損をするので、1分で、しかも無料で、それが防げるなら、実践してみない理由はないですよね。

あなたの車は日に日に古い車になっていくので、早めに査定依頼に出した方がよいですよ!

かんたん車査定ガイドの公式サイトへ

Sponsored Link

-フィット, ホンダ

Copyright© 車を買い替えたい.com , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.