引用元:HONDA公式ページ

フィット ホンダ

ホンダフィットの乗り心地を色々な観点で調査したまとめ。

更新日:

コンパクトカーの中でも人気が高いフィット。コンパクトと言いながら堂々としていてスポーティーな佇まいは、「やっぱホンダよね!」と言いたくなっちゃいます。

Sponsored Links

でもスポーティーなイメージからすると、「普通に乗るにはちょっと乗り心地が悪そう・・・。」そんな不安もあるかもしれませんね。

実際フィットは、シートは硬め、音は騒がしいと言われています。

ただ「乗り心地」と言っても、こればかりは好みの部分も出てきます。シート一つとっても、柔らかい方が好き、いやいや硬いシートが良いんだと、様々ですから、これが良いのだ!というのはありません。

では、実際のフィットの乗り心地というのを一緒に探ってみましょう。

フィットの硬めのシートは疲れないための工夫です!

車に乗る時、多くの人が一番最初に感じるのは、シートの座り心地ではないでしょうか?そして、他の車と比較しやすい部分でもあります。

フィットのシートは硬めに作られています。

でもこれは、フィットが安いからではありません。スポーティーだからカッコ付けているという理由でもありません。実はホンダの車はフィットに限らず、全体的にシートは硬めなのです。理由は“長く乗っても疲れないため”です。

これはドライバーに限りません。同じ姿勢で長く乗る場合は、座席は硬めの方が疲れにくいのです。比較的長時間乗る、新幹線や飛行機の座席も硬めですよね。

フィットのシートは長距離運転にも優しいシートなのです。

コンパクトなのに視界良好!

フィットに乗ってみて驚くこと、その1。

フィットはフロントガラスが大きく作られています。ですから前方の視界がとても広く見えます。

特に小柄な人が乗られた時、視界の違いに驚くと思います。コンパクトカーに乗っているとは感じられない広々とした視界の良さです。

▼フィットのコンパクト具合はこちらを参照。
ホンダフィットのサイズを調査!【車高・横幅・長さ】

ちょっと見にくい横の三角窓は何?

前方の視界は明るすぎるほどですが、フロントガラスの横の三角窓は、斜めの視界を若干邪魔することがあります。

こんなとこまで窓要らないんだけど・・・。と思われるかもしれませんね。これは安全面を考慮した設計のために作られています。最近はフィットに限らず、いろいろな車に付いていますね。

この三角窓があるお陰で、見落としがちな小さな子供などを確認することができる様になっています。

ですが、ちょっと注意が必要。実はこの窓、最初のうちは他の部分が死角になり、逆に「見にくいな!」と感じることがありますので、注意が必要です!

乗ってみてびっくり!こんなに広いの?

フィットに乗って驚くこと、その2!それは空間の広さです。

外から見た感じとは随分違い、内部がとても開放的です。インパネ(メーターなどが付いているところ)が結構がっしりしているのにこの開放感。その秘密は、ホンダの得意技!センタータンクレイアウトという設計にあります。

センタータンクレイアウトとは、燃料タンクを薄型にし、車体の真ん中に設置することで、車体の大きさは変えずに居住空間の広さを確保するという燃料タンクの設置方法です。

▼フィットの内装の詳細はこちら。
ホンダフィットの内装はどんな感じなの?

だから後部座席だってゆったり!

コンパクトカーは全般的に、運転席と助手席については充分な空間を設けられているのですが、後部座席は狭くて「あまり人を乗せたくない」気持ちにさせます。

ですがフィットは居住空間が広々なので、後部座席も当然広いです。ですから175cmくらいまでの男性が乗っても、足元に拳2個分ほどの余裕があります。

これなら、後部座席に乗ったお子様に前の座席を蹴っ飛ばされることも減りますし、友達と乗り合わせでお出かけも余計な気遣いなく、楽しめますね。

なお、トランクルームも相当魅力的な広さで是非紹介したいのですが、今回は乗り心地に重点を置いているので、その話はまた今度とします。

ペーパーさんにも優しい!パワステでハンドル操作軽々!

フィットはスポーティーな車だからハンドルが重そうと思われがちですが、実はとても軽いです。

ですからあまり体力に自信がない女性でも、軽々運転できます。

「ハンドル握って、アクセル踏むだけなのに、軽いとかの何が良いの?」と思われるかもしれませんが、車庫入れの時の微調節やバックの時、片手で切り返すのが楽なのです。つまり運転に自信がなくても、車庫で切り返しまくったり、すっごく時間かけちゃったり・・・という不安が減るわけです。

もちろん、ガンガン運転される方にも、長距離乗っても疲れにくいというメリットになります。

小回り、効きまくりで細い道でも楽々!

フィットはただ車体がコンパクトなだけではありません。とても小回りが利くので、細くてクネクネした道も、軽々乗りこなせます。

また、ハンドルが軽いのと同じように、狭いスペースで何度も切り返すということをしなくても、楽に駐車できたりするのです。ですから、すごく細い道で対向車が来てしまった時も、焦ることなくすれ違えるわけです。

コンパクトカーだから、小回りが効いて当たり前と思われるかもしれませんが、フィットは、フィットより小さな車体の車より、小回りが利くんですよ。

小回り!例えばこんな方へおすすめ!

・お買い物をする場所は決して近くないのだけど、家周辺の道が狭く車で買い物に行くのが怖いので、徒歩とバスを駆使して買い物に行っている。

・免許は持っているけど車庫入れなどが苦手で、とても自分では運転できない。
買い物などは不便だけど、夫や父が休みの日にお願いしている。

・車の運転は難しいと思い込んでいて、自分は軽自動車で精一杯。だけど本当は、たくさん荷物が詰める車に乗りたい・・・。

豆知識 小回りが利くとは?

「最小回転半径」の数字が小さいことを言います。

この数字は、例えばハンドルをめいっぱい切って左に回ろうとした時、前輪(前のタイヤ)の外側、つまり右側のタイヤの回れる最小の半径を指します。ですからこの数字が小さければ小さいほど小回りが効くと言えます。

また実際「小回りが利く」に価する数字は5.5以下からとなるでしょう。

フィットは高速でもしっかり安定

軽自動車やコンパクトカーなどの小さな車は、高速に乗るとすごい音と振動、フラフラするなど、運転する人も同乗する人も「大丈夫かしら?」とちょっと冷や汗をかいちゃうこともあります・・・。

実際のところは乗る分には問題ないのですが、加速するにはたくさん踏み込まなくてはならないし、風やトラックに煽られるのでハンドルにしがみ付くような運転になり、やはり長時間の運転はとても気が張るしで、大変疲れます。

実はフィットも、以前のものは高速に乗ると風に煽られ、フラフラしていましたが、改善された現行モデルはとても安定していて、不安感がありません。

加速も良く、めいっぱい踏み込まなくてもしっかり走ってくれます。頑張って運転しなくても良くなったので、長時間乗っても疲労感が軽減されるようになりました。

静粛性(走行時の音)

フィットの中で、イマヒトツとされるのが走行時の静粛性(走行時の音)ではないでしょうか?確かに以前のフィットの静粛性は他の車種と比べるとなかなか目立つところがありました。

ホンダだからね!(良い意味で)とか、スポーティーだから!という方もいましたが、やはりみんなに愛されたい(2012年頃のターゲットは女性、現在はみんなとなっている)ので、贔屓目に甘えず徐々に改善しています。

今では静粛性に関しては、他の車種とあまり変わらない程となっています。また、フィットのグレードやタイプなどで、より改善されています。

フィットの乗り心地は総じて良好!

フィットの中にも様々な仕様があり、それを比較するともっと細かく紹介できるのですが、オプションなどをつけることによって、また快適さが変わってきます。

今回はオプションやグレードを省いた、一番ノーマルな仕様(基本モデル13G)での乗り心地を紹介していますので、これにプラスαで考えていただくことができます。是非参考にしていただけたらと思います。

▼グレード別のフィットの詳細
フィットのグレードの違い比較!【ハイブリッド・ガソリン別】

車の買い替えで損をしない方法を知っていますか?

車を買い替える際に、大きく購入価格に影響を与えるのが、愛車の下取り金額です。

愛車、普通にディーラーに下取りに出そうと思っていますか?

これ実はめちゃくちゃ損します!!

もし、あなたが車のプロである場合、もしくは、車の買い替えに慣れている場合は、この先書いてあることは「当たり前」の内容なので、読んでもあまり意味がないかもしれません。

ただ、この「当たり前」を理解せずに、車を下取りに出してしまうのは、損失確定と同意義なので、自信ない方は絶対に読み進めてください。

値引き相場以上に、車を安く買っている方はこの裏技を知っています。

【裏技の前にまず・・】ディーラーはあなたの車を安く下取りたい

別に、車のプロでなくても、「知ってるわ!」という内容かもしれませんので、軽く話すだけにしますね。

ディーラーは商売をしているので、下取り価格はなるべく抑えてきます。なので、あの手この手を使って、あなたの車を安く下取ろうとしてきます。

「仕方ないですね。!今決めてくれるなら、下取り価格を10万円アップします。。!」
↑こういう言葉も信じてはいけません。ただのセールストークです。

ディーラーの下取り金額を鵜呑みにして、愛車を手放すことになった場合、断言します。あなたは必ず後悔します。

【裏技】ディーラーに騙されない方法。自分の車の価値を正しく把握して、ディーラーに行こう。(無料+1分でできます。)

下取りでディーラーに騙されて、後悔しないために、実践するべき裏技は超簡単です。

1分の作業で、無料で、最大10社の買取業者に一括で査定依頼を出すことができる「かんたん車査定ガイド」を活用する。たった、これだけです。

所要時間は1分です。お金もかからないです。無料です。

また、1分の入力だけで、買取業者10社に査定依頼を出せるだけではなく、入力完了後すぐに、あなたの愛車の概算価格も計算して出してくれます。なので、即座にご自身の車の価値がわかります。

買取業者からの査定額と、1分の入力が終わり次第すぐに見れる概算価格をもとに、ディーラーに向かうのが、下取り交渉で損をしないための、簡単な裏技です。

「A社は〇〇万円で下取ってくれるみたいです!」
↑こう伝えるだけで、ディーラーはあなたの車をその金額以上で下取りをせざるを得ません。

もし、それでも、下取り金額アップが難しいのであれば、それはディーラーが本気で頑張った下取り額を提示してくれたということです。

なので、めんどくさい方は「これ以上の下取りアップは難しい」と判断して、ディーラーに下取ってもらうか、少しでも損をしたくない方は、高額の査定額を出してくれた買取業者に車を売りましょう。

ただ1分だけ、「かんたん車査定ガイド」にあなたの情報を入力するだけで、ディーラーに騙されて損をするのを防げます。

何も準備せずにディーラーに向かうと、平気で10万円単位で損をするので、1分で、しかも無料で、それが防げるなら、実践してみない理由はないですよね。

あなたの車は日に日に古い車になっていくので、早めに査定依頼に出した方がよいですよ!

かんたん車査定ガイドの公式サイトへ

Sponsored Link

-フィット, ホンダ

Copyright© 車を買い替えたい.com , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.