トヨタ プリウス

新型プリウスのグレードの違い!おすすめは?【燃費最良はE】

更新日:

燃費、デザインともに一新した新型プリウス、人気も高く発売から1年近く経つ今でも予約殺到です。

特に燃費の面では40km/Lオーバーを叩き出し、今までプリウスに興味がなかった方も、気になっているのではないでしょうか?

ただ気になるのは、40km/LのグレードがEグレードということ。Eグレードといえば、一番下のグレードになります。これって果たして実用的なのでしょうか?

今回は、Eグレードがどういったグレードなのか?またオススメグレードはどれなのか?ということに迫ります。

グレード一覧

新型プリウスのグレードは一見3種類のようですが、その中でも細かく分かれています。グレードによる違いを比較してみましょう。

E・・・燃費40,8km/L

燃費だけを見れば一番優れたグレードとなります。新型プリウスの一番下のグレードとなります。

窓の開閉が手動などといった装備ではありませんから、一見不便に思えないようですが、運転席の上下調節やリア間欠ワイパーのカットなど、実際乗ってみるとちょっと不便さを感じる箇所の装備が簡略化されています。

S・・・燃費37,0km/L E+約50.000円

Eグレードより燃費は劣りますが、装備の簡略化はありません。シンプルですが、必要な機能は備わっています。Eグレードと5万円ほどしか違いませんが、ステアリングも合皮になりますしシートのファブリックも上級タイプに変わります。

A・・・燃費37,0km/L S+約300,000円

Sグレードから一気に30万円ほど上乗せになります。理由としてはAグレードからは先進安全装備(トヨタセーフティセンスP)が標準装備になること、フロントコンソールトレイがホワイトで高級感のある仕様になること、LEDフォグアンプや雨滴感知機能ワイパーなどが装備されるためです。

また、モーターバッテリーもEグレードと同じリチウムイオン電池を採用しています。

Aプレミアム 燃費37,0km/L A+約180,000円

Aグレードをさらに高級感あふれる質感にしたのがAプレミアムグレードとなります。シートには本革が使用され、調整は電動となります。オプション扱いだったAC100V/500Wの電源が標準で装備されます。

ツーリングセレクション・・・+92,290〜149,236円

見た目のかっこよさはもちろん、走りを楽しむことをコンセプトとしたタイプとなります。Eグレード以外のグレードに用意されています。

グレードが上がるほど、上乗せ料金は安くなります。具体的な内容としてはタイヤサイズが15から17インチになり、安全性が向上すること。

乗り心地は少し硬めでノイズも少し大きくなりますが快適さを損なわない範囲となります。

Eグレードは今ひとつって本当?

燃費最良のEグレードがオススメできない!という話、良く聞きませんか?残念ながらどのサイトを見ても雑誌を見てもそう言われてしまっています・・・。なぜでしょうか?

「ハイブリッドカーってもともと装備が充実してる方だし、燃費が良くて価格も安いのなら、Eグレードでも良いんじゃないの?」

と思ってしまいがちですが、ちょっと待ってください。オススメできないのには実はいくつか理由があります。

新型プリウスのEグレードは燃費こそ40,8km/Lを記録していますが、そのために様々なことが省かれています。

装備が簡略化

最低グレードといえばどの車種も装備はあまり期待できません。ただ、大体は自動で操作できるものが手動になっているとか、付けられないオプションがあるという程度で、根本的な部分はそこまで省かれていません。

ところが新型プリウスのEグレードは軽量化のため燃料タンクの縮小、遮音材などを簡略化コストを削減するために、荷室のノトカバー、運転席の上下調節機能、リアワイパーの間欠機能などといった装備が省かれています。

これらの機能は見た目には分かりませんしピンときませんが、実は乗ってみると結構不便な機能です

価格は安くない

そんなにいろんなものを削っているのだし、一番下のグレードならば車体価格も安くなっているのだろう?と思われますが、残念なことにSグレードと比較して、5万円ほどしか安くなりません

Eグレードではとにかく軽量化を重視しているので、モーターバッテリーにリチウムイオン電池を使用しています。これは、ニッケル水素電池よりも軽くはなりますがコストが上乗せになります。

オススメグレードは?

新型プリウスの購入を検討するのなら、Eグレードは外した方が良さそうだということはわかってきましたが、それではどのグレードがオススメでしょうか。用途によって変わってきますので、ひとつずつ紹介していきましょう。

価格で選ぶならSグレード

まず、価格を重視するのならSグレードが一番お得です。安全装備などといった特殊な機能はありませんが、普通に乗りこなすには十分すぎるほど機能が備わっています。

安全装備を何か取り付けたければ、オプションで選択することも可能です。ただ、オプションで選ぶ場合は価格に注意しないと、気が付いたらAグレードよりも高くなっていた!ということになります。

安全面ではAグレード

安全面をしっかり充実させたいのであれば、Aグレードが一番オススメです。AグレードにはトヨタセーフティセンスPという、安全装備が標準で付いています。

それだけならSグレードを選択してオプションとして加えることも可能ですし、その方が安上がりですが、Sグレードでは取り付けることができないオプション、ブラインドスポットモニターなども標準装備となります。

安全装備の「充実」にこだわるのであればAグレード以下では物足りない状態となります。

高級感を味わうならAプレミアム

機能も、安全装備もしっかり充実させた新型プリウスに、さらに求めるとすれば高級感ではないでしょうか?もともと新型プリウスの内装は、先進的でクールなイメージですが、シートやステアリングが本革仕様となれば、よりクールに決まるのではないでしょうか。

合理性を好む私個人な意見としては、いつもは一番上のグレードはオススメしない性分ですが、新型プリウスの本革シートはとてもかっこ良く、また新型プリウスに似合っています。

まとめ

新型プリウスのグレード、ただグレードを上げれば良いという選択の仕方ではなく、乗る方の条件や好みによって選ぶ方が良いようですね。

残念に思うのは、燃費ナンバー1のEグレードがあまりオススメできないこと。ただ、あまりにも対象外となると、燃費改善の実験用だったのかな?とも感じます。

Eグレードに関しては、今後なにかしら改良があるかもしれませんから様子を見るとしても、一番条件に合ったグレードを是非お店で体感してみましょう。

車の買い替えで損をしない方法を知っていますか?

車を買い替える際に、大きく購入価格に影響を与えるのが、愛車の下取り金額です。

愛車、普通にディーラーに下取りに出そうと思っていますか?

これ実はめちゃくちゃ損します!!

もし、あなたが車のプロである場合、もしくは、車の買い替えに慣れている場合は、この先書いてあることは「当たり前」の内容なので、読んでもあまり意味がないかもしれません。

ただ、この「当たり前」を理解せずに、車を下取りに出してしまうのは、損失確定と同意義なので、自信ない方は絶対に読み進めてください。

値引き相場以上に、車を安く買っている方はこの裏技を知っています。

【裏技の前にまず・・】ディーラーはあなたの車を安く下取りたい

別に、車のプロでなくても、「知ってるわ!」という内容かもしれませんので、軽く話すだけにしますね。

ディーラーは商売をしているので、下取り価格はなるべく抑えてきます。なので、あの手この手を使って、あなたの車を安く下取ろうとしてきます。

「仕方ないですね。!今決めてくれるなら、下取り価格を10万円アップします。。!」
↑こういう言葉も信じてはいけません。ただのセールストークです。

ディーラーの下取り金額を鵜呑みにして、愛車を手放すことになった場合、断言します。あなたは必ず後悔します。

【裏技】ディーラーに騙されない方法。自分の車の価値を正しく把握して、ディーラーに行こう。(無料+1分でできます。)

下取りでディーラーに騙されて、後悔しないために、実践するべき裏技は超簡単です。

1分の作業で、無料で、最大10社の買取業者に一括で査定依頼を出すことができる「かんたん車査定ガイド」を活用する。たった、これだけです。

所要時間は1分です。お金もかからないです。無料です。

また、1分の入力だけで、買取業者10社に査定依頼を出せるだけではなく、入力完了後すぐに、あなたの愛車の概算価格も計算して出してくれます。なので、即座にご自身の車の価値がわかります。

買取業者からの査定額と、1分の入力が終わり次第すぐに見れる概算価格をもとに、ディーラーに向かうのが、下取り交渉で損をしないための、簡単な裏技です。

「A社は〇〇万円で下取ってくれるみたいです!」
↑こう伝えるだけで、ディーラーはあなたの車をその金額以上で下取りをせざるを得ません。

もし、それでも、下取り金額アップが難しいのであれば、それはディーラーが本気で頑張った下取り額を提示してくれたということです。

なので、めんどくさい方は「これ以上の下取りアップは難しい」と判断して、ディーラーに下取ってもらうか、少しでも損をしたくない方は、高額の査定額を出してくれた買取業者に車を売りましょう。

ただ1分だけ、「かんたん車査定ガイド」にあなたの情報を入力するだけで、ディーラーに騙されて損をするのを防げます。

何も準備せずにディーラーに向かうと、平気で10万円単位で損をするので、1分で、しかも無料で、それが防げるなら、実践してみない理由はないですよね。

あなたの車は日に日に古い車になっていくので、早めに査定依頼に出した方がよいですよ!

かんたん車査定ガイドの公式サイトへ

-トヨタ, プリウス

Copyright© 車を買い替えたい.com , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.