プリウス

新型プリウスの内装は先進的でかっこいい?【安っぽいは嘘?】

更新日:

2015年新型として生まれ変わった新型プリウスは、見た目もガラッと変わりとってもスポーティです。そしてさらに燃費も改良!そのせいか、2016年になった今でも注文が殺到し、納車は4ヶ月待ちだとか・・・。

Sponsored Links

そんな新型プリウス。ハイブリッドはもう当たり前、今度は未来的でスポーティな存在を目指しているようです。内装も今までとは違い、先進的でクールな印象に仕上がっています。

今回は機能だけでなく、デザイン性にも熱のこもった新型プリウスの内装を探ってみましょう。

運転席ではありません。コックピットです!

未来感溢れるコックピット

運転席とは言い難いデザインのコックピットは、「操作系は手元に!」という従来のコンセプトはそのままに、より使い勝手が良く未来を思わせるデザインが施されています。未来感を感じさせる設計の一つに、自動化があります。なんと、新型プリウスは給油口の蓋を開けるのも自動です。それが使い勝手につながるかはさておき、ハイテクを駆使していることは確かですね。

センターメーターは見やすい!分かりやすい!高機能!

デザインばかりを重視しているわけではありません。センターメーターのグラフィックはカラーとなり、今まで見たことがないような美しさ。しかも一目で内容を捉えやすくなっています。中でもマルチフォーメーションは、空調管理、走行のサポートをする画面、4wdの場合は前後のトルクの配分、月ごとのガソリン代まで表示する事ができます。

着座位置は低くなっても開放感のある視界

新型プリウスはエコカーという枠を超え、走りを楽しめるハイブリッドカーへと進化しました。そのため、着座位置が今までより6cmほど低く設定されています。スポーティで安定した走りを追求した結果ですね。

ただ、そんなにこだわられちゃうと

「走りが好きな人はいいかもしれないけど、普通の人は乗れるの?

とちょっと不安になりませんか?

誰が乗っても広く視界を確保できる設計と、室内からは見えないようにワイパーを取り付ける事で、邪魔なものが視線に入らない工夫がされていますから、快適に運転することができます。

座り心地を重視して設計されたシート

運転席のシートは広範囲に体重を分散して、しっかり支えてくれる設計となっています。ですから長時間運転していても、姿勢がずれたり座り疲れたりすることを軽減してくれます。

後部座席にシートはポンっとお尻をシートに置くと、スーっとお尻が後方に吸い込まれシートにフィットします。

自然に安定するようにできていて、長時間乗っていても疲れにくく、また、コーナリングなどの重力などによる姿勢の乱れを少なくしてくれます。

収納、ラゲッジルームの容量はどうなの?

スマートで便利な収納も盛りだくさん!

新型プリウスは先進的なデザインにこだわっています。先進的といえば、スマートな印象ですが、収納がなくては車内がごちゃごちゃしてしまい、先進的とは程遠い存在に・・・

そこで新型プリウスでは美しくしっかり収納できるよう工夫や改良がされています。大きなスマホもしっかり収まるトレーや、蓋つきの収納は従来より大きくして容量をふやし、物が目立ちにくくしています。

ドリンクホルダーはデザイン性だけでなく、こぼれたときに拭きやすい材質を使われていたり、また、リアシートにあるセンターアームレストのドリンクホルダーでは、姿勢を変えずに飲み物を手にすることができるような配慮もされています。

ハイブリッドカーならではの大容量電源!

最近はガソリンタイプの車でもコンセントをさせる車やシガーソケットタイプの電源が付いていることが多いです。ただ、携帯やパソコンの充電程度のワット数で、実はあまり実用的ではありません。

新型プリウスの電源はなんと、その10倍はある、AC100V、1500Wが2箇所に付いています。これはハイブリッドカーだからできることですね。

ラゲッジルームは底を深くすることで広くなる

従来のプリウスは、ラゲッジルームの下にモーターバッテリーがありました。そのバッテリーを小型化し、リアシートの下に収めることで、ラゲッジルームのスペースはもっと活用できるようになりました。それにより、車体は3cm低くなったのに以前のプリウスより56Lも容量が増えました。これはすごいことですね。

「ハイブリッドカーは色々とバッテリーを積んでいるから、荷物があまり積めない・・・」

というストレスはもうありません

プリウスのお尻が小さくなった分バックドアの大きさは若干小さくなりましたが、不便に感じるほどではありません。

リアシートを倒せば、さらに広いスペースを確保することができます。シートを倒したときにできる段差は、車のタイプによって変わってきますので、普段から荷物をたくさん積む方や、車中泊を考えている方は、床の高いタイプを選ぶと良いでしょう。

シートのデザインがかっこいいけど、汚れは目立つの?

ところで、カタログやネットで新型プリウスの内装を探すと、内装が全体的に白くて驚きませんでしたか?とても先進的なイメージで、クールな印象ですね。

かっこいいのは嬉しいことですが、ファミリー層では特に気になるのが汚れ

この白く見えるおしゃれなシート、正確にはクールグレーというカラーになります。そして予想通り、やはり汚れは通常より目立ちやすくもなります

シートのカラーはクールグレーブラックが用意されていて、ブラックは車内が締まって見えます。クールグレーのような斬新さはありませんが、シャープな印象になります。

お子さんがいるファミリー層は、ブラックを選択することが多いようです。もちろんシートはブラックも選ぶことができますが、ちょっと諦めたくない・・・

そんなときはシートカバーを使用するのも一つの手段かもしれません。

まとめ

新型プリウスの進化は、ハイブリッドシステムやエクステリアに留まらず、内装も凝ったデザインやたくさんの工夫を盛り込んだ改良が見られました。今回のフルモデルチェンジでは、誰もが

「プリウスってこんなにカッコ良かったっけ?」

と見直していることでしょう。

プリウスは発売当初から、一歩先を行く車でしたが、今回もずっと先へ行ってしまったようです。そんな、まるで未来の車。ぜひ一度お店で体感してみてはいかがでしょうか?

車の買い替えで損をしない方法を知っていますか?

車を買い替える際に、大きく購入価格に影響を与えるのが、愛車の下取り金額です。

愛車、普通にディーラーに下取りに出そうと思っていますか?

これ実はめちゃくちゃ損します!!

もし、あなたが車のプロである場合、もしくは、車の買い替えに慣れている場合は、この先書いてあることは「当たり前」の内容なので、読んでもあまり意味がないかもしれません。

ただ、この「当たり前」を理解せずに、車を下取りに出してしまうのは、損失確定と同意義なので、自信ない方は絶対に読み進めてください。

値引き相場以上に、車を安く買っている方はこの裏技を知っています。

【裏技の前にまず・・】ディーラーはあなたの車を安く下取りたい

別に、車のプロでなくても、「知ってるわ!」という内容かもしれませんので、軽く話すだけにしますね。

ディーラーは商売をしているので、下取り価格はなるべく抑えてきます。なので、あの手この手を使って、あなたの車を安く下取ろうとしてきます。

「仕方ないですね。!今決めてくれるなら、下取り価格を10万円アップします。。!」
↑こういう言葉も信じてはいけません。ただのセールストークです。

ディーラーの下取り金額を鵜呑みにして、愛車を手放すことになった場合、断言します。あなたは必ず後悔します。

【裏技】ディーラーに騙されない方法。自分の車の価値を正しく把握して、ディーラーに行こう。(無料+1分でできます。)

下取りでディーラーに騙されて、後悔しないために、実践するべき裏技は超簡単です。

1分の作業で、無料で、最大10社の買取業者に一括で査定依頼を出すことができる「かんたん車査定ガイド」を活用する。たった、これだけです。

所要時間は1分です。お金もかからないです。無料です。

また、1分の入力だけで、買取業者10社に査定依頼を出せるだけではなく、入力完了後すぐに、あなたの愛車の概算価格も計算して出してくれます。なので、即座にご自身の車の価値がわかります。

買取業者からの査定額と、1分の入力が終わり次第すぐに見れる概算価格をもとに、ディーラーに向かうのが、下取り交渉で損をしないための、簡単な裏技です。

「A社は〇〇万円で下取ってくれるみたいです!」
↑こう伝えるだけで、ディーラーはあなたの車をその金額以上で下取りをせざるを得ません。

もし、それでも、下取り金額アップが難しいのであれば、それはディーラーが本気で頑張った下取り額を提示してくれたということです。

なので、めんどくさい方は「これ以上の下取りアップは難しい」と判断して、ディーラーに下取ってもらうか、少しでも損をしたくない方は、高額の査定額を出してくれた買取業者に車を売りましょう。

ただ1分だけ、「かんたん車査定ガイド」にあなたの情報を入力するだけで、ディーラーに騙されて損をするのを防げます。

何も準備せずにディーラーに向かうと、平気で10万円単位で損をするので、1分で、しかも無料で、それが防げるなら、実践してみない理由はないですよね。

あなたの車は日に日に古い車になっていくので、早めに査定依頼に出した方がよいですよ!

かんたん車査定ガイドの公式サイトへ

Sponsored Link

-プリウス

Copyright© 車を買い替えたい.com , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.